« 今日のホザキシモツケ | トップページ | 今日のホザキシモツケ »

2010年7月10日 (土)

今日のミンク

100709_003_2 昨日川下りをしていると、ミンクのご一行様が川を横断しています。邪魔をしないように、カヌーのスピードを落として渡り終えるのを待っていました。前を行く4匹(写真では右側)は身を寄せ合って右岸を目指します。後ろを行くのは一回り大きなミンク、母親かと思われます。この写真を撮った後、母親ミンクは振り返り、私の方を見て「それ以上近づくじゃねーぞ、ナロメー」と言いそうな顔でした。子供たちが渡り終えてヨシに隠れると、すっ飛んで追いかけてゆきました。驚かせて、ゴメンヨ。

100708_007_5100708_016_2  

 釧路湿原から東に70km、霧多布湿原に行きました。
 天気は生憎のジリと呼ばれる雨と霧の間の天気、この時期らしい天気でした。生憎と書きましたが、釧路湿原も霧多布湿原もこの天候のおかげで乾燥せずに保たれています、天候に感謝。
 幻想的な曇り具合の中、白いワタスゲの中に黄色のゼンテイカが咲き、勢い良くハナショウブが紫の花を咲かせていました。花の季節です。

 奥琵琶瀬の木道に行くと、対岸に大きな袋角を頭に掲げたオスのエゾシカが3頭。私の方を見て「そこで何をしている」と言っているようでした。双眼鏡でようやく見えるような霧の中、写真取れなかったのが残念です。

 霧多布湿原センターでは、10年も前に川下りに参加してくれた写真家の大坪俊裕さんに再会、ただ今写真展を開催していました。霧多布湿原の夏を中心とした美しい風景を楽しませてくれました。ぜひ、ご覧になってください。写真を見て実風景を見るか、実風景を見て写真を見るか、お楽しみください。
 大坪俊裕写真展の詳細 ← ← クリックして見てください。

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

« 今日のホザキシモツケ | トップページ | 今日のホザキシモツケ »