« 今日のチーズ  03/20 | トップページ | 今日の釧路川  03/26 »

2008年3月23日 (日)

今日の福寿草  03/23

080320_004_3  ワハハハ、と声を出して笑いたくなるくらいの青空が続く、道東です。釧路湿原周辺の雪はなくなりましたが、解けた雪の下から落ち葉が顔を出しその下からは、春一番の福寿草やフキノトウが顔を出しています。南斜面や湧き水のある暖かいところでは早くから顔を出していましたが(早かった福寿草フキノトウ)、今は地面一面から、ワシワシ音を立てそうな勢いで顔を出しています。福寿草のお花畑です。(写真をクリックしてください、福寿草がたくさんです)

 写真の福寿草は昼前のもの、天気が良いので放射冷却のため冷え込んだ朝、ゆっくりと気温が上がってゆきます。気温が低いと、「布団から出たくない」と言っているのか、つぼみがゆっくりと開きます。その気持ちよく分かります。気温が上がると花が開き、開いた花が集熱器の役割をして花の中が暖かくなり、暖かさに誘われ虫達が花に集まります。そして虫達は花粉を運ぶ、福寿草と虫の持ちつ持たれつの関係。みんな繋がっています。

R[アール]氏原

|

« 今日のチーズ  03/20 | トップページ | 今日の釧路川  03/26 »