« 今日のチキン | トップページ | 今日の雪 »

2009年12月27日 (日)

今日の二湖

091226_001  阿寒国立公園の中には、3つの大きな湖があります。3つともとても有名な、阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖です。左の写真は摩周湖、マシューブルーとも言われる青い湖、青い空、遠くには白い斜里岳、これでもかといいたくなるような風景でした。この時は風も穏やかで、12月末ではありますが、お弁当でも広げたくなるような気候でした。写真では見れませんが、たかーく空を飛ぶオオワシ、澄んだ空気の中、何を狙っているのでしょうか。

091226_020 津別峠から見た屈斜路湖です。峠の道の駅からみると、真下に湖が見えます。見る位置によって湖の見え方も違いますが、中島もずいぶんと変って見えます。この位置から見る中島が一番大きく見えます。100年も前にはこの中島からも樹を切り出し、雪解けの釧路川を使って釧路の港まで運んでいたそうです。湖の周囲58km、北海道で2番目の広さの湖です。

091226_005  屈斜路湖で見かけた白鳥です。蝶ネクタイをつけておめかししているわけではありません。首に発信機、足には足環と行動が監視されている白鳥です。発信機はどのくらい発信しているものでしょうか、重たくはないかと少し心配になりました。でも、こういった研究により白鳥の様々なことがわかるのでしょう。

 もう一つの湖、阿寒湖も、と思ったのですが、阿寒に到着したときは夕暮れ、日没の早い時期、場所です。摩周湖や屈斜路湖とは異なり阿寒湖は結氷は進んでいるようです。冬の湖上も楽しい阿寒湖です。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

« 今日のチキン | トップページ | 今日の雪 »