« 今日の小さい春 | トップページ | 今日の雪 »

2013年3月25日 (月)

今日の狩

Kari
 しばらく前、雪が降った後に深い森の中で見かけた雪の上で見かけた「跡」です。
 小さなネズミの足跡が、大きい穴のところで途切れています。大きな穴の向こうには、左右対称に延びた細い跡(きっと羽の跡)がきれいに並んでいます。
 猛禽類がエサであるネズミを狩った跡のようです。ネズミには修羅場ですが、その鳥には鳥の事情があってのこと、食物連鎖の上位下位なのだとしばらく雪の跡を見ていました。どちらも生きるのに一生懸命です。
 もう消えてしまったと思いますが、この冬の間に見た忘れられない風景のひとつです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日の小さい春 | トップページ | 今日の雪 »