« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

今日のブルームーン

120831_021
 ひと月の間に2回満月があることやその2回目の月のことを、ブルームーンと言い、何やらパワーがあるそうな(先ほど聞いたラジオの受け売りです)。今月2日にも満月があったので、31日の今夜、2回目・ブルームーンが昇ってきています。東の空にぽっかりです。

 北海道ではもう2学期が始まっていますが、北海道以外では8月31日と言えば夏休み最後の日です。計画通りにきっちり宿題をやるタイプでは全く無かったので、31日の夜慌てていたものです・・・三つ子の魂百までとはよく言ったもので、今もそのような性格は変わっていません、反省。
 宿題を抱えた小中学生!!もう気が付いていると思うけど、明日は土曜日、明後日は日曜日、夏休みが2日間延長されたようなものですね!!良かったね、時間はまだあるぞー。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月30日 (木)

今日のタンチョウ

20120830_006_2
 朝の散歩で出会ったタンチョウ、3人組の1羽です。コッコを連れていない3人組と言うことは、若鳥のグループでしょうか。今は仲良し3人組ですが、そのうち大人になると三角関係、取り合い・・・・・なんて朝から想像しながら、3羽を見ていました。
 二番草を刈り取った後、牧草地を掘り返しているようでしたが、虫?ミミズ?根っこ?食べ物はたくさん見つかったかな?今日も暑かった鶴居村、最高気温は30℃目前の29.7℃!たくさん食べて、ゆっくり休むのだよー。

 と書いた、たった今(19時8分)返事をするかのように、窓の外からタンチョウの「コロローン、コロローン」とふた声、あまりのタイミングに驚きました。日が沈んでからの鳴き声は珍しいです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月28日 (火)

今日の細岡

120828_001
 朝陽が昇りきった朝、細岡の風景、空の青さが濃いです。
 昨日の鶴居は今季2番目の暑さ30.7℃、今日も29.2℃と真夏がぶり返してきています。ましてや昨日に引き続き、風が静かです。でも、ジメジメとはしていないので、日陰で時おり吹く風に当たるととても気持ちよいです。と言って日陰にばかりいるわけには行きませぬ。草木の葉は秋色に移り始めたようですが、夏まだまだ続いています。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月26日 (日)

今日のエゾシカ

120826_006
 川下りをしていて見かけたエゾシカです。川を曲がったところにいたので、思わず接近遭遇となりましたが、彼(もしくは彼女)が人馴れしているのか、驚かせなかったからなのか、特に気にする様子もなく草を食んでいました。こちらとしては「シカト」されわけです。
 「シカト」(=無視をする)という言葉は、花札の十月の札の鹿が横を向いている、そっぽを向いていることから、鹿の10月・・・・「シカトウ」から「シカト」になったとか(諸説あるようです)。元は賭博用語だったそうな。
 賭け事はともかく、花札の図案を良く見てみると面白いです。数年前、花札を卒論にした、日本語を研究している外国の方に「花札には花鳥風月が描かれている!」と教えてもらい調べてみると面白いです。ぜひ皆さんも花札を改めて見てみてください。(エゾシカからずいぶん離れてしまいました、猛省)

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月24日 (金)

今日の牧草地

Bokusou
 一昨日の事。朝7時過ぎに出掛け、夕方5時ごろに家に戻ると、家の前の牧草地が一転、刈り取られていました。5ha(100m×500m)位はあるのでしょうか。綺麗に刈り取られていました。今、道東は二番草といわれる、今季二回目の牧草の刈り取りに真っ最中です。ここ数日で気温がグンと上がったので、草を刈るには良かったのかな?家にいるときに刈られていると、アッという間の作業を見ていましたが、朝あったものが夕方に綺麗さっぱりとなくなっていると、家に戻ったときに、アレ?と立ち止まってしまいました。
 牛さん!たくさん食べて、おいしいミルクをよろしくお願いします!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月23日 (木)

今日の闖入者

20120823_014
 今日も暑い道東です。鶴居村でも30℃を越えました。冷房は無いし、身体は慣れていないし・・・・・一瞬ボーっとしてしまいます。熱帯夜にはならないだけ、まだ良しというところです。

 そんなボーっとしているとパタパタパタパタ、頭の上で音がします。家の中なのに鳥(ヒガラ)が飛んでいます。開け放たれた窓(そうそう暑くならないので、全ての窓に網戸をつけてないのです)から入ってきて、どうしたら良いのか困っているようです。梁にとまったり、家具の上にとまったり、写真のように電気のコードにとまったりでした。そのうち出てゆくかと、網戸も開けてそのまま追い出しもしていなかったのですが、壁にぶつかって墜落。人間で言えば頭をおさえて「痛たたたああ!」としているのか、バタバタとしています。とりあえず捕獲して外に出してやると、しばらくして飛んで行き、一安心でした。鳥も日陰で涼しい室内に入りたかったのかな?気をつけるんだよー。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]
 

|

2012年8月22日 (水)

今日の釧路湿原

120821_002
 新釧路川の始まるところ、岩保木水門前から見た釧路湿原です。他の展望台と違って高さが無い分、身近に草や木々、水、川を感じることが出来る場所です。夕陽がきれいな所としても有名ですが、朝陽を受けた風景も美しいです。
 耳をすませば遠くからタンチョウが鳴きあう声が「コーカッカ、コーカッカ」と聞こえました。風もほとんどなく、空は青空、静かな心地よい朝でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月20日 (月)

今日の雲

120820_016
 青空!!と大声で言いたくなるような、青空の一日でした。そして暑かった!今年一番の暑さかと調べましたら、今日の最高気温30.2℃(鶴居村)、でも良く調べてみると先月28日の最高気温30.5℃(鶴居村)でした。確かに先月28日も暑かったですが、風の有る無しや気温の上がり具合でずいぶんと感じ方が違うようです。それにしても、今日は暑かった!!
 写真の雲、モクモクと空高く昇ってゆきました。まだまだ、夏です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月18日 (土)

今日の通行者

Tsuru
 朝、窓の外を見ると何かゆったりと歩いています。タンチョウです。家の上を飛んだり、鳴き声が聞こえたり、前の牧草地に飛んできたりは珍しいことではありませんが、家のすぐ前を歩いていたのは初めてのことです。タンチョウと一緒に暮らしていると喜んではおれません。ここ数年はタンチョウの人馴れが問題になりつつあるところ、オマエ達が暮らすのは湿原の中だよと伝えたいです。でも、湿原のすぐそばに建てた我が家、通りかかることがあってもおかしく無いこと、私の方が後でやって来たのかもしれません。私も気を付けるけど車も通る道、気をつけるんだよー。

 窓ガラス越しの写真です。ぼんやり何か写っていますが、おかしなものではないようです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月17日 (金)

今日の野菜

Yasai
 寝ぼけ眼で摘んだ野菜、10分後には切り分けられてサラダとなっています。直送というより、畑の隣・・・実際家庭菜園だから、畑がすぐそばに有ります。キュウリやトマト、ルッコラ、ナス、ピーマン、ナンバン、ジャガイモもそろそろ、ネギやニラはワシワシ・・・・・新築したビニールハウスも大活躍しています。しっかり食べて、今日も元気です!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月15日 (水)

今日の夕焼け

120814_019
 実を言うと昨日14日の夕焼けです。今日は霧が入りこみ、モワンとしていました。
 前日(13日)の大雨が嘘のように晴れた14日でした。全てのものが乾いたような気がします。風も穏やかで、写真のように空が釧路川に映っていました。こんな夕焼けを見ると、「ありがとう、太陽!明日もよろしくお願いします」と思ってしまいます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月11日 (土)

今日のキタキツネ

Kodomo
 車で走っていると道路の真ん中(ほぼセンターライン上)をテコテコと歩いている動物?小さいし黒いし?と思いよく見てみると、キタキツネの子供でした。この時期にしては小さく、毛の色も黒いようです。生まれるのがずいぶん遅かった奴なのでしょうか。なにやら目的を持っているかのようにテコテコと小走りで歩いていましたが、手袋を買いに行くにはまだまだ早い湿原の夏です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月 8日 (水)

今日の蛇行

120808_012p_2


 釧路川の蛇行です。塘路湖から流れる阿歴内(アレキナイ)川と釧路川が交わるところ、二股です。写真の右下より阿歴内川が合流しています。
 川下りではいつも通っているところですが、この部分を見下ろす二股に来たのは久しぶり、いつ見ても釧路川の蛇行の不思議さを感じるところです。
 二つの川が合流すると考える人、一つの川が枝分かれしたと考える人、それぞれその川をいかに考えているかの違いで見方が変ります。

 写真の加工はあまりしないのですが、試しにパノラマ写真を作ってみると上手くいったのでうれしくなってブログにしました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月 6日 (月)

今日のコッタロ湿原

120803_003
 夏の湿原らしい緑です。ひと言で緑と言っても、様々な緑があることを実感するこの夏の季節です。
 写真は、コッタロ湿原第一展望台からの眺望です。車を停めて急な階段を登り、もう一息(ヨイッショット!)登ったら展望台です。運動不足の方にはちょっとしんどいですが、それを乗り越えて見るべき風景だと思います。
 コッタロとはコツ(窪み)タロ(の処)と呼ばれているだけあって、湧き水が集まっている湿原の風景です。ぜひ寄ってみてください。

 エイ・デザインがデザインした「釧路定置トキシラズ」と「釧路ししゃも」、こんなところにも登場しています。サッポロ飲料「リボンちゃんと北海道のなかまたち」(中央ちょっと右上です) それにしても、ご当地キャラクターって、いっぱいいるのですね。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月 3日 (金)

今日の凄い奴

Kojika 湿原を散歩途中に、アシの合間からひょこっと顔を出したエゾシカ、まだ若い奴のようです。口をモゴモゴとさせているのはアシを頬張ったところだったのでしょうか。「オレ、見つかってる?」という顔みたいです。写真を撮ってその場を立ち去り、100mほどして振り返ると、食事を続けていたようです。緊張させて、スマン。

 表題の「凄い奴」はエゾシカ君ではありません。まだ会ったことも無い「よしだ」さんです。彼のブログを見て応援していました。彼のしたことは、泳いで沖縄一周。周到な計画に準備、時には臨機応変に予定変更、決断。大変なことをやり遂げたよしださんに拍手です。「やりたかったことを、やった」というスタンスが素晴らしいと思います。ぜひ、よしださんのブログ・泳いだり潜ったり(←クリックしてください!)をご覧ください。見知らぬ方(ずいぶん知っているような気になっていますが)のブログを読んでこんなにワクワクしたのは初めてです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2012年8月 1日 (水)

今日のオジロワシ

Ojiro
 オジロワシの幼鳥です。今年生まれて巣から離れ始めたようですが、約1週間同じ場所に居ます。顔を合わすたびに同じ場所です。昨年も釧路川の湿原部で巣に戻れないのか、1週間以上同じ場所に居た幼鳥がいて保護されましたが、この幼鳥も保護される運命か・・・・と心配していましたが、一昨日巣の方向から幼鳥の鳴き声、見守っているであろう2羽のオジロワシ(きっとご両親)、また今日は親のどちらかが20cmほどの魚を運ぶ姿を見ることができました。無事に巣に戻れたのでは無いかと思っています。保護される前に何とかしたオジロワシの親子、エライゾ!よくやった!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »