« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金)

今日の椎茸

100528_003  昨年近所の方に椎茸の榾木(ほだぎ)をいただき、庭に置いていたで暖かく見守ってやっていたら、巨大肉厚の椎茸が突然現れました。いったいどのような育ち方をしたのか、突然出てきました。今夜は焼いて食べるつもりです。今後もどんどんと出てくるようであれば、食べてばかりいるわけにも行かないので、干し椎茸を作ることも考えなくてはと皮算用しています。しばらくの間、榾木から目が離せません。

Itaru001_4 友人の俳優・加山到、「天地人」「龍馬伝」と立て続けに大河ドラマに出演していますが、今回は舞台に立ちます、それも主演!!実話を元にした社会派ハートフルコメディです。
 詳細は、加山到のブログ「加山到のハマッ子雑貨飯店」←←こちらをクリックしてください。
 
劇団のサイト←←こちらをクリックしてください。

 遠い東の端からこのお芝居を観に行けませんが、ご興味をお持ちになった方ぜひご覧になってください。そこで、加山到応援企画!!
 このお芝居をご覧になり、R[アール]のプログラムにご参加いただいた方には、心ばかりのプレゼントいたします。加山到の舞台の感想お聞かせください。お待ちしています。

 R[アール]は東の端から加山到を応援しています!!

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]
 
 

|

2010年5月25日 (火)

今日の下幌呂

100525_6  緑がグングンと増えてきています。耕した畑にも少しずつ野菜の苗を植えたり、ジャガイモの種芋を植え付けています。
 天気は雨、昨日は降ったり止んだりでしたが、今日は朝から雨、本格的に降ってます。でも、雨が降らないと、水がないと植物や動物は生きられない、命の水です。さらに雨が降らないと川も流れない、カヌーも漕げない。雨を含めた天候も自然の内、受け入れています。

100522_022_6100522_029_5  

 

 

 

100522_038_2100522_036_3

 

 

 

 

 予測(R[アール]の予測)では、昨日か今日が桜が満開のはずでしたが、先に書いたとおり雨。「今日の満開」とはなりませんでした。
 上記の写真は一昨日、六分七分の桜です。すっきりとした青空に桜色がとても美しいく映えていました。この桜も散歩道のひとつにあるところ、下幌呂の桜です。

 雨で桜も一休み、雨が上がるともう少し咲いてくれるでしょうか。明日、明後日のお天気は・・・・・。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

2010年5月23日 (日)

今日のキラコタン岬

100522_005  天然保護区域であるキラコタン岬に1年に2回、許可を得てお客様をご案内しています。
 キラコタン岬から見る湿原には、まだまだ若葉の緑色は見えませんが、鳥たちの声、飛び交うオオジシギ、縄張りを主張するアカゲラのドラミング、ゆっくり円を描き飛ぶオジロワシ、様々な生物の暮らしを感じることができました。人が作り出す音は全く聞こえない自然だけの音、風景以外にも音もすばらしい場所です。

 この天然保護区域も、近年ずいぶんと多くの方が訪れるようになりました。キラコタン岬だけではありませんが、どうして天然保護区域になっているのか、いかにすればローインパクトの案内ができるか、自戒も含め改めて考えて行きたいと思います。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

2010年5月20日 (木)

今日の開花

100520  今日は朝から雨、夜になった今も雨が降り続いています。でも、桜、咲きました!!桜だけが花ではないけれど、やっぱりうれしくなります。昨日は咲いたか?つぼみが膨らんだだけか?という樹も2分3分ながら、花が開き始めています。先週末は観桜会の予定が桜会になってしまいましたが、今週末はしっかりと花を見ることができそうです、鶴居村も花見です。
 1月末に沖縄でスタートした桜前線もいよいよゴール間近です。今も降ってる雨、どうかしばらくは桜を散らさないでゆっくりと花を楽しませてください。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

2010年5月18日 (火)

今日の桜

100517_007_2  昨日今年初めてのツツドリの鳴き声、「ポンポン、ポンポン」を聴きました。次々に今年初が続きます。
 暖かくなり桜のつぼみが膨らみ、桜の枝先がピンク色になっています。このまま暖かい日が続くと、今週末には花見日和になるようです。楽しみです。
 と、思っていると日当たりの良いところでは少し咲き始めたようです。車で走っていると、遠くに咲き始めた桜を見つけました。いろいろな花、鳥の鳴き声、風の軟らかさで春を感じますが、やっぱり桜が咲かないと春本番とならないように思います。いよいよ、春です。

100517_014  昨夜、ガイド仲間の友人の結婚披露パーティーでした。たくさんの方々が手料理を持ち寄り、たくさんのおめでとうを伝えに集まりました。
 普段はそんな素振りを見せないクール(風味)な新郎も挨拶の際には、たくさんの笑顔に感極まった様子でした。それを見て嬉し涙の新婦、そんな二人を見て目頭を熱くする参加者多数。その後は和やかな歓談に美味しい料理、大笑いあり、楽しいビンゴ(珍しく大当たり!)と暖かなパーティーでした。おめでとう!!

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

2010年5月15日 (土)

今日のお初

100515_005  今年初めてコブシの花を見ました。川下りにスタート地点にある大きなコブシの樹です。ゴールデンウィークが終わる頃に咲く花ですが、例年よりも1週間ほど遅く咲き出しました。地方によっては「田打ち桜」とも呼び、田んぼを起こす頃に咲く花だそうです。千昌夫の「北国の春」でも歌われていますが、春を感じさせる花です。この花が咲くと次はいよいよ桜です。来週の週末辺りには花見が出来るかな。

 先に書いた「北国の春」、ある世代になると全く知らないようです。懐メロ(というのも言わないのかな)をリアルタイムに知っているお年頃なのだと実感してしまいます。

 「焼酎一杯グイーっと」ブログを書きながら呑みたくなったわけではありません。センダイムシクイの聞き做し(ききなし)、鳴き声が「焼酎一杯グイーっと」と聞こえます。聞く人にもよりそうは聞こえない人もいますが、鳴き声を覚えるには人の言葉に直すと頭に残りやすいようです。今朝今年初めて、このセンダイムシクイの声を聞きました。
 昨日洗面所で手を洗っていると窓から視線を感じました。誰かに覗かれている!!覗いていました、網戸にしっかりつかまってセンダイムシクイです。覗いてみたものの、中の人間(私のこと)と目が合ってしまい困ったようでした。今朝声を聞いたとき、この覗いていた奴だったのでしょうか。

100515_013  これはエゾエンゴサク。ゴールデンウィーク辺りから咲き出していたので「お初」ではありませんが、寒い日や曇りの日が続いていたのであまりパッと咲いていませんでしたが、今日は晴天!どうだ!とばかりに花が開いていました。
 春の妖精とも呼ばれる花です。広葉樹の葉が開き、林の低いところに日が当たりにくくなる前に花を咲かせます。この花も今年はゆっくりとしているようです。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

2010年5月11日 (火)

今日の畑

100511_001  昨日はご近所さんに畑を耕運機で起こしていただきました。土の中の深いところはまだ凍ったところもありましたが、地面下20cmくらいはふかふかの土となりました。今年もジャガイモやダイコン、ニンジン、ビニールハウスではトマトやナス・・・・たくさん育てて、野菜をワシワシと食べるつもりです。
 写真の植物はイチゴです。昨年まで育てていたものを株分けして、起こしたばかりの畑に植えました。大きいの小さいの様々ですが、約80株ありました。はたしていくつ育ち、いくつのイチゴが食べれるか、楽しみです。

100509_003  昨年いろいろなところで活躍した、シシャモの人文字、「釧路ししゃも」を応援しました。今年はシャケの人文字で「釧路定置トキシラズ」を応援します。(左側赤のポスターが「釧路ししゃも」、右側緑のポスターが「釧路定置トキシラズ」)ポスターの作成は昨年に引き続きエイ・デザインです。
 ただ今「釧路定置トキシラズ」はちょうど旬、ぜひ食べてみてください。秋の鮭とはまた違った鮭の味を楽しめます。お勧めします。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

2010年5月 8日 (土)

今日のツクシ

100505_005  ツクシです。漢字で書くと「土筆」、見た目を上手く現している当て字だと思っています。植物としてはスギナの胞子茎・・・・、スギナが子孫繁栄するための胞子を出すところだそうです。
 まだまだ子供だった頃、もちろん昭和のお話です。実家の近所の畑の周りで土筆を見つけた、散歩途中の母親と幼い私。母より食べれるものだと教えられ摘んでいると、その畑で作業していたおばさんが、「この辺りは農薬を撒いてるから、食べないほうがいいよ」。すぐそばで育っているおばちゃんの畑の野菜は大丈夫なの大きなクエスチョンマークを頭にした、小さな小さな私でした。

 昨年ラジオで聞いたお話。オーストラリアには土筆は無いと植物に詳しい方が話していました。へぇーって思いながら、聞き手の方にニュージーランドにはあるのか、無いのか聞いてくれーという思いましたが、思いは伝わらず今日至っています。本当にオーストラリアに土筆は無いのか?隣のニュージーランドにはどうなのか?ご存知のかたいらっしゃいませんか。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

2010年5月 6日 (木)

今日のミズバショウ

100505_006_2  暖かくなると緑がグンと増えます。湿原の周辺では、ただ今ミズバショウが見ごろです。4月にはあまり太陽に会える時間が短かったので、今だ!とばかりに咲いています。
 ミズバショウは、暖かいところに多いバショウ(芭蕉)の葉っぱと似ていて湿地で育つので、水芭蕉と名づけられたとか・・・・、でもバショウとミズバショウを見比べると、葉っぱが大きいことぐらいであまりにていない様に思います。皆さんはどう思いますか?
 バショウミズバショウ(クリックしてみてください)、似ているでしょうか?

 ゴールデン・ウィークも一段落ですが、いよいよカヌーシーズン本番です。経験者も初めての方も、川へ出かけませんか。カモの目線で川を楽しみに行きませんか。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2010年5月 4日 (火)

今日のアカゲラ

100503_0091_2  様々な鳥の声、アカゲラのドラミング、我が家の庭は一日中賑やかな春らしい音の風景です。庭でお茶を飲んでいるとやってきたアカゲラ、すぐ近くのの木に止まっていたので、カメラを取りに行き写真を撮ろうとすると、飛び出しました。逃げられたと思いましたが、写真を見てみると上手い具合に羽を広げたところを撮ることが出来ていました。偶然の産物ですが、動きのあるアカゲラです。
 昨年は紹介していませんでしたが、アンテナアカゲラやってきていました。今年はこの写真の奴が、アンテナアカゲラになるのでしょうか。鳥たちも春です。

 昨日は今年最初の20℃超えでした。朝は氷点下だったのに、いきなりの気温でした。そして今日は22℃になったようです。まるで夏のような気温です。10日ほど前には雪が降り積もったのに、道東の早い春らしい寒暖差です。
 桜前線は、例年より少し遅く津軽海峡を越えたようです。ゆっくりですが確実に春です。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »