« 今日の青空 | トップページ | 今日のキツツキ »

2015年3月 2日 (月)

今日のコッコ

Kokko
 タンチョウは5月ごろ孵ります、親鳥から、エサの取り方、飛び方、警戒の仕方、給餌場の場所(もかな?)等など、たくさんのことを教えてもらい成長しています。そのコッコ(子供のこと)は、もっと親のそばに居たいけれど、子別れの季節がやってきました。卵から帰って約9ヶ月の今、親と子の別れの季節dえす。自然の摂理と言うものの、親鳥と幼鳥どんな気持ちでしょうか。

 親につつかれて、先に飛び立たれた幼鳥、しばらくじっとしていましたが、飛び立ちました。我慢できず親を追いかけたのか、不安一杯だけどとにかく一歩を踏み出したならぬ一羽ばたきしたのか!頑張れ、コッコ君!!

 そんな、幼鳥を応援しながら、今年何度目かの暴風雪警報でした。

150302_002
 前回のブログと同じ窓からです。真っ白の樹、雪で枝がしだれています。屋根の雪がずり落ちてきて、ブラインドが下ろされているようです。

150302_006
 外から見ると、こんな風です。ツララが真横を向いて、家を狙っているようです。

150302_007

 デジャヴなのか?つい先日見たような風景、現実です。また、掘り出しました。
 明後日も雪の予報です。まだまだ、雪とのお付き合いが続きます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日の青空 | トップページ | 今日のキツツキ »