« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月29日 (木)

今日のおみやげ  11/29

071129_001

 ここ数年人気が高い北海道のお土産「じゃがポックル」です。新千歳空港では、販売される日時が判ると、行列ができるそうです。また、オークションにも掛けられ、高値で取引されているとか。白い恋人の一件以降、人気がさらに高まったそうです。

釧路空港のおみやげ屋さんを覗いてみると、やはり売り切れの店ばかりか・・・・あれ、一軒だけ8箱くらい積んでいる、見本かと思いましたが現物。早速1箱(一人一箱のお願い有り)買いました。もちろん今宵のビールのおつまみです。

白い恋人の一件は良からぬことですが、白い恋人の販売が控えられていた時には、今まであまり表に出ていなかったおみやげが店頭を飾るチャンスになったようです。なかなか美味しそうな物、ユニークな物、まだまだたくさんあります。これから人気が出そうなおみやげ、すでに人気のおみやげ、みんなみんなでたくさんの人を楽しませてください。応援してまーす。

|

2007年11月26日 (月)

今日のシシャモ  11/26

071126_002  柳葉魚と書いて、シシャモ。シシャモの季節です。昨年自分で干したところ、大変美味しかったので今年も干してみました。塩水に少し漬けてから干します。もうしばらくすると、美味しいシシャモで晩酌です。前回に続き、晩酌のお話でした。

 北海道では見かけることは少ないようですが、シシャモと称してカペリン(カラフトシシャモ)が多く出回っているようです。そのおかげでカペリンが「偽シシャモ」のように言われています。本当のシシャモより手に入りやすいのでこのように言われてしまっていますが、カペリンには罪は無いことですよね。このカペリン、アイスランドでは硬貨にもデザインされているそうです。10クローネ硬貨、約20円だそうです。・・・・やっぱり安いのかー。
 昨年本州へ出掛けたとき居酒屋で食べた、シシャモと称したカペリン、やっぱりシシャモのほうがおいしかったです。(結局カペリン擁護になってないですね)
 

|

2007年11月20日 (火)

今日の晩酌  11/20

071120_001  妻が友達と高千穂へ出掛けてきました。そのお土産の焼酎で晩酌です。お土産屋さんでは、知事の「東国原さん」の似顔絵付きのお土産が沢山あり、宿の方の話では観光客の方々も11月にしては、例年に無く多いそうです。知事の政治的手腕は私には分かりませんが、広告塔になることによって、今まで動いていなかったことが動き出したのでしょう。

 北海道の西側では11月にしては大雪だそうです。釧路はまだ雪らしい雪は降っていませんが、そろそろ冬の寒さがやってきています。凛とした空気に包まれた釧路湿原です。

|

2007年11月16日 (金)

今日の霜柱  11/16

071116_002 先月24日の霜柱よりもさらに気合が入った霜柱です。家を建てるときにいい加減な基礎(土台)だと、霜柱によって家が傾くこともあるそうです。繊細で美しく見える霜柱ですが、集まれば大きな力にもなります。

 庭にてヒヨドリがピーッピーッと騒がしく鳴いています。つがいでやってきて、ツルウメモドキの赤い実を食べています。しばらく見ていると今度は、キハダの黒い実をつついています。きっと前回、前々回のこのブログを見てやってきたのでしょう。・・・・・そんな訳無いか。ヒヨドリも冬支度の食事をしています。飛び回って暑くなったら、霜柱でもドウゾ!

|

2007年11月 9日 (金)

今日の黒い実  11/09

071109_002  前回の「赤い実」に続いて、「黒い実」・キハダの実です。アイヌ語でシケレペといいます。山椒のように強い香り、強い味がします。カボチャや豆と一緒に煮て作る料理は、アイヌの人々の儀式の際には欠かせない料理だったそうです。この実は咳き止めや疳の虫を抑えたり、胃薬になったりととても役立つそうです。乾燥させて香辛料の一つとして使いたいと思います。

 昨夜は冷え込みました。鶴居では雨でしたが、少し内陸に入ると数センチ雪が積もったそうです。遠くに見える阿寒の山、弟子屈の山も白くなっていました。いよいよ冬です。

|

2007年11月 2日 (金)

今日の赤い実  11/02

071102_003  葉が落ちると、木の実が目立つようになりました。ツルウメモドキの赤い実です。色味が少なくなった林に、色を添えています。カラマツは黄金色と成っています。11月に入り冬間近、晩秋の黄金色です。

 お芝居のお話、二題。

 Letter2_2 Letter1_2
 友人の加山到が、五大路子さんと一緒に横浜で芝居をやります。私には横浜・関内ホールは遠く、観に行けませんが、ぜひご覧になってください。
 LETTERS~奇跡の歌姫「渡辺はま子」 11月27日・28日 関内ホール
 道東より加山到を応援しています。

 先週末釧路でお芝居を見ました。この劇団は、昨年「アイヌ逓送人 吉良平次郎」という沢山のテーマを持った、一言で言えば「重い」お芝居を上演しましたが、今回は一転コメディーを演じ2時間笑わせてくれました。うーん、あの役をやった人がこんな風に・・・・・、楽しい裏切りでした。

|

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »