« 今日の雪 | トップページ | 今日の釧路湿原 »

2014年12月19日 (金)

今日の手のひら

141219_005
 一昨日のブログ の写真と同じ窓から写しました。朝から青空です。
 3日前の夜から降り出した雪、湿った雪が積もり、除雪したらまた積もって、昨日も夕方から少し降りましたが、今日は朝から青空!!気温も高くなり、屋根から雪がズリズリと落ち出しました。春のような気温、風景です。

 除雪をしながら、野に暮らしている鳥や動物たちのことを考えていました。どのように雪を避けているのか、どうやって食べるものを獲ているのか、寒いだろう、濡れるだろう・・・・・。でも、一生懸命生きてるのだな~等など。

 そんなことを思うのも、先日出会ったエゾシカ骨の影響か?少し道を外れるとよく見かける、珍しいものではないけれど。なんだか様々思います。

 そしてもうひとつは、

141213_003
 雪が降る前に観に行った、やなせたかし展。アンパンマンは私達の世代よりも後だけど、小学校の頃によく唄った「手のひらを太陽に」の詩をゆっくり読んだり、やなせたかしさんの他の詩や漫画作品を観ていると、一貫して「みんなみんな生きているんだ」と言いたいのだ、と納得した次第。

 除雪の繰り返し作業(人力で雪移動)を行いながら、頭の中で考えている様々なことが繋がりそうな、心地よい頭の体操でした。

 やなせたかし展は、北海道立釧路芸術館にて2015年1月21日まで、お近くの方は、ぜひご覧ください。お勧めします。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日の雪 | トップページ | 今日の釧路湿原 »