« 今日の足 | トップページ | 今日のオニグルミ »

2010年6月11日 (金)

今日のオオバナノエンレイソウ

100611_002  先日のオオバナノエンレイソウは、そっと二輪の花が咲いていた庭の風景でした。今日の写真は散歩道にある、元は笹薮だったであろう開けた空き地です。笹が刈られて数年、幾度か笹を刈ったのでしょう、今はほとんど笹はありませんが、ただいまエンレイソウが満開です。ほとんどのエンレイソウは真っ白の花ですが、中にはごらんのように紫かかった花もあります。
 今はエンレイソウの花畑のようですが、しばらくするとこの林を作っている、ミズナラやシラカバなどの葉が開いて鬱蒼とした広場になります。それまでは低いところに花が咲きます。こんな花を「スプリング・エフェメル」(春の儚いもの)といいます、しばらくは花を楽しませてくれるでしょう。

 湿原周辺では昨週よりエゾハルゼミが鳴き出していましたが、近所では昨日よりエゾハルゼミが鳴きだしました。夕方まではセミが鳴き、夕方からはエゾアカガエルが鳴き出します。鳥の声も増えて、自然界はにぎやかです。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

« 今日の足 | トップページ | 今日のオニグルミ »