« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月27日 (日)

今日のヒシクイ  07/27

080725_007  春の初めには、南から北へ行くヒシクイ。秋、10月の中旬には、北から南に向かう途中に釧路湿原に寄る、ヒシクイです。前回のブログに書いたヒシ(菱)を食べることから、ヒシクイの名を持つヒシクイ。夏には居ないはずなのに、10日ほど前より見かけます。どうも怪我でもしているようで、群れとは外れて行動しているみたい、迷鳥なのでしょうか。夏、道東で暮らすことはまれでしょうが、元気に暮らして欲しいものです。写真はマガモの親子と一緒にいる姿、やはり独りはさびしいのかな。

 もう3年もすると今のテレビが見れなくなる、アナログ放送しか見れないテレビの中でアナウンサーが言ってました。数年前からこの手のお知らせはありましたが、いよいよですね。でも、このままでも私は良いですが、何が便利になるのかよく分かりませんが、このままではいけませんか。頼んでいないよー、とテレビを見ながら思っています。

自然とあそぼう!R[アール]

|

2008年7月25日 (金)

今日のペカンペ  07/25

080725_001  川下りの出発によく利用する塘路湖、青い空も美しいです。春、氷が解けたときには無かった植物・ヒシ(菱)が、6月初旬ごろから水面まで茎を伸ばし、葉を広げ、湖を緑にします。昨日より花が咲き出しました。例年8月になると咲くのですが、今年は少し早めのようです。小さな小さな花ですが、しっかりと咲いています。写真をクリックするともう少し大きく見えます。ペカンペとはアイヌ語でヒシのことです。

 言葉の誤用が多いことが、文化庁の調査で分かったそうです。新聞を見て誤用の例を見ましたが、おお!そうだったのかと思ったり、そんな間違いするんだと思ったりでした。年齢が高いほど誤用が少ないそうです。時と共に言葉も変わって行くのでしょうか。
 もし、私の文章で間違いに気付いた方、そっと教えてくださいね。

 昨日未明の地震、釧路震度4と報道されたせいか、「大丈夫ですかー」といくつかお便りいただきました。ありがとうございます。寝入りばなの長い時間の揺れ、少々緊張しましたが全く問題ありません。大丈夫です。

自然とあそぼう!R[アール]

|

2008年7月23日 (水)

今日の鹿  07/23

080714_003_2  川下り中に出会った鹿です。静かに下っていると、鹿たちものんきな顔をして、「何か、流れてるねー」と私達のカヌーを眺めています。暮らしている動物達に迷惑掛けないように、注意しています。この鹿もカヌーを眺めつつ、草を食んでいました。何度か私とも会っているはず、覚えてくれないものかと思っています。

 この1週間ほど、いつも以上に鹿に出会います。川の上から、車に乗っていても、家の前の牧草地にも。この春(5月~6月)に生まれた子鹿たちが、母親達と行動できるようになり、行動範囲が広がったのでしょう、子供連れの群れに出会います。
 また、カラスの子供も巣から離れ始めた季節です。母親カラスに、「ねぇねぇ(実際にはギャーギャー)」と鳴きながら付きまとっています。賑やかです。
 鹿の子供も、カラスを含め鳥達の子供も、親に付きまといながら行動範囲を広げているようです。大変なことも、危険なこともあるだろうが、みんな、元気にガンバレ!!

自然とあそぼう!R[アール]

|

2008年7月16日 (水)

今日の親子  07/16

080711_002  川下りの最中に見かける、マガモの親子です。「離れちゃだめだよ」「かーさん、ゆっくりー」「押すなよー」と声が聞えそうなマガモ達です。でもこのグループの初めて見たときは7羽の子ガモを連れていましたが、今は5羽です。何かに捕られてしまったのか、はぐれてしまったのか。自然の摂理かも知れませんが、子の数が少なくなるのは見ていてさびしいものです。川下りしているカヌーがために、カモの親子が離れ離れになったりしないよう、彼らの生活の邪魔にならぬよう、川を通らせて頂きたいと思います。

 皆様よりよくいただくご質問で悩むのが、道東は「寒いですかー」「暑いですかー」というご質問です。日中暑いときはTシャツで過ごしていますが、夕方になって陽が陰ると、半そでは辛いです。また、今日は暑くても明日は冷えたり。お答えに悩みます。暑いか、寒いか心配なときには、暖かい服装をご用意ください。暑ければ脱げますが、寒いとき何もなければ辛いです。どうしようかなと思ったときは、もう1枚余分に上着をお持ちください。備えあれば憂いなしということで。

自然とあそぼう!R[アール]

|

2008年7月11日 (金)

今日のギョウジャニンニク  07/11

080710_006 北海道にたくさんいる、ギョウジャニンニクファンの皆様に、「どうして収穫しなかったか」と叱られそうな写真です。庭に育ったギョウジャニンニク様です。思わぬところ(庭)に育ったギョウジャニンニク、どうなるのかと思いながら育つのを観察していました。今、花が満開です。この株がどのように広がってゆくか、楽しみです。
今年のギョウジャニンニクの思い出です。 その1 その2

 数日前に使ったエンジンの履歴です。(昨日も同じようなこと書きましたね)
 
自動車、キーをひねってエンジンスタートです。バイク、キックしてエンジンスタート。雑草を刈るために刈り払い機のスタート、引っ張りました。木を刻むためチェーンソーのスタート、引っ張りました。
 燃料の値段は上がりますが、燃料が必要なエンジンも使います。車は大丈夫ですが、一発で掛からない機械(エンジン)もあります。それなりに調整しながら(調整の仕方を教えてもらいながら)付き合っています。

自然とあそぼう!R[アール]

|

2008年7月10日 (木)

今日のホザキシモツケ  07/10

080708_006_2  夏の代表的な花「ホザキシモツケ」が咲き出しました。写真の手前は既に花が咲いていますが、奥にあるのは蕾です。花火の火薬のように、パンっと咲くタイミングをうかがっているように丸い蕾がたくさん付いています。
 昨年は10月初めまでこの花が咲き続けました。その影響は今年は如何に!!また、いつまでホザキシモツケは咲き続けるでしょうか。

 とある1日の私の乗り物履歴です。
 朝、犬の散歩で自転車に乗り、川へ行くのに車に乗り、川でカヌーに乗り、バイクも仕事で乗り、車で帰ってきました。こうやって書くと忙しそうに乗り換えているみたいですが、それぞれ使っている場所が違ったり、スピードが違ったり、見える風景もずいぶんと違います。それぞれのスピードで感じる風が気持ちよい、道東の夏です。(夜ビールを飲んで調子に乗ったのは内緒です。)

自然とあそぼう!R[アール]

|

2008年7月 7日 (月)

今日のトムトムキキリ  07/07

080706_009  トムトムキキリ、呪文のようですがアイヌ語でホタル、「光り光りするもの」という意味だそうです。また別の地方では、ニンニンケッポ「消え消えするもの」と、全く逆も言い方をします。消えるからには付いていたもの、光るからには消えてたもの、最初がどちらか光っていなかったか、光っていたか、なのでしょうか。
もうしばらくすると庭にもホタルが飛びます。こいつもそろそろ光るのかなと調べると、オバボタルという光らない種類のホタルのようです。でも、ヘイケボタルも居ます、今年も光ってくれることでしょう。(オバボタル君、なぜだかすまないねー)

 光るはお星様、というわけで七夕です。でも今日の鶴居は雨と霧の間の「ジリ」、星は見えそうにありません。天気がよければ天の川もみられるのですが少し残念です。

自然とあそぼう!R[アール]

|

2008年7月 4日 (金)

今日の牧草  07/04

080704_001_2  先日の記事で書きました牧草ロールです。昔(と言ってもつい最近まで)は背の高いサイロに入れて、食べやすくしたり保存したりしていたのですが、今はラッピングしています。
なんでも最近は使われなくなったサイロが次々に取り壊されているそうです。以前は使われなくなった金属製のサイロを取り壊すのに費用が掛かったそうですが、金属の高騰により無料で取り壊し、廃材も処分(売るのでしょう)してくれるそうです。牧草地、酪農家さんの風景も変わってゆきます。

 それはともかく。霧の中の牧草ロール、刈ったばかりの茶色い牧草地とマッチしてオブジェのようです。
いい風景と思い見ていると、数台の「わ」ナンバー(レンタカー:観光客の方)が、「何があるの?」とばかりに止まりました。スミマセン、珍しい風景でなくて。でも、美しいと風景と思いました。

自然とあそぼう!R[アール]

|

2008年7月 3日 (木)

今日の鳴き声  07/03

080630_005  「ジョッピン、カケタカ」、エゾセンニュウの鳴き声です。昨夜風呂に入っていると、ほんの近くでこちらに何か訴えるように繰り返し鳴いていました。北海道の言葉でジョッピンは「鍵(錠前)」のこと。「ジョッピン、カケタカ」「戸締りしたか?」と鳴く防犯意識の高いエゾセンニュウです。センニュウを漢字で書くと「潜入」。藪の中にに潜入して姿をあまり見せない鳥です。

 写真の花はカラフトイバラです。ハマナシによく似ていているバラ科の花です。今が見ごろで、湿原周辺を歩いていると必ず目にします。ただし近寄るときはご用心、美しい花には棘が・・・・。用心していましたがズボンの上から棘にやられました。

 遠く離れた洞爺湖、もう数日でサミットが開かれるけれども、こちら道東には影響は無いかな、と思っていましたが、空港に行くと警察官が多数パトロールしていました。友人を迎えに行き、無意味に緊張しました。

自然とあそぼう!R[アール]

|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »