« 今日のエゾリス | トップページ | 今日の福寿草 »

2015年4月 5日 (日)

今日の皆既月食

20150404_0101

20150404_0181
20150404_0281_3
 昨夜の皆既月食、家の窓から眺めたり、家の外に出たり入ったりしながら、眺めました。

 古くは飛鳥の時代から、文明開化の明治の始まりまで、日本の天文学は陰陽寮の天文道として研究していたようです。月食や日食のことも研究されていたようですが、江戸時代中期に地動説が入ってくるまでは、どのように太陽、月、星を見ていたのか、今の科学とはかけ離れた考え方をしているだと思いますが、大変興味深いところです。
 また、一般の人々は月食や日食をどんなふうに見ていたのか、タイムスリップしてインタビューしてみたいです。

 月食は月に映った地球の影を見ているのですが、月食のときは月から太陽を見ると地球によって日食になっているのか?月食以外のときでも地球から月を見ると満ち欠けしているということは、月から見ると日食になっているのか?
 地球から月までの距離約38万km、地球から太陽までの距離約1億5000万km、3つの星の位置関係をあれこれ考えていました。

 そんな妄想や想像をしながら、皆既月食を楽しみました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のエゾリス | トップページ | 今日の福寿草 »