« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

今日のヒシ

150729_005
 先日(7月20日)に咲きました!の一報をお届けした、塘路湖のヒシ。今が見ごろです。小さな小さな花、1cmほどの花が咲いています。

 数年前の川下りのご案内で、「ヒシは漢字で書くと三菱電機や三菱自動車の菱です」とお話したところ、「ウーン!30年三菱○○に勤めていたけど、菱がこんな植物だったとは!!」と感心して写真を撮っていらっしゃいました。

 ヒシは日本全国にある植物だけど、なかなか目にすることがないようです。年配の方は、昔食べたな~と話してくれます。皆さんの周りではヒシありますか?

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月28日 (火)

今日のカモ親子

150727_0011
 子ガモたちが、母さんカモに連れられ川を泳いでいます。バタバタと急いでいるのは、たくさん居るアメンボを食べるためです。
 大人のカモはアメンボを食べている様子はないですが、子供の時はバタバタと追い掛け、ワシワシと食べています。アメンボたちが呑気にスイースイとやっていると、群れに飛び込んで食べています。子ガモにはご馳走ですが、アメンボには修羅場です。
 今日までは、先にも書いたように「大人は食べていない」と思っていましたが、このお母さんガモ、食べていました。口をパクパクしながら泳いで、食べていました。「忘れられない味なのよね~」とか思いながら食べていたのでしょうか。観察は大切です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月25日 (土)

今日のマタタビ

150725_008
 川を下っていたり、車で走っていたり、散歩していても良く目立つ、桃色の葉っぱ、ミヤママタタビです。マタタビというとネコが喜びそうですが、こちらのミヤママタタビには、ネコが酔っ払う(ような状態)臭気は無いので、全く無関心です。ネコを飼っている友人が、ずいぶんと家のネコに貢いだそうですが、無反応だったそうです。秋になると俵型の実、指の第一関節くらいの実をつける、キウィ・フルーツの仲間です。

 もうひとつ、実です。
150724_005_2
 庭で採れたラズベリーです。ジャムになるのかな?この実を見ると、ラズベリー・コートなる所に暮らしていた20数年前を思い出します。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月23日 (木)

今日の川

150722_012
 雨が降ったり止んだりの川下りです。気温は高いので、ショボショボと降る雨は嫌にはなりません。「雨が降らないと川は流れない。天気も自然の内。」
 時おり川霧が立ちます。川霧の中を漕ぐと頭に浮かぶのは、The BeatlesのAcross the Universe。

 20年ほど前に自分のファルト・ボートで下った時も雨が降り、川霧の中を漕いだ時に頭に浮かんだ曲です。いくつかのバージョンがありますが、私が好きなのはこのBird version、水鳥と共に川に居る気持ちになります。

150722_0051_2
 河畔の樹を見上げると、オジロワシがどこかの国のエンブレムのように翼を広げています。雨に打たれて、濡れた羽根を乾かしているのでしょうか。ユルユルと吹く風に当たっていました。

 そんな風景の中、頭の中ではAcross the Universeの一節「Jai Guru Deva Om Nothing's gone change my world」歌詞の意味とはまったく関係なく、頭の中で繰り返します。

 雨の川下りも、良いです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月22日 (水)

今日のバイク

150720_018
 塘路湖畔を歩いていると、足元をチョロチョロと動く奴!ネズミ君でした。昨日のブログ「今日の動物」に私も入れてよ~と言いに来たようです。そのくせ写真を撮ろうとすると、落ち葉にまみれて隠れているつもりです。

150722_028
 R[アール]の輸送部門のサブリーダー「セピア」です。後ろはリーダーの「ハイエース」、コンビで活躍しています!!

 「セピア」のメーターが・・・

150720_013
 五つ並びのゾロ目!!
 続いて・・・・
150720_016
 再び五つ並びのゾロ目!!メーターを一周、10000kmを走りました。中古で出会ったバイクなので、私が走ったのは約2000kmです。まったく不調なところも無く、快走しています。走り方にもよるでしょうが、原付バイクの寿命はどれ位なのでしょう?砂利道なんかも走ることがありますが、これからも仲良く、安全にやってゆきたいと思います。メーター一周お疲れ様、これからもよろしく!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]






|

2015年7月21日 (火)

今日の動物

150720_019
 川からヨシ原を見ていると、エゾシカがもそもそとしています。「カヌーか~」と言いながら、草を食べていました。草をちぎるブチブチと音が聞こえるくらいですが、緊張感が無い様子です。角が伸びる途上のオスジカ君に「カヌーは大丈夫だけど、ハンターには気をつけるのだよ」というと、「鳥獣保護地だから大丈夫」と返してきたとか、来なかったとか。

150718_0171
 草と土の間で何かを見つけた子ギツネ君、ほじくっています、一生懸命ほじくっています。美味しそうな昆虫かな?しばらく前まではコロコロしていましたが、キツネらしい身体つきになっています。お母さんが見守っているようですが、手を滑らせて落ちないように!よく見るとお母さんの後ろに恥ずかしがり屋の子ギツネその2が、耳だけを見せています。

 動物も川下りする我々も、ポワンとした川下りでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月20日 (月)

今日のヒシ

150720_0011
 すこ~し風がある湖で、小さなものを写すのは難しいのさ!という言い訳をしながら、塘路湖に咲いたヒシの花です。8月になって咲く花で、7月中に咲くと「早い!」と思っていたのですが、今年は他の花と同様にとても早く、今朝開花しました。まだ湖のヒシのごく一部ですが、徐々に小さな花が広がってゆきます。

 川を下っていると、「細岡までどれ位ですか?」とか「岩保木はこっちでいいのですか?」とか「釧路川はこれですか?」(本当!!)と時おり尋ねられます。地図で説明しましょうというと、地図を持っていない方ばかりです。「大丈夫って聞いたから」とか「間違えようがないでしょ」とか言われます。でも、地図を見ること、地図を見て周りの状況を考えること、大切なことだと思います。
 今シーズンも安易に(お粗末に)川を下り、警察や消防のお世話になった方もいらっしゃいます。川下りは楽しいです!!しっかり計画を立てて楽しみましょう!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月19日 (日)

今日の山女

150715_008
 釣ったから食べてとご近所さんよりいただきました、ヤマメです。天ぷらにすると頭からいけるよ!の言葉通り、天ぷらになりました。調理前にも写せば良かったと思うも、食べることに集中してしまったのは、いつものこと。コロモに透ける魚体の模様(パーマークと言うそうな)が美しいです。

 山女と名付けられるだけあって、柔らかい食感です。豊富なエサ(川の虫だそうです)を食べているだけあって、青臭さとはまた違った川魚の味・・・山の味といった感じです。味の表現は難しいですが、旨い!!ビール御代わり!!笑顔がこぼれます!!

150715_010
 食べ進めるとお皿も笑っていました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月16日 (木)

今日の花

150710_015
 ハシドイがいたるところで咲いています。モクセイ科の花らしく、良い香りを漂わせています。この香りが虫たちを集めます。
 またの名を、ドスナラとも呼びます。ナラのように樹皮が綺麗でない、イボがあることから付けられた名前のようですが、わざわざ似ていないナラと比べることも無いだろうにと思ってしまいます。

150714_009
 夏の花ヤナギランも咲き始めました。先日書いたホザキシモツケほどではありませんが、あちらこちらで咲いています。葉の形が柳に似ていることから名付けられた名前。花はランに似ているかな・・・・ランの種類は多いので、これに似た花もあるのでしょう。花言葉は「集中」、見習いたいです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月14日 (火)

今日のルパン

150712_0151
 JR花咲線でルパン三世の面々が走っています。

 以前のブログにも書きましたが、2012年より、ルパン三世の面々をラッピングした列車が、花咲線を走っています。花咲線がはしる浜中町が、原作者のモンキー・パンチさんの出身地ということから、実現したそうです。列車だけでなく浜中町では、バスやタクシー役場の中や街中にも、ルパン一味と銭形のとつぁんが溢れています。ルパン三世ファンには必見です。

 別寒辺牛川を下る時、こちらの鉄橋で列車と出会うことがまれにあります。そのたびに、ルパン列車か!と楽しみにしていましたが、ようやく先日初めて出会うことが出来ました。川下りの途中ならではの鉄橋を渡るルパン列車です。

070918_008
 判りづらいですが、こちらの鉄橋(正式には橋梁というそうな)に書いてある、塗装についての色々です(写真は数年前のもの)。この橋梁の名前は「菱川橋梁」ということがわかります。渡っている川(私が下っている川)は別寒辺牛川、アイヌの言葉ベカンベ・ウシ「ヒシ・あるところ」が元の意味だそうです。この別寒辺牛川を訳して、菱川としたのでしょう。
 橋脚はレンガ造りの威厳があるもの。機会があればぜひご覧ください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

 ルパン列車、3年前にもブログで書いていました。2012年9月9日

|

2015年7月13日 (月)

今日の川

150712_005
 昨日は気温が33℃まで上がり、一体どうすればいいのだ!という気分になりました。今日は朝から雨が降ったり、止んだりのお天気でホッとしています。

 川を下っていると、ポツリと波紋ができました。川に突き出た樹の枝から、毛虫が落ちたようで、もがいているのか波紋が続きます。手や足がたくさんあるのに、手が滑ったか、足を踏み外したのか、落っこちたようです。その時、毛虫を中心に大きな波紋がポワンと出来ました。魚です。波紋が落ち着いた時には、毛虫は居なくなっていました。毛虫が水面に落ちてから、数秒の出来事です。

 ここしばらくカラスがにぎやかです。巣から出歩く(「出飛ぶ」ですね)ようになった、子ガラスが「カーちゃん、カーちゃん」と鳴きながら付いてまわっています。そんなカラスの止っている樹をみると、毛虫がたくさんついています。子ガラスが初めてエサを捕るには最適の相手です。ワシワシと捕っているようです。まだ巣離れしない子ガラスに、毛虫を運んでいる親ガラスも見かけます。

 生きて行くということ、生き残って行くこと、命を奪われること、どれも大変なことなのだと思いながら下った、今日の川下りでした。

150713_014p1
 命のやり取りが、この中で毎日毎日、何千何万何十万と行われているのだなぁ。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月12日 (日)

今日の看板

150712_0241
 車で走っていると、なんだか看板がたわんでいるのか、ゆがんでいるのかな?と思って、車を停めて確認しました。

 切羽詰ったようです!

 工事ために切羽詰まっているわけでもないでしょうが、「ご協力ありがとうございます」の言葉がうれしくなります。
 看板を見て、ちょっと笑えるようなデザインをした方に、賞賛の拍手です!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

 

|

2015年7月11日 (土)

今日の空

150711_011
 一昨日の朝、寒いと思ったら、鶴居の最低気温が4.7℃、もちろん+です。そして、今日の最高気温28.4℃。今日の最低が8.4℃なので、今日一日だけでも20℃差でした。北海道でキャンプをされてる方、くれぐれもご準備を怠ることの無いように!!

 いきなり暑いぞ!といいながらも、青空はうれしいものです。あの雲がいい、あの木漏れ日がいい、とカメラを上に向ける方が多い、ここしばらくの青空の下です。気持ち良い季節です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月10日 (金)

今日の屈斜路湖

150710_001
 湿原を離れて北上、屈斜路湖へ行きました。朝の早くには湖の上を、霧がたなびいています。風がないので、湖面に山がクッキリと写ります。

150710_005
 湖の周りを囲む山。屈斜路湖をは火口に出来たカルデラ湖、日本のカルデラ湖では最も大きな湖です。湖の広さは北海道で2番目、日本では6番目の広さです。

 と、そんな湖ランキングを思い出しながら良く見ると・・・・・・

150710_008
 雪です。例年この場所には雪が残りますが、今年は面積が広いかな?咲くシーズンは雪が多かったので、少し多めのように思います。
 標高500mくらいの場所、この雪が融けるのは、北海道の真夏の頃。もう少しすると、夏の真ん中です。

 日本人の1%以下の人しか知らないであろう、ワールド杯のお話。
 ただ今アメリカンフットボールのワールド杯が、アメリカで開催されています。第五回の大会、そのうち日本は第一回、第二回と優勝しています。第三回、第四回はアメリカの優勝ですが、今大会は巻き返したい所。マイナーなスポーツではありますが、関心をもって頂ければ、うれしいです。
http://www.47news.jp/sports/turnover/news/overseas_news/176505.html

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月 7日 (火)

今日のメロン

150703_015
 散歩をしていると、近所のおじさんより「夕張の道の駅で買ってきたからもっていけ」と頂いた、夕張メロン一袋8個入り。
 家に帰って教えてもらったとおり、8つに櫛切りして醤油と出汁に漬けて・・・・・・もうお分かりかと思いますが、夕張メロンの間引いたもの、ゴルフボールより一回り大きいくらいの楕円球のメロンの子供達をいただきました。柔らかく直ぐに漬かり、キュウリのような青臭さ(私は好きだけど)は無いので、万人が喜びそうなお味です。北海道のごく一部の人しか楽しめない「夕張メロンの漬物」でした。お酒で、乾杯!!

 楕円球繋がりです。

150707_003
 QB club(散髪屋さんではありません)のサイトをなんとなく見ると、「送料無料キャンペーン」!!天使のささやきに導かれて、フラッグフットボールのボールを購入しました。アメリカンフットボールより一回り小さいゴムボール(公式球だぜ!)です。まだ、サイトでしか見たことのないフラッグフットボール、面白そうです。
 そんなこんなで、R[アール]キャッチボール部、発足です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月 4日 (土)

今日のホザキシモツケ

150704_015
 次々に花が咲く、道東です。全部は紹介出来ないけれど、このホザキシモツケは絶対に外せない花、夏の湿原で一番多く見られる花です。(だと思います)

150704_009
 小さな花が連なる様子が、槍の先につける飾りのように見えることから、ホザキシモツケ、穂の先のシモツケと言う名前です。
 ご覧のような桃色にケバケバとした見た目が、桜でんぶようなので地元の方の中には「でんぶ花」と呼ぶ方もいらっしゃします。当然ですが、桜でんぶのように食べても甘くなかったです、と試したので言っておきます。
 釧路湿原のいたる所で咲くホザキシモツケ、緑の中でピンクの花を見かけられましたら、湿原の夏の花をお楽しみください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月 3日 (金)

今日の空

150702_007
 7月になったとたん、夏だったことに気候が気付いたようです。バシッと青空を決めてくれています。太陽にも久しぶりにあったように思います。

150703_010
 カヌーを漕ぐにも、とても心地よい季節です。川を渡る風が気持ち良い気候です。

 空を見上げていると、

150703_0031
 クルミの花が咲いていました。赤いのがクルミの雌花、その下についているプクリと膨らんでいる所がクルミの実となります。8月後半には、クルミのが真ん丸くなることでしょう。

 季節は夏、間違いなく夏です!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年7月 1日 (水)

今日のヤナギトラノオ

150624_010
 湿原周辺を歩いていると、ヨシにまぎれて、ヤナギトラノオが黄色い花を咲かせています。葉の形がヤナギの葉に似ていて、花がオカトラノオ(植物)に似ているから、その名がついたそうな。ならば、オカトラノオを調べてみると・・・・似ているかな?皆様よろしかったら調べてみてください。

150624_009
 小さな花が並んで花序を作っているところは似ているけども???名前の由来を調べると時おり「そうか~?」と突っ込むことがあります。それも名前を調べる面白さです。

150630_0021
 刈り取られた牧草地も、少しずつ牧草が伸びています。牧草地を疾走する、キタキツネ。何か大切な用事を思い出して、走っているようです。右側に向かって走っているので、尾は左です。牧草地にてシッソウキツネノオでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »