« 今日のキラコタン岬 | トップページ | 今日のヒシクイ »

2010年9月30日 (木)

今日の小学校

100930_003 タンチョウ・コミニティのえさづくりプロジェクトに参加しました。5月に植えたデント・コーン、夏の暑さのせいかぷっくりと大ぶりの実をつけていました。このプロジェクトの主役である下幌呂小学校の児童とお手伝い方々と収穫、そして写真にあるように皮を剥いて、つるして干す作業をしました。この作業は3年生以上の児童にはこの作業は3回目、年に1度のことなのになかなか手際の良い作業に感心しました。中には転任してきて今年初めての参加する先生にやり方を教える児童もいたり、えさづくりプロジェクトもしっかりと根付いてきているようです。もちろん作業の手際だけでなく、このプロジェクトの意義をしっかりと理解している様子、タンチョウ・コミニティのスタッフと一緒に大変うれしくなりました。これからも続けてゆきたいものです。

100930_002 収穫した後のコーン畑です。
 今年の収穫は2302本、収穫の際に児童たちが「イッポン、ニーホン・・・・・」と数えて最後に集計した数です。低学年のお手伝いをしましたが、高いところコーンは取りづらいし、目にゴミは入るし、堅いし・・・・と大変そうでしたが、一生懸命に収穫していました。カウントしながら時々「どこまで数えたっけ??」と言う声も聞こえたのはご愛嬌でした。
 冬休み空けにはコーンほぐし作業があります。参加ご希望の方はお知らせください。楽しいですよ!!

 さて、ここでデント・コーンのクイズです。
 写真にあるデント・コーンの茎は高さが2m以上に育っています。この茎にコーンは何本付くでしょうか??答えは次回の記事をご覧ください。 (答えを送ってきても、商品は無いですよー)

 タンチョウ・コミニティのブログでは詳しい作業の様子が掲載されています、ご覧ください。私も少しだけ登場しています。タンチョウ・コミニティのブログ

  ↓↓↓ホームページもご覧下さい↓↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

« 今日のキラコタン岬 | トップページ | 今日のヒシクイ »