« 今日の満月 | トップページ | 今日の小川 »

2010年3月10日 (水)

今日の造形

100306_001  斜面から転がり落ちてきた、雪の塊です。この季節寒さが緩み、乾いた雪から湿った雪になると雪がくっつきやすくなり、こんな形が出来ます。転がりつつ大きくなるのでロールケーキやカタツムリに見えたり、時にはバラの花のようになります。自然が造った芸術作品です。釧路市の隣町、足寄町にあるオンネトーの周りにある原生林、アカエゾマツの森を歩いているときに出会いました。

100310_002  今朝(10日)の朝刊の天気予報欄です。ものの見事に雪ダルマの皆さんが並んでいます。午前中に旭川、紋別、稚内、網走に雲マークが少しあるだけで後は雪ダルマ、北海道雪まみれです。太平洋側は斜め雪ダルマもいます。今のところ鶴居は一日中細かい雪ですが、今夜から明日にかけては荒れそうな道東です。明日の朝の雪景色が楽しみのような、しばらくしていなかった雪かきがちょっと憂鬱なような気持ちです。重い雪でないこと祈ります。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!!R[アール]

|

« 今日の満月 | トップページ | 今日の小川 »