2018年5月21日 (月)

今日のシバザクラ

180521_0111
 よく晴れた空の下、東藻琴の芝桜公園 へ。

 中には自然の群生地ではないから、と言う方もいらっしゃいますが、これほどまでに手入れをすることも大変なこと。素晴らしい公園だと思います。

180521_0201
 雑草を取り除くのは人力、手作業です。こつこつと丁寧に、そして休むことなく続けていることで、この美しく圧倒的なシバザクラの公園が成り立っているのだと思います。素晴らしいです。

 「また来るからね!」と言って別れたのは数ヶ月前のことでした。船に乗って釧路にやってきたカーさんは今日も元気で開口一番「芝桜公園に行きたいの~!」のご希望で東藻琴へ行きました。
 一日遅れで、今朝到着した客船「Seabourn Sojourn」夕方に釧路を出港してゆきました。

20180521_0242

 動かぬ阿寒の山々をバックに、アラスカへ向かうSeabourn Sojourn、次の港へは8日後だそうです。

20180521_07511
 夕陽に照らされて、針路を東へ東へ。この船旅がとても刺激的だと言っていたカーさん、きっと次回会った時には船旅の話をたくさんしてくれることでしょう。行ってらっしゃい!!

 遠くになって行く船を見ながら、聴こえたような気がしました。

 久しぶりに船を見送りました。今まで何度、船を見送っただろう。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年5月19日 (土)

今日の牧草地

180517_0021
 数日前の家の前の牧草地です。前回のブログ「今日のキタキツネ」 もこの牧草地でのことでした。夏の間に多いときでは、3回牧草を刈り取ります。
 今年も牧草がようやく伸びてきたと牧草地を見ていましたが、土を良くするために約2週間工事に入ると連絡がありました。土を反して、肥料を入れて牧草の育ちをよくするためだそうです。

180518_0031

 近所の牧草地が土を反しているの見たことはありましたが、目の前の土地約7haが、1日半くらいで耕される様子は迫力のある作業でした。あっと言う間でした。

 それもこれも美味しい牛乳を作るための。栄養価の高い牧草を作ることが、良い・美味しい牛乳を作ることだと。以前酪農家さんと話をした時「酪農家は動物相手だと思ってるだろうけど、牧草も育てて、植物相手でもあるんだぞ!」と話されていたこと思い出しました。きっとこの牧草地で出来た牧草を食べた牛たち、美味しい牛乳を出すのでしょう。
 この牧草地の前に暮らして13年目、初めて見た光景に改めて酪農を想いました。
 それでは、何年おきのこの作業を行なうのか?そのうち、酪農家さんに聞いてみたいと思います。

 きっと夏の後半には元の牧草地、こんな風景になるでしょう。

 

 そうなんだ、チェコ民謡なんだ。

 さぁ、ご一緒に!!「ホイ」のところは元気良く!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年5月17日 (木)

今日のキタキツネ

20180513_0171
 ご近所さんです。ここ数日、家の前の牧草地を右から左へ、奥から手前へ、まさに右往左往しています。ボチボチ育ってきた牧草は、肉食(いざとなったら植物も食べるけど)のキタキツネにはご馳走ではないはず。きっと、ネズミか昆虫でも居るのでしょう。時には我が家の庭の前や後を横切って、牧草地に出かけています。

180516_0021
 珍しく2匹でいました。寄り添う様子はありませんが、付かず離れずでなんとなく近くにいます。こちらを見ているキタキツネ、私が犬の散歩中にも関わらず、寄ってきました。おいしそうな香りでもしたのでしょうか。
 そのこちらを見ているキツネ、毛変わりなのか身体が貧弱なように見えました。ひょっとすると子育て中で栄養を摂らないといけない身の上なのかもしれません。キツネの穴は、あそこなのか、それともあそこなのか??もし子育て中なら、元気なコッコを育ててください。

 そして今日、カッコウが鳴き始めました。もう冷えることは無いかな?本格的に春です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年5月14日 (月)

今日のオオジシギ

20180513_0021
 今シーズン初めて会ったのは、先月の19日でした。例年ゴールデン・ウィーク前にはるばるオーストラリアからやってくる、オオジシギです。お嫁さんを見つけるために、ディスプレイ飛行といわれる、「ジッジージッジー」と繰り返し鳴きながら頂点に達した時「ズビャクズビヤク」と鳴き声を変えその後急降下!その際尾羽が風を切り「ザザザザザザーーー」と行動を繰り返しています。頭の上が賑やかです。それが、朝早くから夜遅くまで、時には樹に止まってないていることもありますが、飛び回っています。

20180513_0031
 ハトぐらいの大きさに早い動き、私のカメラではこれが限界か??近くを飛んでくれたので、撮ることが出来ました。写真を拡大してみると(クリックしてみてください)長いクチバシを開けています。ちょうど「ジッジージッジージッジー」と鳴いているところです。この長いクチバシは、土の中のミミズや昆虫類を食べるための重要なものです。

 このディスプレイ飛行で、自分が健康や丈夫なことをメスにアピールしているのだとか。オオジシギのオスも大変です。ただ今オオジシギたちの恋の季節真っ盛りです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年5月12日 (土)

今日のギョウジャニンニク

S180511_0141
 近所のかあさんが、「えらいもの見つけちゃってね~」と言いながら出してくれたのが、写真のギョウジャニンニク。真ん中のものも通常よりか大きめなのに、極太です。日当たりが良すぎた、何年も見つからなかったギョウジャニンニク界の長老、誰かが「大きくなる光線」をかけたとか、本当にギョウジャニンニクなのか、などなど言いながら撮影会となりました。これは標本にした方が良いかもという意見があり、ひとまず取っておくことになりました。山菜取りのベテランさんの皆が「おおー!!」と声を上げた一品でした。

 昨日に引き続き、桜情報!(誰も必要としていないけど)

20180512_0091
 昨日は ほとんど蕾だった我が家の桜、一気に咲きました。一昨日前までは最高気温が8℃(さすがにプラスです)だった鶴居村、昨日は21.4℃、本日は26.1℃!!一体どういうつもりだという気温となりました。いきなりの暑さに身体も心も驚きつつ、桜が咲いたと喜んでいます。しばらく、桜の話題続きます。だってうれしいから!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

«今日の桜