« 今日のエゾリス | トップページ | 今日の収穫 »

2013年10月 2日 (水)

今日のテンナンショウ

Tennnann
 この実の塊りを見るたびに「別名マムシグサもしくはヘビノタイマツ・・・・で、テンナンショウ?ナンテンショウ?」と毎年のように悩んでは、図鑑をひいています。正確にはコウライテンナンショウです。
 家の庭にも、散歩道にも、今の時期はこの赤い実の塊りを見つけることができます。マムシグサやヘビノタイマツという名の由来は、茎の模様が蛇のウロコのようだからだとか、確かに斑な茎の色が蛇のウロコに見え、実の赤さもどくどくしく思えます。でも、ミズバショウやヒメカイウなどと同じサトイモの仲間。サトイモと聞くと親しみやすくなるような気がします。
 漢字で書くとテンナンショウは天南星、塊茎を乾燥させて作る漢方薬の名前です。サトイモの仲間で漢方薬にもなりますが、生で食べるのは禁物!!毒だと知りながら、試しに少し舐めてみた方の体験記を読みましたが、数時間舌が麻痺したそうです。
 図鑑をひいたり、ネットで調べたり。調べたことがすっと頭に入ればなぁー。調べるのは好きだけど、頭に残すの苦手・・・・学生の頃からでーす。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のエゾリス | トップページ | 今日の収穫 »