« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月29日 (水)

今日のゴジュウカラ

Go1
 コツコツと木をつつく音がしているので、探してみるとゴジュウカラでした。樹皮の中の虫を探しているのでしょう。
 ご覧の通りゴジュウカラは、逆さに止まることが出来ます。後ろに伸びている爪、第一趾と呼ばれる親指のような爪があるので、縦にも横にも逆さにも止ることが出来ます。

Go2
 何やらエサを見つけたようです。しっかりと咥えて、何処へか飛び去ってゆきました。春だからなのか、忙しそうです。

150412_0081
 そして今日もアカゲラは高らかに、アンテナをつついています。近所のアンテナもずいぶんとつつかれているようです。
 それぞれの春です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月27日 (月)

今日の散歩

150427_001
 鶴居村の市街地は真夏日となったようです。私の暮らす地域は、22~3℃くらいだったかな。いきなりの暑さは堪えます。

 湿原の縁を散歩しました。枯れ草、笹の間から、エゾエンゴサクが顔を出していました。樹木が葉を繁らせる前、林の下にも陽が当たる時期に花を咲かせて、子孫を残します。春の短い間に花を咲かせることから、スプリング・エフェメラル(春の妖精)です。

150427_007
 ミズバショウ、湿った土地にただ今たくさん咲いています。ミズバショウを観ると、多くの方が合唱隊のような声で「水芭蕉の花が~」と唄います。間違いなく日本のソウル・ソングです。
 ミズバショウは「湿原の貴婦人」とか、「ベコ(牛)の舌」とか呼ばれます。同じ植物でも人の見方は様々です。

150427_009
 我が家の庭の雪はようやく昨日融けましたが、散歩コースの日陰になっているところにはまだ雪が残っています。触ってみると、当たり前ですが冷たかったです。今日のような暑い日にはうれしい残雪です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月25日 (土)

今日のエゾシカ

Shi1
 湿原のそばの道で出会ったエゾシカ君、たぶん2歳くらいかな?近くにいるお母さんらしきエゾシカと、融けた地面から生えてきた草の芽を食べていました。何気なく近寄ると、10m弱くらいまで近づけました。

 その顔をよくよく見てみると、
Shi2
 顔がまだら、毛の生え変わり途中で、ちょっと間抜けた感じになっています。
 冬の間は、雪の森に隠れるための灰色の毛をしていましたが、これからは茶色の毛が生えてきます。冬毛は隠れる保護色のためだけでなく、毛が中空(ストローのようです)になっているので、防寒にも役に立ちます。冬毛を脱いで、エゾシカも春です。

 先日、我が家にいたカラスに白いヒゲが!!カトちゃんケンちゃんのヒゲダンスのようなモッコリとした、それも白いヒゲです・・・・・そんな訳は無く、よく見ると我が家の犬の抜け毛の塊りを咥えていました。これから作る巣の材料にするのでしょう。卵を温めたり、ヒナを保護したりと役に立つはずです。と、そんなことはつゆ知らず、ひなたぼっこしながら寝ている我が家の犬にも、カラスにも春です。

 我が村、鶴居村では、明日村議会議員選挙の投票日です。朝から「最後のお願い」の声がたくさん聞こえます。
 これからの4年の間、村を託す大切な選挙です。これまでの実績や発言や活動をよくよく考えて、明日の投票に備えたいと思います。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月23日 (木)

今日の釧路湿原

20150423_001p1                   クリックすると大きくなります

 先日オオジシギの姿を見たのですが、声は今日の朝、今年初めて鳴き声を聞きました。ズビヤクズビヤクザザザザーー、ディスプレイ飛行に懸命です。オーストラリアから、お疲れ様です。

 昨日の最低気温は氷点下(-1.9℃)でしたが、最高気温は15℃越えのこの3日間です。春らしい天気も続き、走り出したくなるような(実際走ってます)気持ちとなっています。

 日陰や枯れ草の下にはまだ雪が残っているますが、雪もほとんど融けて釧路川の水は増水して、釧路湿原も水浸しといったところです。

 漁師さんのお話では、雪融け水によって魚の獲れ具合が変わってくるとか。雪融け水によって、山からの栄養が運ばれたり、冷たい水で海水がかき混ぜられたりして、魚たちのエサの質や量が変わってくるそうです。
 山と海、対照的なもののようですが、川で繋がっているのだと思っています。

 上の写真は、3月8日3月31日とほぼ同じ場所です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]
 

|

2015年4月20日 (月)

今日のR[アール]

150420_0041
 今から18年前の今日、1997年4月20日にR[アール]を立ち上げました。

 自身で企画して上手くいったこと、いまいちだったこと、思わぬ展開で出来たこと、勧められて始めたこと、全てが今の私の糧なのだと振り返っています。それも、これも、たくさんの皆様と出会えたこと、たくさんの経験があったからこそ、無駄なことは何も無かった18年だと思います。

 全ての皆様に感謝しています。ありがとうございます。

 まだまだ先の長いR[アール]です。どんな楽しいこと、面白こと、興味深いことをやってゆくかをお楽しみに!!そして、これからもよろしくお願いします。元気にやって行きます!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月17日 (金)

今日のフキ味噌

Fuki1
 家の回り、散歩道、車道の脇、川沿いの道、いたるところにフキノトウが顔を出しています。ちょっと春が停滞している天気ですが、フキノトウは元気に開いています。
 でも、開いたフキノトウはあまりにも苦いので、

Fuki2

 土から出来てきました、まだ開いていません、と言う奴を摘みます。どこにでもたくさんあるので、アッと言う間に収穫できます。

 山菜を採る時のコツのひとつは、採ったところである程度ゴミを取り除くことだ、と近所のカーさんに教えてもらったの忘れず実行。家に帰ってから作業が楽です。

 刻んだフキノトウを油で炒めて、味噌、みりん、お酒、砂糖を混ぜて練り上げると出来上がりです。唐辛子を加えても美味しいです。

150416_001
 左がフキ味噌、ウーン、美味しいのに写真では伝わらない見てくれです。右は関西(特に神戸の西)の春の味イカナゴを煮た「くぎ煮」、横浜経由ではるばる東の端にやってきたので、春の味としてフキ味噌と並べてみました。 

150416_0081
 もちろん並べただけでなく、いただきます。という事でお酒です。
 好きな器に土地の酒、出来立ての旬の味に、遠くからやって来た旬の味。お酒がすすみます。
 季節を感じる、晩酌です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月15日 (水)

今日の庭

F1
 天気が良ければ、庭にあちらこちらに福寿草が咲きます。年々増えているようで、今年はここにもとか、今年は花が増えたなとか、楽しんでいます。

F2
 花の蜜はあるし、花弁の中は暖かいし、昆虫ものんびりとやっているようです。開いた花弁が、パラボラアンテナのようになって、熱を花の中に留めているのだそうです。

 と言うのも、天気が良い時のお話。今日は朝から曇って、昼過ぎから雨が降り出しています。

150415_003
 この雨で、庭に残った雪が融けるかな?ほとんど融けた雪ですが、吹き溜まったところは、もう少し残っています。
 のんびりと春がやってきています。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]



|

2015年4月12日 (日)

今日のエゾアカガエル

20150412d               クリックすると動画になります

 待ちに待った青空でした。少し身体を動かすと汗が出るような、10℃越えの今日でした。
 湿原の縁から少し入ると、エゾアカガエルが合唱していました。そのときの動画・・・・ほとんど静止画です。

 冬眠から覚めた今、繁殖期です。夜の間も元気良くクェェクェェと鳴いています。ハクチョウの声も遠くに聞こえます。先ほどは夜なのに、タンチョウもコー・カッカと鳴いていました。賑やかな夜です。

 産卵・放精を終えたエゾアカガエル多くが二度寝に入るそうです。冬を乗り越えた後、一大仕事を終えて、一休みといったところでしょうか。

 春の訪れと共に、湿原が賑やかになってきました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月10日 (金)

今日のエソシカ

150409_0041
 家の前の牧草地です。雪が融けたので、牧草のでも掘り起こして食べているのでしょう、エゾシカの皆さんです。
 朝陽に照らされて、こちらをじっと睨む姿(警戒しているのですが)は、荒野の七人のようです。
 足跡を探ってみると、我が家の庭先をかすめて、牧草地を横切り、お食事中だったようです。食事の邪魔をして、スマン!

 晴れが続かないここしばらくです。気温も低めですが、明日から平年通りになる予報。静かな風が、南風になってきています。暖かくな~れ!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月 8日 (水)

今日の実験

150408_006
 昨夜降った雪、目覚めると積もっていました。10時ごろにはすっかり融けてしまいましたが、まだまだ油断ができない。と思っていたら、本州でも雪が積もったようですね。咲いた桜に雪が積もったとか、見たかったです。花見で一杯、雪見で一杯ってヤツですね。

150404_006
 森で拾ってきたヤツに、えいやっ!と気合を入れると。

150407_002
 笠が開いて、松ぼっくりでした。この笠の間に種が保管されています。

 笠が閉じていたのは湿っていたためで、乾燥すると笠が開き種を放出します。笠を開かせるのには、気合を入れるのではなく・・・・

150404_011
 ストーブの前で、乾かしたからでした。

 天気の良い日中は火を入れていませんが、まだまだ朝夕はストーブのお世話になっています。でも、薪の消費がずいぶんと少なくなってきました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月 7日 (火)

今日の福寿草

150407_006
 先日のブログでは、花が開くまえの福寿草 を載せましたが、ただ今、いたるところで花が咲いています。雪が融けて、最初に咲く福寿草、春だ春だと言っています。

 今日は地域の小学校、中学校の入学式です。皆さんのお便りにも色々な入学、入園のお知らせを見て、始まりの時だ!と心躍らせています・・・・・どこかに入るわけでは無いのですが。

 同世代の方に聞いた、東の端の入学式あるあるです。。
・入学式の時に吹雪かれて、和服を着たものの、会場までは裾をはしょって長靴を履いて行き、会場に入ってから草履に変えたことがあったそうです。雪が降らなくても、雪融け途上でぬかるみの多い時期なので、大変なこともあったようです。 
・入学式のとき桜の花(もちろん造花や折り紙で作ったもの)がたくさん飾りつけられているのが、小学生には理解できなかったそうな。
 桜前線やってくるのは5月の後半です。4月上旬にどうして桜?と小さな頭を悩ませたそうです。

 今日の天気は晴れたり、少し曇ったりと穏やかなお天気でした。長靴も必要ない天気でした。

 新入生の皆さん、おめでとうございます。

 夜になって窓の外を見ると、雪降ってます。ゆっくりと春、でも確実に春です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月 5日 (日)

今日の皆既月食

20150404_0101

20150404_0181
20150404_0281_3
 昨夜の皆既月食、家の窓から眺めたり、家の外に出たり入ったりしながら、眺めました。

 古くは飛鳥の時代から、文明開化の明治の始まりまで、日本の天文学は陰陽寮の天文道として研究していたようです。月食や日食のことも研究されていたようですが、江戸時代中期に地動説が入ってくるまでは、どのように太陽、月、星を見ていたのか、今の科学とはかけ離れた考え方をしているだと思いますが、大変興味深いところです。
 また、一般の人々は月食や日食をどんなふうに見ていたのか、タイムスリップしてインタビューしてみたいです。

 月食は月に映った地球の影を見ているのですが、月食のときは月から太陽を見ると地球によって日食になっているのか?月食以外のときでも地球から月を見ると満ち欠けしているということは、月から見ると日食になっているのか?
 地球から月までの距離約38万km、地球から太陽までの距離約1億5000万km、3つの星の位置関係をあれこれ考えていました。

 そんな妄想や想像をしながら、皆既月食を楽しみました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年4月 4日 (土)

今日のエゾリス

20150402_0041
 森を歩いていると、目線よりずっと高いところを動く気配がしました。鳥にしては大きいなと思いよく見てみると、エゾリスでした。画像を大きくして探してみてください。

20150402_0021
 小動物たちは、見つけられそうになった時、止ります。動いていると、見つかりやすいので、じっとしています。このエゾリス君もじっとしています。動かないもんね!と固まっています。耳をピンと立てて警戒して、前足を胸の前で組んでこれ以上近づかないでと念じているようです。お邪魔しました。

150402_009
 雪の上を見ると、ちっちゃな足跡が残っていました。指の跡も残っています。右の小さな跡が前足、左の大きな跡が後ろ足で、右から左へ歩いて行ったようです。私とエゾリスの行き逢いでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »