« 今日のハーフ | トップページ | 今日のアルゼンチン・タンゴ »

2014年11月 6日 (木)

今日のツルウメモドキ

141105_003
 真っ赤な果実が、はぜた殻(仮種皮)の中から顔を出しました。ツルウメモドキの赤い実、黄色い殻がきれいな季節です。花はあまり目立ちませんが、果実と殻ははっきりとした色合です。この色のお陰で鳥に見つけてもらい、果肉は食べられて糞と一緒に未消化の種が鳥の体から出てゆくことで、種が拡散するのでしょう。鳥とツルウメモドキの良い関係なのだと思います。

20141105_0081
 昨夜の月、171年ぶりの「後の十三夜」だったそうです。「後の十三夜」、昨日初めて聞いた言葉でーす。

 飛鳥時代より江戸時代が終わるまでは、陰陽道を元に暦を管理していたのは陰陽寮の暦博士という役職だったそうな。つい先日読んだ本に書かれていて、興味を持っていたところでした。

 171年前の暦博士は暦を計算して、「76年ぶりの『後の十三夜』でございます。次は171年後までございません」と偉い人にレクチャーしていたのかな、と妄想しながら、きれいに昇った月を見ていました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]


|

« 今日のハーフ | トップページ | 今日のアルゼンチン・タンゴ »