« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月29日 (土)

今日のシシャモ

141126_005
 今年も干しましたシシャモ。シシャモが揚げられる港街では、この時期には生シシャモが市場で販売されています。
 買ってきたシシャモを食塩水に漬けて、干し網に並べて干しました。塩加減や漬ける時間、干す時間で味わいがずいぶんと変わりますが、5%の塩水の1時間漬けて、天気が良くて、風のある日を選んで一昼夜が私好み、半生くらいがおいしいです。

141126_0091
 干しあがったシシャモの皆さん。いい具合に干しあがったので、決して「死んだ魚の目」になっていません。

141126_025
 出来立てをさっと炙って、・・・・・・・旨い!!やっぱり日本酒が合います。しばらくの間楽しめます。

 写真を撮る前に、すでに2匹頂きました。おいしい物を目前にすると、いつもカメラのことを忘れてしまいます。だっておいしい物には目がないですから。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然とあそぼう!R[アール]

|

2014年11月26日 (水)

今日の応援大使

141126_019
 北海道日本ハムファイターズが、昨年より2022年まで10年掛けて行っている「北海道179市町村応援大使」という企画があります。今年は鶴居村が選ばれて、中村勝選手と大谷翔平選手が鶴居村の応援大使になったことは以前も書きました。今シーズン中には、鶴居村とファイターズの共同の企画が様々ありましたが、今日応援大使の両選手が初めて鶴居村にやってきてトークショーが開催されました。

141126_020
 話し馴れているとは決して言えませんが、司会者や会場からの質問ひとつひとつに真面目に答える様子は、大変好感が持てました。
 二人とも好成績を残した今シーズンでした。しかし、来シーズンはそれ以上を、と語るのを見て、これからもずっと二人の応援をするから、と思ったオッチャンでした。若い二人から、スポーツ選手の良いパワーを感じました。
 市町村に選ばれる選手は、球団側で行われるくじ引きだそうですが、二人とも良い成績を残した選手を引き当てた鶴居村、いい物を持ってるぞ!!と思った今夜でした。

 数年前にファイターズのこの方が、プライベートで遊んでいるのを目撃したことを思い出しました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月24日 (月)

今日の三連休

141122_006
 三連休中は川へ湿原へ山へ、秋から冬へ季節が変わってゆく風景を楽しみました。

 今年最後(きっと)の川下り、のんびりのんびりと下りました。

141123_018p                   クリックすると大きくなります

 空は広いぞ、大きいぞ!澄み切った青空に白い雲が少し。どこまでも行けそうな気がします。

141124_007
 鶴居どさんこ牧場でトレッキングを楽しみました。久しぶりではありましたが、少しは上手にどさんことコミュニケーションが取れたかな?
 休憩中に、ワシワシと笹を食べる暁君。まさに馬食です。

  のんびりと風景や季節を楽しんだ三日間でした。

141124_017
 鶴居村で忘れてはいけないタンチョウの皆さん。徐々に給餌場に現れています。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月21日 (金)

今日のパセリ

Paseri
 最低気温はまだ氷点下二桁にはなりませんが、一桁の後半が続きます。秋から冬へ季節は移ります。

 イタリアン・パセリです。近所のオバちゃんに頂いた苗を植えただけですが、暖かく見守っているうちに次々に葉が伸びて、たくさん頂きました。先に書いた通りずいぶんと寒くなってきていますが、露地物なのに今まで収穫できていました。寒さに強い植物です。でも、そろろそ最後の収穫、R[アール]農園2014年の締めくくりです。
 たくさん収穫したイタリアン・パセリを使って、今夜は中華料理を作る予定です。イタリアン・パセリなのに中華とはこれ如何に!

141121_005
 今年もたくさんの花を咲かせて楽しませてくれた、クロフネツツジです。花も、葉っぱもとっくに散ってしまい枝だけのようですが、枝の先にはしっかりと蕾がついています。冬を迎える前につけた蕾は、冷たい雪に覆われて、寒い冬を過ごします。そして春には綺麗な花を咲かせます。

 寒さの中でしっかり葉を広げているパセリや、冬越えの準備をしているツツジの蕾を見て植物の強さに脱帽です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月19日 (水)

今日の旗

141114_002
 釧路市と釧路町のシシャモ漁の船が、今年から「釧路ししゃも」のアピールのため、「釧路ししゃも」のマーク(エイ・デザイン作)の旗を掲げて漁に出ています。新聞にはお兄さんが旗を手で持っていましたが、ここは漁船に掲げていないと、と思い港へ出掛けました。

141119_004
 青空に赤い「釧路ししゃも」、とても映えています。

141119_009
 こちらの船にも、その向こうにも!!

141119_006
 こちらにも、その奥にも旗が掲げられて、風になびいています。付近に係留されていた、20隻ほどのシシャモ漁の船に掲げられている景色はとても気持ちの良いものでした。お近くの方、天気の良い日にぜひお出掛けください。

 漁は順調の様子、そろそろ私も干物を作る準備をしなくてはと、天気予報を見ながら考えています。
 さらに「第7回 釧路ししゃもフェア」にも参加しなくては!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月17日 (月)

今日のタンチョウ

141117_0051
 
 今日の午後3時ごろ、我が家の庭にも雪が降りました。ほんの少し「雪かな?」という程度ですが、初雪です。いよいよやってきました。

 春から夏、秋に湿原で暮らしていたタンチョウたち。ほとんどが、給餌場の周辺に移動したかと思いましたが、まだまだ湿原の東側の釧路川の周りで暮らしているヤツもいます。川に入り、水草や水性昆虫や小魚を食べているようです。しばらく前にはここに子連れの3羽が暮らしていましたが、今日は2羽。メンバーが変わったのかな?

141112_002
 タンチョウのお話をもうひとつ。

 先日友人宅で頂いた「アサヒ スーパードライプレミアム 香りの琥珀」です。香り豊かなビールでした。そして缶の図柄がタンチョウ!タンチョウ関連のものを見つけるとうれしくなる鶴居村村民です(私だけかな?)。頭頂部にちょこっと赤い色を付けているという細かさに感心しました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月14日 (金)

今日の山

20141114_001
 昨日夕方から夜に掛けて、鶴居村の市街地(村なのに市街地とはこれ如何に)に雪が降り積もったそうです。私の暮らす地域ではまだ降っていませんが、いつ降ってもおかしくない天候です。

 目ざめると山を見ると、阿寒富士(左)と雌阿寒岳(右)が雪化粧をしていました。ひと月前にも雪が積もりましたが、その後融けていましたが、今回の積雪は冬を越す雪になるのかな?

 風も強かった今日一日、外での作業は寒さが身にしみます。もう少しすると身体が寒さに慣れるのに・・・・、季節が進みます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月11日 (火)

今日の氷

141111_006
 昨日は朝から降ったり、止んだりの雨でした。降った雨で出来た水溜りは、朝になると氷が張っていました。ジワジワと凍って、ジワジワ融ける。しばらくはそんな気温です。

 最低気温が、氷点下になることも珍しくなくなって来ました。でも、最低気温が低いことより、最高気温が上がらない、この頃だと10℃(もちろんプラス)以上にならないと寒い日と感じているようです。そんな身体も時を追って冬仕様になってゆきます。

141111_008
 朝陽に急かされるように、西へ西へ下ってゆく、半月ちょっと前の月。朝早くでしたが、しっかり空に浮かんでいました。

141111_010
 先月末ハロウィンでは呑気な父さん風 でしたが、ちょっと留守にした間に貫禄をつけていました。誰の仕業か、誰がやったか、はたまたヒゲとマユゲが伸びたのか。愉快な仲間に囲まれています。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月10日 (月)

今日のオジロワシ

Washi
 葉が落ちた樹(ヤチダモかな?)に一人たたずむ、オジロワシです。

 海の向こうからオオワシが渡ってきた、と聞こえてきたここ数日。同じ風に乗って、渡ってきたオジロワシかもしれません。
 渡ってきたオジロワシなら、「どこか暮らしやすいところ、エサもしっかり獲れるところは無いかな。出来れば先客のいない静かなところ。」と探しているのか。この地域でずっと暮らしている奴であれば、「オオワシは来るし、オジロワシも来るし、縄張りの管理が大変だー」と思っているのか。
 例年この季節に縄張り争いなのか、争っているかのような場面を見かけますが、そのうちになんとなく納まりがついているようにも思えます。

 いずれにしても、これからの季節は野生動物には大変な時です。元気でやって行けよー!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月 8日 (土)

今日のアルゼンチン・タンゴ

141107_0051
 友達が隣町で、アルゼンチン・タンゴの教室を開いています。昨夜は特別ゲストダンサーさんがいらして、ピアノのライブ演奏もあるので「見学にいらして下さい」とお誘いいただきました。

 ダンスのことは何も知らない私ですが、ペアの滑らかな動き、それぞれの切れの良い所作、とても美しいと感じました。

 説明を聞くと、ダンスは男性がリードしてこそ女性が踊れるのだそうです。そう思って見ると、踊っている方々はお互い相手のことを思って動くせいか、皆さん物腰が柔らかそうなのだと納得です。
 教室を始めて2年だそうですが、生徒の皆さんも楽しく踊られています。「ダンサーは見せる踊りをするけど、普通の人は楽しむため踊ればいい」と誘ってくれた友達に聞きました・・・・・遠い昔、社交ダンスの講習会(学校や会社の強制参加でした)に参加したときの悪夢を思い出しつつ、面白そうとも思いました。

 日本の東の端の街に、地球の裏側アルゼンチンの風が流れた夜でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2014年11月 6日 (木)

今日のツルウメモドキ

141105_003
 真っ赤な果実が、はぜた殻(仮種皮)の中から顔を出しました。ツルウメモドキの赤い実、黄色い殻がきれいな季節です。花はあまり目立ちませんが、果実と殻ははっきりとした色合です。この色のお陰で鳥に見つけてもらい、果肉は食べられて糞と一緒に未消化の種が鳥の体から出てゆくことで、種が拡散するのでしょう。鳥とツルウメモドキの良い関係なのだと思います。

20141105_0081
 昨夜の月、171年ぶりの「後の十三夜」だったそうです。「後の十三夜」、昨日初めて聞いた言葉でーす。

 飛鳥時代より江戸時代が終わるまでは、陰陽道を元に暦を管理していたのは陰陽寮の暦博士という役職だったそうな。つい先日読んだ本に書かれていて、興味を持っていたところでした。

 171年前の暦博士は暦を計算して、「76年ぶりの『後の十三夜』でございます。次は171年後までございません」と偉い人にレクチャーしていたのかな、と妄想しながら、きれいに昇った月を見ていました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]


|

2014年11月 2日 (日)

今日のハーフ

141102_010
 昨年に引き続き「フードバレーとかち マラソン」(帯広)に参加しました。ハーフマラソンを無事完走いたしました。
 膝の調子が・・、忙しくて・・、風邪気味・・、なんだかモチベーションが上がらない・・などなどで、申し込みはしたものの練習不足でした。昨年は同じコースを笑顔で「ヤッター!」とゴールしましたが、今回はヘロヘロになりながら「ゴ~~ル~~」とへばっていました。でも、シューズのかかとが剥がれるというアクシデントがありながらも、昨年より3分遅れ。痛い足を引きずりながら、「まだまだやれるぞ!」と小さくガッツポーズです。

 大会のスタッフの皆さん、ボランティアの皆さんにはお世話になり、力付けられました。ありがとうございます。
 見知らぬヘロヘロのおっさん(私です)にも、笑顔で「頑張ってください」と励ましてくれた皆々様、お陰で目標タイムを切って、今日は美味しいビールが呑めます(もう、呑んでるけど)ありがとう。

 締め切りのユルーイこの大会です。人気の大会申し込みの抽選に外れる皆様、参加されてはいかがでしょうか。北海道を楽しみつつの参加をお勧めいたします。

 写真は参加賞のワンショルダーバッグ、丈夫なつくりで機能的!使います。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »