« 今日の音羽橋 | トップページ | 今日の風 »

2015年2月13日 (金)

今日のニシン

150213_032
 食べ物の写真は美味しく撮らなければ!美味しかったから、ブログに書くのですが、いつも写真がいまいちで、申し訳ない。
 港町だから食べられる、生ニシンの塩焼きです。旨い!

 春告魚といわれるニシン、江戸時代の末期は食料以外にはと言うよりも、脂を取る為に獲られていました。脂を取りその搾りカスは金肥と呼ばれて、本州各地の農業を盛んにしたとか・・・・司馬遼太郎の「菜の花の沖」に詳しいです。

 閑話休題。
 
 初めて生ニシンの塩焼きを食べたのは、釧路の炉端焼きのお店でのこと。お店のオバちゃんに「今日は生ニシンあるよ!」のお勧めにしたがい食べて大正解!!お値段もうれしいもので、オバちゃんそれを勧めて良いのか!と思ったのも覚えています。
 それ以降、生ニシンを見ると塩焼きにして頂いている次第。今夜もお酒が進みます。このニシンは男の子、特大の白子も頂いて、もう一杯!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日の音羽橋 | トップページ | 今日の風 »