« 今日のタンチョウ | トップページ | 今日の足跡 »

2011年2月28日 (月)

今日のどんころ

110225_004  道東を離れて南富良野へ。南富良野の山の奥、谷の合間にあるどんころ野外学校(楽しいプログラムもたくさん!!)を舞台に3日間、雪まみれ、滑り放題の3日間を過ごしてきました。
 初日はカーリング、ほとんどの方が初めてでしたが、ストーンの出し方、ちょっとした戦術を教えてもらって、いざゲームへ。初めてのこと、上手く行かないこともありますが、それはそれ結果オーライで何とかゲーム(短縮変形ですが)となりました。氷の上ですが、熱い戦いと・・・・・なりました。(ゲームに熱中して写真は片付け終ってからでした。うーん、お見せしたかった)

Inu  二日目は犬ぞりです。ソリの乗り方、犬との付き合い方を教えてもらい、いざ森の中へ。犬が賢いのか、乗り手が良いのか、犬たちとソリを繋いでいるリードが絡まることもなく、順調に走ります。片道8km、行った先でランチにミニ・スノーシューハイクを楽しみ、また8kmを犬ゾリで走り戻ってきました。道中は誰にも会うこと無い、ほぼプライベートな森、鳥の声や風の音、時には音もなく降る雪。動の犬ゾリに静かな森、一日中森の中で楽しみました。写真は「どんころ犬ゾリ隊」左より、ちゅら、マルタ、ザス。写真以外に9名の隊員、ありがとう!!

110227_007  3日目の最終日、どんころ野外学校より目の前の山へ、スノーシューハイクに出掛けました。川を越えて、様々な樹を見ながら山をゆっくりと登ります。疲れたら一休み、少し甘くした暖かな紅茶が身体に沁み渡ります。動物の足跡を見ながら、動物たちの行動を考えたり動物の気持ちになってみたり。昨日の犬ゾリとは違ったスピードでたくさんの樹の中を行きます。登った後は下りです。重力に手繰り寄せられ、滑り下りたり、お尻で滑ったり、雪まみれになって身体中で雪を楽しんだスノーハイクでした。

 そんなこんなの三日間、書ききれなかったハプニングや笑い転げたお話の数々、楽しく過ごしました。今年は参加されなかった方、初めてここを覗いた方、来年もやりますので、ぜひご参加ください。お待ちしています。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然とあそぼう!R[アール]

|

« 今日のタンチョウ | トップページ | 今日の足跡 »