« 今日の釧路川 | トップページ | 今日のバイケイソウ »

2013年7月10日 (水)

今日のフトイ

130710_006
 塘路湖の湖畔に生えている、フトイです。水の中から顔を出し、このひと月の間に茎を伸ばし2mほどの高さになり花を咲かせています。ヨシよりも濃い緑をしていて、正しくまっすぐに伸びています。見た目は細い水草なのに「フトイ」と言うのは、漢字で書くと太藺(フトイ)。藺はイグサ、畳の材料となる植物です。イグサの太いやつという意味で付けられた名前のようです。面白いのは、イグサはイグサ科の植物、フトイはカヤツリグサ科の植物、種で見ると別物です。水辺に育つイグサがあり、それよりも太いのがあったかたフトイと区別されたのでしょう。分類学とは全く別の、おおらかな区別です。
 でも、イグサを調べてみると、一株から幾つもの茎が出ていてこんもりとした育ち方なので、フトイと似ているかなー。まぁ、その辺もおおらかに。

 130710_003
 塘路湖に葉を広げたヒシ。8月の初めごろ白い小さな花が咲きます。雨粒が葉の上で玉になっていました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]


|

« 今日の釧路川 | トップページ | 今日のバイケイソウ »