« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月30日 (木)

今日のヤマセミ

20140130_0291
 突然飛んで来たのでカメラを向けたものの、ボケボケでした。「キョッ、キョッ」と独特の声でこちらに向かってきた、ヤマセミです。白地に黒?黒地に白?の彩りがきれいです。立派な冠を被ったような冠羽を持っていますが、飛ぶときにはすっかりと納まっています。水中に飛び込んで小魚を捕る鳥なので、きっと小魚が暮らせる水辺、冬でも凍らない湧き水がこの近くあるのでしょう。湧き水に生かされている生き物の一員です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月27日 (月)

今日の雪

140127_004_2
 昨日の夜明け前から降り出した雪は、日中降り方が弱くなったりしましたが、真夜中ごろまで降っていたようです。
 そして夜が明けて今朝、雪の上にはキタキツネの足跡がはっきりと残っていました。時おり顔をのぞかせる、2匹のうちのどちらかでしょう。シラカバの林を抜けて、牧草地を横切り湿原へと、迷うこと無く、しっかり一直線で進んでいます。何か信念を持って進んでいるような足跡でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月25日 (土)

今日の雄阿寒岳

Tsuru
 阿寒の山と一緒にタンチョウが撮れたらなー、と思うもののなかなかタイミングよく飛んでくれないです。でも、思いがけず飛んで来たタンチョウと雄阿寒岳です。じっと動かない阿寒の山、何処を飛ぶか分からないタンチョウ、もう少しゆっくりと、もう少し高く飛んでくれたらなー、と勝手なことを思います。

 最低気温が-15℃以下が続いていたので、今朝の気温-10.7℃は暖かく感じました。その後も気温は上がり、1月8日以来プラスの気温、6.2℃まで上がったときには腕まくりしたくなったほどです。春が来たかのように、少ない雪が融けます。融けた雪で湿った路面は、夕方から凍り始めています。その上、明日の未明あたりから雪、凍った道に雪が積もると危険極まりない状態となります。明朝は歩くのも、車の運転も十分注意をしないとなりません。皆様もお気をつけてください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月23日 (木)

今日のえさづくり

140123_002
  タンチョウ・コミニティ下幌呂小学校が行っている、タンチョウのえさ作りプロジェクト「下幌呂タンチョウえさづくり隊」のコーンほぐしのお手伝いをしました。
 5月の種植え、10月の収穫と今年も参加して、いよいよコーンほぐしです。収穫された1700本のコーンはしっかりと乾燥しており、山になっています。このコーンを全児童や地域の方々とほぐして、ほぐして・・・、331kgのタンチョウのエサを作りあげました。
 このプロジェクトも6年目、当初より参加させて頂いていますが、みんな馴れてどんどん手際が良くなってゆきます。きっと、何年経っても、タンチョウ()のることが出来る、鶴居村に暮らしたこと、エサを作ったことは良い思い出となるでしょう。

140123_005
 今日の作業の様子はタンチョウ・コミニティのブログ(クリックしてください)をご覧下さい。

 いつの日か、皆様もぜひご参加ください!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]
 

|

2014年1月21日 (火)

今日のワシ

Ojiro
 体全体がまだ黒っぽいのは、まだ若いワシのようです。
 飛んでいる姿は悠々としているようですが、冬のことだから、エサはないかなー、と少しひもじいのかもしれないです。でも、タンチョウにしろ、オジロワシにしろ、オオワシにしろ、ハクチョウにしろ、その他のたくさんの鳥や動物たち、エサを与えられるものもいますが、これだけ大きな鳥たち、たくさんの動物たちが暮らせるのは、この地が豊かなのだからだと思います。彼ら、彼女らのためにも、守ってゆきます。

追記 識者より「オオワシの幼鳥かもしれないね~」とごコメント頂きました。と言うわけで「今日のオジロワシ」から「今日のワシ」へ改題しました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月19日 (日)

今日の間違い探し

20140119_0051_2
 間違いでもありませんが、違うのが混ざっています。でも、しっかり周りの皆とシンクロして餌を食べていて面白いです。
 鳥インフルエンザにやられたハクチョウが見つかったこともあるので、タンチョウへの影響も心配ではありますが、なんとなく鳥同士は仲良くやっているようです。時おりタンチョウのコッコ(生後約8ヶ月)が、つつくようなそぶりを見せていましたが、関係はほぼ良好のようです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月17日 (金)

今日の日没

20140116_003_3
 昨日の夕陽です。
 太陽が沈むその少し前から、雪を降らせているであろう黒い大きな雲が、丁度陽の沈む辺りを覆いました。夕陽は見られないな、と諦めたとき、地球と雲の間に夕陽が降りてきて、太陽の沈むその辺りだけ、炎のようなオレンジ色に染まりました。美しく、少し怖いような輝きでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月15日 (水)

今日のモアン山

140115_0081
 昨年11月、北根室ランチウエイを歩いた時に、近くを歩いて登りはしなかったモアン山に登ってきました。秋にははっきりと見えていた「牛」の文字も雪が積もって薄っすらとなっています。
 頂上以外はほとんど風も無く、さらに快晴の上々の天気に恵まれて気持ち良いスノーハイクでした。

 頂上から、

140115_017
 眼下に続く牧草地!ずっと牧草地が続いています。目を凝らしてみると、地平線と水平線が繋がっています。釧路の海が見えていました。

140115_0231
 西側に目を向けると、西別岳。11月に歩いたときには登った山です。その右には摩周岳が黒い山肌を見せています。西別岳の左には、小さく雄阿寒岳、少し雲がかかった雌阿寒岳(先日も登場しました)、青空の元で山々がすっきりとしていました。登ったときの達成感、景色が良かったときのうれしさ、やっぱり山も良いな~と強く思いました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月14日 (火)

今日の釧路川

River
 先日のブログでは氷が流れる釧路川でしたが、河口近くではカッキーン!と凍っています。1月に入ってから元旦を除いて、最低気温は氷点下の二桁!しっかりと冷えています。川だけでなく、達古武湖、塘路湖、シラルトロ湖と湖も凍って、氷に穴をあけて行うワカサギ釣りが行われています。
 ご注意を!川は凍っていても、氷の下は水が流れていて、氷が動き割れることがあります。絶対に川の氷の上には乗らないように!! もちろん、湖の氷も十分注意してください。

==============================

 友人の加山到がまた芝居に出ます!!
 「十文字鶴子奮戦記2014 二回目の初恋」
 日程:1月24日から29日
 劇場:ウッディー・シアター中目黒(東急東横線「中目黒駅」下車)

 詳細はブログ「加山到のハマッ子雑貨飯店」(←クリックしてください)をご覧下さい。
 恒例となりました、加山到応援企画!!こちらのお芝居をご覧になった方、R[アール]のプログラムにご参加の際にお知らせいただきましたら、応援割引いたします。
 たくさんの皆様、ご覧になってください。

 東の端から、加山到、劇団カンタービレを力一杯応援しています!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月13日 (月)

今日の山

140113_0021
 いつも見ているところとは別の角度から、阿寒富士(左)と雌阿寒岳(右)です。釧路市内より青空の元、はっきりと見えました。写した釧路市内から、直線距離でおおよそ55kmの両方の山の頂上も釧路市内、ギリギリ釧路市の境界です。

 今からずいぶん前、成人の日がまだ1月15日と固定されていた時に成人の日を迎えました。学生であり実習に出ていたため、成人式には出席できませんでしたが、朝礼の際に祝辞を受けた事を覚えて居ます。「成人として自覚を持って、責任ある行動・・・・・」とお話し頂きましたが、はたしてそんな大人になっているのか、自問と反省の成人の日でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月11日 (土)

今日の釧路川

140111_011
 鶴居村の最低気温は-19.5℃でしたが、釧路川が流れている、標茶町のこの辺りは朝早くに-22℃まで下がりました。
 凍った氷が釧路川を流れてゆきます。流れる氷がぶつかり合いシャリシャリと音を立てています。キーンと冷えた空気の中、氷の音だけが聞こえていました。

 動画です→→http://p.tl/aXdf

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月 8日 (水)

今日の足跡

140105_0041
 庭から続く足跡の先では、何やら大集会が開かれていたようです。エゾシカの皆さん昨夜は忙しかったのか、と思い地上絵にも似た模様を見て散歩していると、東からワタリガラス、北からワタリガラス、西からワタリガラス、計3羽がそれぞれ飛んできて去ってゆきました。彼ら(もしくは彼女)も、口々にコポンコポンと何か忙しそうでした。

 今朝7時の気温は-4℃くらい、-18℃を経験すると暖かく感じる朝でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月 5日 (日)

今日の霧氷

140105_007
 最低気温が氷点下二桁が続きます。今日の最低気温-18.5℃、冬らしくなってきました。
 枯れ草(桃色の花のホザキシモツケかな?)に凍った水蒸気がくっついて、霧氷となっています。気温と湿度の共演です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月 4日 (土)

今日のラジオ

20140103_0201                 写真は本文と関係ないです。

 箱根駅伝、毎年応援しています。抜いてゆく選手を応援して、抜かれる選手も応援して、快調な選手も、思わぬストップと成った選手も、選手みんなを応援しています。
 復路が行われたの昨日は出掛けていたため、応援できませんでしたが、午後1時過ぎ時間が空いたので早速ラジオをつけると、ゴール直前の東洋大がトップをキープしていました。残り僅かの距離で3分の差、もう逆転も無くそのままゴール、後はシード権争いですねー、というホワンとした様子のラジオの実況が聞こえてきます。
 いよいよゴールです。「東洋大、いよいよゴール目前、残り200m。選手やサポートの学生全員が肩車をしてアンカーを待っています」「アンカー大津選手大きく手を振りました。肩車で待ち構える選手たちも手を振っています」(大体そんな感じの実況でした)???????いつもなら感動のゴールなのですが、ラジオの実況を聞いて場面を想像すると・・・・・「肩車」 ????待ち構える全員で「肩車」????2段?3段?いやおかしいだろう!でもさらに「肩車」を連呼するアナウンサー!!感動のゴールなのですが、私の気持ちは肩車に持ってゆかれました。なによりも接戦のゴールで無かったことが幸いでした。今年の初笑い、思わぬところでいただきました。

 初笑いとなりましたが、今年も箱根駅伝楽しませて頂きました。個々が集まったチームで一事をなすことの素晴らしさを、今年も教えてくれました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年1月 2日 (木)

今日の初酒

140101_001
 もちろん、昨日元旦に呑んだ今年最初のお酒です。

 昨年出掛けた京都の伊根、その地にある造り酒屋の向井酒造さんのお酒「京の春(特別純米酒)」。雪で明けた東の端の新年、春を想いながらいただきました。
 ビールは西の端から頂いた 「いちばん桜 オリオンビール」。東の端の桜はまだまだ先の先ですが、沖縄の八重山桜は1月下旬には開花します。雪景色を見ながら、ストーブで火照った身体に「いちばん桜」!!最高です。

 春を先取りした、新年のお酒でした。今年も美味しいお酒をたくさんの方々と呑めますように!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]  
 

|

2014年1月 1日 (水)

今日の初日の出

20140101_008

 新年明けましておめでとうございます
 お健やかに初春をお迎えのことと存じます
 本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます

 例年なら6時30分に起きて、家の前で初日の出を拝むのですが、今朝は雪、曇った空から雪がしっかりと降っていました。昨夜は全く無かった雪ですが、積雪20cmの新年と成りました。
 先ほど9時ごろから空が少し晴れて、太陽が顔を見せてくれたので、昇ってしまいましたが2014年の初日の出です。

20140101_010
 車の上も、家の屋根にもしっかり雪です。

 今年は午年。物事が上手くゆく、幸福が駆け込んでくる、そんな年であるよう、元気にやってゆきたいと思います。Turu
 そして、鶴のように長生きで、飛翔したいと思います。

 世界中全ての人が、幸せな年でありますように。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »