2018年7月21日 (土)

今日の釧路川

180721_0031 
 全国的に暑い日が続いていますが、皆様お気をつけ下さい。どうしても暑くてしょうがない時は、ぜひこちらにいらしてください。ゆっくりと寝ることが出来ます。

 数字を言うと「そんな気温で暑いというな!」といわれてしまいますが、東の端なりに暑い日です。川の上は涼しい風が流れていますが、日陰は少ないので帽子は必需品です。

180721_0051_2
 太陽が雲の陰に入ってくれるとうれしいと感じる、そんな数少ない日でした。ゆるゆると夏です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年7月18日 (水)

今日のキガラシ

180716_0011
 昨年、この畑では牛の飼料用のデントコーンを育てていましたが、今年は畑をお休みさせていのでしょう。景観緑肥といわれる、キガラシを育てています。キガラシは菜の花の仲間ですが、収穫して食べるのではなく、花が咲いた後に畑に鋤き込み肥料として利用します。植物をそのまま肥料にするので、緑の肥料ということで緑肥と呼ばれています。花が咲いた後、そのままにしておくと種を作ってしまうので、種が出来る前に鋤き込むそうです。この黄色のお花畑も近いうちに鋤き込まれます。

 キガラシの緑肥、鰊の搾り滓である金肥、それ以外にも色の名前が付いた肥料はあるのかな?ご存知の方は、お知らせください!!金肥については、またの機会に書きたいと思います(前にもそんなこと書いたような気がする・・・)

 一昨日鶴居村の最高気温は31.5℃、30℃台の後半を経験されている方々には「30℃越えたくらいで~」と言われそうですが、つい10日ほど前まで最低気温一桁(もちろんプラス)だった東の端の住民にとっては、身体が付いてゆかないような暑さでした。さて、この夏この気温を越えることはあるのでしょうか。異常なまでに暑い気温をお過ごしの方、くれぐれもお気をつけ下さい。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年7月15日 (日)

今日の親子

180714_0011
 川下りをしていて、タンチョウの親子に出会いました。雨の多いここしばらくですが、タンチョウのヒナ、元気に育っています。小さな身体には、濡れて気温が下がることで、体温の保つことが大変だと思いますが、元気に過ごして欲しいものです。

 先日のこと。私達の先を行くカヌー、前方に川辺にいるタンチョウを見つけ、もっとよく見たいと思ったのか、近付いてゆきました。近付かれたタンチョウは、「なんだ、なんだ。何かが来たぞ!」と川から離れてアシ原に入ってゆきました。もしどこかで、川辺以外の場所で見かけても決して近付かないようにしてください。近付いたことで、その場で水を飲んでいた、エサを探していた、食べていたなど、そこに居たかったのに離れなくてはなりません。また、移動することでヒナをつれている場合、親子が離れてしまうことがあり、ヒナにとっては危険です。近くで見たいからと思っても、無闇に近付かないようにお気をつけ下さい。

 今日は朝から雨。1日中降り続きそうです。昨日見かけた写真のヒナとご両親も雨の中。元気に無事過ごせますように。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年7月10日 (火)

今日の窓

Tan
 東の窓から外を見ると、先日から書いている牧草地 をタンチョウが歩いていました。一羽で来ているということは、相方がヒナの面倒をみているのかな?時おり聞こえるカップルの鳴き声の主ならば、相方もそう遠くは無いところにいるはずです。
20180704_0061
 エサを探し探し、歩いていました。

20180709_0121
 北の窓からです。「ぼくのこと書いていたでしょ!」はい、先日書きました 。用心しながら、庭をウロウロしていましたが、二階の窓を開けると「わー、あんなところに何か居る」と振り返り振り返り去ってゆきました。
20180709_0191
 少し顔がとがってきましたが、まだまだ子供の顔です。油断せずに大きくなれよ~。でも、畑に悪戯するなよ!!ご近所さんです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年7月 8日 (日)

今日のキタキツネ

Kon
 少し前の雨の日のキタキツネ。
 ショボショボ降る雨に濡れながら、隣人の畑を横切って庭の向こうへ行こうと思ったら、繋がれた犬の野郎が「仕事だ!仕事だ!」といわんばかりの吼える続けるものだから、二本足の隣のおっさんが出てきてカメラを構えて、行く手を阻んでいるけど、雨も降っていることだしさっさと通り過ぎたいのですよ~。と、きっと思っているお隣のキタキツネの目線で書いてみました。通りがかりのところ、お邪魔しました。
 今年産んだ子供2匹は順調に育っているようで、時おり走って逃げてゆく姿を見かけます。車には気をつけるのだよ~。

180707_013
 2016年より参加している、水辺で乾杯 に今年も参加しました。少々雨は降っていましたが集まった8名と2匹、釧路湿原がとてもよく見える岩保木水門から、きっと雨雲の向こうは夕陽が綺麗なのだろう、そろそろ出てくる織姫と彦星は雲の上で会っているのだろう、と思いつつ乾杯しました。
 写真は雨対策でテーマカラーのカッパを着て、釧路湿原を臨む私。なんだか腰に手を当てています。私の右上の光は月でも星でもUFOでもなく雨粒でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

«今日の食べ物