« 今日のエゾシカ | トップページ | 今日のゴジュウカラ »

2015年4月27日 (月)

今日の散歩

150427_001
 鶴居村の市街地は真夏日となったようです。私の暮らす地域は、22~3℃くらいだったかな。いきなりの暑さは堪えます。

 湿原の縁を散歩しました。枯れ草、笹の間から、エゾエンゴサクが顔を出していました。樹木が葉を繁らせる前、林の下にも陽が当たる時期に花を咲かせて、子孫を残します。春の短い間に花を咲かせることから、スプリング・エフェメラル(春の妖精)です。

150427_007
 ミズバショウ、湿った土地にただ今たくさん咲いています。ミズバショウを観ると、多くの方が合唱隊のような声で「水芭蕉の花が~」と唄います。間違いなく日本のソウル・ソングです。
 ミズバショウは「湿原の貴婦人」とか、「ベコ(牛)の舌」とか呼ばれます。同じ植物でも人の見方は様々です。

150427_009
 我が家の庭の雪はようやく昨日融けましたが、散歩コースの日陰になっているところにはまだ雪が残っています。触ってみると、当たり前ですが冷たかったです。今日のような暑い日にはうれしい残雪です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のエゾシカ | トップページ | 今日のゴジュウカラ »