« 今日の釧路川 | トップページ | 今日のシャクナゲ »

2011年1月12日 (水)

今日の塘路湖

Omi_2  数日前の塘路湖、氷の裂け目のようなものが、御神渡りです。凍った氷が寒さのために収縮してひびが入り、そこに入った水が凍って膨張して、また収縮してひびが入り・・・・・を繰り返したので、氷に横の圧力が加わり、バキッと盛り上がった現象を言うそうです。でも本来は、諏訪神社の上社から男神が下社の女神に会いに行く時、諏訪湖を歩いた足跡を御神渡りといいます。ですので道東の四湖(塘路湖、屈斜路湖、摩周湖、阿寒湖)に現れるこの現象は御神渡り現象と呼ばれるそうです。暖かい年には現れませんが、ほぼ同じところに表れるこの盛り上がり、圧力が掛かるのはいつも同じところという不思議な現象です。
 もっと近づいてみたかったのですが、近づいた人の足跡は無いので用心してちょっと離れたところから見てみました。「御神渡りが出来れば氷は大丈夫」と言う人もいますが、氷の上を歩くときは十分注意してください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

« 今日の釧路川 | トップページ | 今日のシャクナゲ »