« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

今日のナナカマド

Nanaka

 今年はナナカマドの当たり年のようです。どの樹を見ても赤い実がたくさん、それも丸々と膨らんだ実をつけています。この夏は、日照時間が少なく、気温も低いようでしたが、それに反発したのか?それが良い条件なのか?ナナカマド、子孫繁栄に全力投球といったところです。
 葉っぱは落ちても、多くの実が樹に付いたまま残ります。雪が降ると赤い実と白い雪が美しい風景を作ります。季節は進み、また楽しみがやってきます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月29日 (日)

今日の酒肴

130929_002
 友人より頂き物の牡蠣です。同じ牡蠣でも、生で良いの、火を通して良いの様々あります。こちらは火を通した方が美味しいようで、大きな鍋に整列させてまずは蒸しました。

130929_014
 蒸しあがった皆さんを殻から外すと、プリプリプリ!です。もちろん、殻から外しながら蒸し上がりたてもいただき、次の一手を考えます。鍋、酢牡蠣、日本酒にちょっと漬けて・・・ウィスキーも良いかな、赤ワインも、今宵もいざ!です。

 「海の恵は山の恵でもある。山の恵は海の恵でもある。」

 山と海、それらを繋ぐ川を思って、いただきます!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月28日 (土)

今日の音

130928_017
 今朝は少し早起きして、牧草地の向こうより昇った日の出にご対面でした。今は、最も北から昇った時(6月下旬)よりも36°も南から昇っています。

 早朝の牧草地の向こうから聞こえてきた音。タンチョウの鳴きあう声、エゾシカのラッティングコール(縄張り宣言やメスを呼ぶ声とも言います)、飛びながらのヒシクイの声、虫の音。意外とにぎやかな早朝です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月27日 (金)

今日の一味

Sansyo_2
 夏のとある日、農場を見ているとおかしなところからシソが育っていました。農場長に聞いてみると、こぼれ種がスクスクと成長したのだとか。しっかり植えたものでも、こぼれ種でも、大地からの恵、ありがたくいただきます。
 そのシソの実で作った(作ってもらった)、シソの塩漬けです。塩だけでなく昆布や鷹の爪などなど、美味しい一味です。ご飯に、お酒にとても合います。やっぱり、今宵もお酒と共に!(結局そういうことです)

130927_013
 先日(16日)の大雨で増水した釧路川も徐々に水が引いてきました。でも、まだカヌーポートの木製スロープは水の下です。
 9月18日 9月19日

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月26日 (木)

今日の雲

130926_020

 秋の空を眺めては、遠くの場所や遠くの出来事、遠くの人、そしていろんなこと思います。

 朝から青空が広がっていましたが、夕方から雲が多くなりました。南を向くと雲がそこから広がっているのか、そこに集まっているのか、一点に集中していました。空の色、雲の形、次々に変わってゆく秋の空、ちょっと早めの夕方でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]
  

|

2013年9月25日 (水)

今日の豆

130925_003
 友人が大豆を作っている農家さんより、枝付き、葉付き、土付きで大豆と黒大豆を貰い、それをおすそ分けいただきました。上手く乾燥させれば、大豆として保存できますが、食べるなら今!ということで、枝から外して塩茹でしました。枝から外したのに枝豆です。塩茹での方法は、こちらを参考にさせていただきました。鞘の端を切ったり、塩を測ったりとちょっと手間を掛けて、美味しく茹であがりました。ということで、ビール!ビール!ビール!大地の恵に感謝です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月24日 (火)

今日の収穫

Dai
 「今夜ローストチキンを作るのだっけ?」家に帰って、離れたところから流し台の上を見て、そう思いました。近くまで行き、やはり?よーく見ると、大根です。畑はしっかり深くまで耕して(耕運機がです)いたので、土は柔らかいはず。他の大根はちゃんと大根らしくまっすぐに伸びています。はたしてこの大根、成長過程で何を思ったのか、何をしたかったのか、謎です。
 大根おろしにして、そばつゆに入れてみると、辛い!!でも、旨い!最高の薬味です。涼しくなってきましたが、農園の収穫はもう少し続きます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月23日 (月)

今日のミズナラ

130923_007
 歩いていると頭の上に「コン」、ドングリが落ちてきました。見上げると大きなミズナラです。いつもよく見ていますがじっくりと見ると、しっかりした枝ぶり、多い少ないはあるようですが種を毎年つけて元気な様子。はたして樹齢はいくつ位か?100年、200年?
 今年も種をつけていて、先日の風でほとんど落ちたかと思いましたが、まだ残っていたのが「コン」と頭の上に落ちてきたようです。
 この種を巡り、種の中につくゾウムシなど小さな虫、食べる小さなリスたち、大きなヒグマ、もちろん種として世代の引き継ぐ役目、そしてその次の世代・・・たくさんの動物、植物と関わっているのだなーと感心して見上げていました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月22日 (日)

今日の赤トンボ

130922_006
 「太陽は暑いし、北風は強いし、そんなことされても外套は着てないし。ちょっと一休みさせてくださいな」とカヌーに小さなお客さんです。
 秋らしく赤トンボが飛び回っている、釧路湿原です。トンボを見ると指を立てて止らないかなと思う方、とても多いです。そういう私も、止っているトンボの前で指を回して捕まえようとやってしまいます。皆さんは、如何ですか?

130922_018
 日陰が嬉しくなるような太陽、夏の尻尾のような暑さです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]


|

2013年9月21日 (土)

今日のヒグマ

130921_0011
 近所の方から「熊が獲れたよー」と連絡をいただき、早速伺いました。到着したときにはすでに皮が剥がされ、皮と肉が別々になっていました。体長は180cmほど、年齢は歯などを調べないと詳しくは分からないそうですが、成獣であろうということでした。
 飼料となるデントコーンを荒らしていたので、捕まえるための檻が仕掛けられそれに捕まったそうです。熊にすれば、そこに食べ物があったから食べに来たというだけのこと、でも我々人間も暮らしてゆかなければならない、「二律背反」を思いながら、安らかに眠って欲しいと思うのでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月20日 (金)

今日の夕焼け

130920_009
 陽が沈む直前、空の色。夕陽の色といわれる茜色はもう少し濃い色のような感じ、明るい茜色というのでしょうか。もっと、空の色は一様ではないなーと思いながら夕焼け空を眺めていました。
 ここしばらく空の写真が多いのは、秋の天気の良さに気持ち良くなり、空を見上げてばかりいるからにほかありません。よい天気が続きます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月19日 (木)

今日の満月

20130919_0131
 満月、空に満月。文句の無い満月が東の空に上ってきました。
 今朝、北海道の最高峰旭岳は初冠雪でした。秋が深まり、季節が巡ります。

130919_007
 昨日の細岡と同じ場所の今朝です。案の定、水位は上がりました。さて、明日はどうなっているかな?

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]


|

2013年9月18日 (水)

今日の虹

130918_022
 「虹の向こうは 晴れなのかしら」虹を見るとつぶやいてしまいます。夕日が沈む少し前、東の空に虹が現れました。半円ではありませんでしたが、天に伸びるハシゴのような・・・・きっといいことが降りてくるのでしょう!

130918_002
 釧路川の川下りをしたかたはご存知、細岡のカヌーポートです。カヌーをつける木造のスロープがすっかり水に沈んでいます。一昨日の雨の影響で、釧路川の水位が上がっています。↑は午前9時ごろ撮ったもの。
 ↓午後4時ごろに撮った、ほぼ同じところです。
130918_010
 水がずいぶんと増えてきています。釧路湿原は西が高く東が低いので、釧路湿原で湧いた水、湿原に降り注いだ水は、西から東に流れて湿原の東の端を流れる釧路川に流れ込みます。湿原を流れる時間のが時間差となって、雨が降った少し後に川の水位が増えてきます。そのため、昨日からほとんど雨は降っていませんが、今日になっても水位が上がります。と言っても川の勾配は少ないので、急流とはなっていませんので、ご心配なく。
 さて、明日はどれ位の水位となっているでしょうか。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]





|

2013年9月17日 (火)

今日の釧路湿原

130917_013
 昨日より今朝の未明、台風から温帯低気圧へと変わり、こちら東の端にもずいぶんと雨を降らせました。釧路の気象台では、日最大降水量、10分間降水量、1時間降水量それぞれが、記録(観測史上10位以内)となるような雨でした。
 そんなことを忘れさせるような、今日の天気、青空でした。これで一気に秋が深まるのでしょうか。釧路湿原の色も夏色から、秋色へなってゆきます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月16日 (月)

今日の川霧

130916_004_2
 今日は午前中は小雨が時々、午後から降り出した雨は夕方から土砂降りとなり風も強くなってきました。台風が接近しています。

 まだ小雨が時々だった朝、川を下りました。涼しい風が吹いていたのですが、急に風が変わり暖かな南風です。冷たい川の水と暖かい湿った空気が触れ合って川霧が現れました。川面から2mくらいが薄っすらと霞んでいる、幻想的な風景でした。 (写真では分かりづらい!ご容赦を!)

130916_008_2
 この雨を警戒して、小雨のうちにお腹を満たしていたのか、エゾシカの親子。今は土砂降りの中、強い風の中、ガンバレ!!

 ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月15日 (日)

今日のキオン

Kion
 朝から静かな雨が降り、午後3時ごろはひと時激しい雨が降りましたが、静かな雨の一日でした。気温も最高は22℃くらい、最低は16℃くらいと過ごしやすい今日です。
 という「キオン」では無く、花の名前がキオン(黄菀)です。写真を撮った昨日は風は強いものの天気は良く、力一杯花びらを広げていました。その香りに誘われて、ハナアブが蜜を吸いにやってきて花の上を歩き回り受粉の手伝いをしていました。花と昆虫の持ちつ持たれつの関係です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月12日 (木)

今日の夕陽

130912_010
 釧路川を挟み、ヤチハンノキに夕陽が沈みます。
 今日の未明はずいぶんと雨が降ったようですが、その雨も9時ごろには上がり天気の良い一日でした。ここしばらくは、毎日太陽とご挨拶しています。
 そして、夕焼け!空がオレンジ色に、川にもオレンジ色が映っていました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月11日 (水)

今日の牧草地

130911_0021
 昨日は朝早くから出掛けて、戻ってきたのは暗くなってからでした。今朝目覚めて、家の前の牧草地を見ると・・・・・朝もやの中で牧草地はシマ模様!。昨日私が出掛けている間に、牧草が刈られ、収穫しやすいように筋にまとめられシマ模様です。
 今年は夏の天気が不順だったので、例年より牧草の収穫が遅くなっているようですが、今日の昼間に収穫されていたようです(今日も帰りが暗くなってからでした)。この牧草を牛たちが食べて、美味しい牛乳へ、乳製品となります。大地の恵、ありがとう!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月10日 (火)

今日の塘路湖

130910_003
 夏のことは忘れて・・・・と思っていたら、夏が戻ってきたような暖かさ(暑さではありませぬ)です。朝夕は涼しいくらいですが、日中の太陽は夏を感じさせてくれました。カヌーで塘路湖に浮かぶと、空なのか、湖なのか、雲なのか・・・・。見上げると青い空は高く、やっぱり秋の空かな。
130910_004
 季節が狭間で夏と秋、どちらも楽しんでいます。

 そういえば先週の気象予報では「来週(今週のこと)は暑くなる」と言うことでしたが、ズバリ当たっています!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]


|

2013年9月 8日 (日)

今日の花火

20130907_161
 釧路大漁どんぱく花火大会を今年も観に行きました。開始前には雨が降りましたが花火の間は少しの風だけ、霧も無くメインの三尺玉(直径90cm重さ280kg!!)も綺麗に開きました。写真は三尺玉が広がったところ、直径が550mにもなっているそうです。破裂のときの衝撃波を今年もしっかり身体で受け止め、悪いものを吹き飛ばしてくれたような気がしました。
 今年はちょうど良い天候だっただけでなく、花火の構成や音楽が良かったのか、いつも以上に楽しめました。
20130907_066
 釧路川の河口160mに広げられた、ナイアガラ。場所も良く、とても美しく見えました。

 今年の釧路大漁どんぱく花火大会、花火自体も良く、天候も暖かく、風少々、霧もなし、文句無しのとても良い花火大会、大変楽しめました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール] 

|

2013年9月 6日 (金)

今日のエゾシカ

130906_003
 今日も青空、雲が多かったものの青空が広がっています。

130906_014
 自宅裏の牧草地で見つけたエゾシカたち。右は成獣になったばかり2歳か3歳くらいのオス、角が伸びています。中央は子供の鹿、今年生まれたのかな?左側はその母親らしいメスの成獣。
 そろそろ発情期で、オスがメスたちを囲い込みハーレムを作る季節です。この写真でひと家族に見えるような暮らしはしていないはずです。でも、子鹿に「父ちゃんの角、カッコイイ!」と言われて「そうかい」と照れてる若い父親、そばで微笑む母親、そんな風に見えます。勝手な想像をしながら見てしまいました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]
 
 

|

2013年9月 5日 (木)

今日のサワギキョウ

130905_011
 久しぶりに太陽を見ました。この数日間が嘘のような青空、朝から日が沈むまで青空でした。スコンと抜けるような空が戻ってきました。

130905_001_2
 数日前より咲き出したサワギキョウ、一面に青い花が咲いている群生地です。太陽に向かって花たちも、今日はずいぶんと開いているようです。この花が咲くと季節は秋・・・・・、今年はしっかりした夏が?でも来週からは少し暑くなるような予報もある道東、季節の狭間です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月 4日 (水)

今日の岩保木水門

130903_012
 釧路川と新釧路川を分けていた旧岩保木水門、今は水門の前を埋め立てられて、水は流れることも無く水門としては活用されていませんが、昭和の初めに建造された建物は威風堂々としています。水門は開けられたことがないとなっていますが、水門が開き釧路川の水が流れているところ見てみたかったと思っています。

 この水門の横でキャンプしたのは、18年前の9月上旬のこと。目覚めてテントから出ると、朝霧に霞んだ釧路湿原の向こうにポッカリと浮かんだような阿寒の山々、今も忘れられない風景です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2013年9月 3日 (火)

今日のヒヨドリ

20130903_007
 二階の窓、目の前のヤマザクラの実を食べに来たヒヨドリです。こんな角度で見ると、とても長く細くみえます。「サクランボウ、美味しい」と言いながら、たくさん食べていました。きっと、いろんなところに種を拡散させていることと思います。

20130903_003
 別角度、霧雨のせいか頭がペシャンコになっています。寝癖のようでもあります。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]


|

2013年9月 1日 (日)

今日のヒマワリ

Himawari
 この地の7月8月の日照時間はそれぞれ120時間ほどですが、今年は7月は約84時間、8月は78時間と太陽とご対面している時間がずいぶんと少なかったようです。今日から始まった9月、いきなり朝から雨、その後曇りとなっています。でもきっと太陽もこのままではすまさないはず!これからの晴天を咲いていたヒマワリに祈りました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »