« 今日の福寿草  03/23 | トップページ | 今日の歌  03/28 »

2008年3月26日 (水)

今日の釧路川  03/26

080326  青空です。新釧路川の河口にある、日本製紙の工場です。なんでも、日本の新聞紙の十分の一はこの工場で作られているそうな。釧路空港へ行くとき通る、大楽毛(おたのしけ)に工場がある王子製紙と共に、製紙業は釧路の基幹産業です。
 ・・・・と釧路の産業とはまったく違った写真のお話。写真をクリックして、画像をよく見ていただくと分かりますが、川の中央に砂州があり、この砂州から水蒸気が出ています。川の水が少ないので砂州が顔を出し、砂州が太陽に温められて水蒸気の出しているのでしょうか。橋を渡っていて、川の中央だけにもやが出ている不思議な光景でした。

 昨日の鶴居は最高気温が12℃近くまで上がりました。今日もずいぶんと暖かいようです。3月に入ってからは、氷が解けたり、花が咲いたり、鳥たちがさえずったり・・、次々に春を感じます。皆さんは何で春を感じますか?人それぞれ、様々だとおもいます。そこで提案です、自分の「春の物差し」や「季節の物差し」を作ってみてはいかがでしょうか。初めてこれを見たときが今年の春の始まり、聞いたときが春の始まり・・・・・作ってみましょう。そしてそれぞれの「季節の物差し」をもって前年との違いが分かったり、人に季節を話してみたり、敏感に季節を感じることができるかと思います。極々個人的な物差しを作ってみましょう、そして、それぞれの季節を教えてください。

R[アール]氏原

|

« 今日の福寿草  03/23 | トップページ | 今日の歌  03/28 »