« 今日のコッタロ | トップページ | 今日の別寒辺牛川 »

2010年6月21日 (月)

今日の足跡

100620_013  川原についていたタンチョウの足跡です。姿は見えなくとも、足跡があるということはここにもやってきたと言うことです。柔らかい土の上の足跡、よく見ると周りは崩れているので、少し時間がたったもののようです。足跡や食痕などの「跡」を見つけてよく観察すると、何か発見できるかも知れません。
 先日のブログに掲載したタンチョウの足←この足が歩くと、写真のような足跡になります。
 先日の写真はちょっとかわいそうでしたが、足をじっくり間近でみる良い機会でした。

100620_0071_3  少し見づらいですが、写真をクリックしていただくと大きな写真になります。
 赤い丸で囲んだのが大人のエゾシカの足跡、黄色い丸で囲んだのが子供のエゾシカの足跡です。子供の足跡は3cm位、たぶんこの春生まれたばかりの子ジカの足跡だと思います。足跡を見つけて、しばらく目を閉じて想像しました。カーチャンに遅れまいと一生懸命に歩く子ジカ、早く歩きなさいと促すカーチャン、一緒に水を飲みにきたのでしょう。でも、私がここに長居するのは禁物、足跡があるのは水を飲みやすい場所なので、またやってくるでしょう。お邪魔にならないように、そそくさと退散しました。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

« 今日のコッタロ | トップページ | 今日の別寒辺牛川 »