« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

今日の引継ぎ式

151231_003
 年末の恒例行事、干支の引継ぎ式を先ほど終えました。少し雲はあったものの、おおむね晴れ、気温も数時間はプラスになるという暖かい日だったので、未も申も、ホッと一息です。

151231_005
 せっかくなので、子猿も参加!

 今年も私のブログ、東の端から「こんにちは!」にお付き合いありがとうございます。書くことで自分の考えをまとめたり、思い返したりしています。皆様のお役に立てれば良いですが、こんな性格なのですみません。軽く読み飛ばしていただければと思います。

 今年もたくさんの方々に出会い、たくさんの出来事があり、たくさんの経験がありました。それら全てが私の糧であり、財産だと思っています。皆さんありがとうございます。

 新しい年が皆様にとって、今年よりさらに良い年でありますように!お元気でお過ごしください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年12月28日 (月)

今日のそば

151227_006
 「そばを作る機械が数十年ぶりに出てきたから、そばを作るよ」とご近所さん(ずいぶん離れているけど)に声を掛けて頂き、晦日そばには少し早い「そば忘年会」へ行きました。
 これまた「たまたま出てきたんだ」という立派なこね鉢で、そば粉に水をまわしてこねます。水加減が重要!そして難しいそうです。

 こねたそば粉を延ばして、平たくして・・・・ではなく、

151227_0101
 そば打ち機の登場です。ほぼ半世紀の時を越えて、使用されるそうです。
横の穴からこねたそば粉を押し込んで、レバーをヨイショヨイショと廻すとそば粉の塊がそばとなって押し出されてきます。ブチブチと切れることなく、しっかりとそばです。

151227_016
 たっぷりのお湯で茹でます。冷水で締めて、出来上がり!・・・・・・・出来上がりのかしわそば、旨い!!天ぷらもあるぞ!食べるのに気を取られて写真がありません。もう一品の盛りそば、大根おろしの搾り汁と味噌、鰹節、ネギ、のりでいただきます!旨い!こちらも食べるのに気を取られ(以下略)。しっかりとしたコシ、そばの香り、言うこと無しです。

151227_0211
 そば打ち機を横から見たところです。構造はいたってシンプルですが、堅牢です。半世紀前にはこの道具を使って、自宅でそばを作る家も多かったそうです。「昔はエゾライチョウを撃ってきて、そばの出汁にしたんだ」と昔話や食の話に華が咲いた「そば忘年会」でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年12月26日 (土)

今日のエサ

20151224_0161
 高い樹の上から、地面を見下ろしているオオワシ。このオオワシは北の国、道東よりももっと寒いところから渡ってきました。じっと見ている先を見てみると、

20151224_0241
 たくさんのカラスが群がっています。よく見るとエゾシカを食べているようです。カラスにとっては宴です。

 そのカラスを遠巻きに見ている、

20151224_0201
 キタキツネ君。2,3羽のカラスなら蹴散らすのでしょうが、いかんせん多勢に無勢、ちょっと困り顔です。

20151224_0191
 「何見てんだよ!」とこちらも睨み付けているようです。

 そのほかにも、飛んでいるカラス多数に、飛んでいるオジロワシ2羽が順番を待っているのか、隙を伺っているのか。死んでしまったエゾシカは、たくさんの動物や鳥たちの注目のエサです。繋がってゆく命であり、大変な競争なのだと、彼ら彼女らを見て思いました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年12月24日 (木)

今日のタンチョウ

20151224_012
 まだまだ雪は少ないので、タンチョウたちは給餌場以外にも、飼料用コーンを刈り取った後の畑で落穂を食べています。場所によっては給餌場よりもたくさんいるようです。

 落穂を拾っているのか、畑のミミズでも掘り出しているのか、親鳥が畑をつついているとボクも~と幼鳥がやってきました。

20151224_014

 親子仲良く、畑をつついています。
 ちびっ子よ、トーちゃんカーちゃんに色々教わって、しっかり甘えておくんだよ!2ヶ月もすると自分でしっかりと踏ん張らないといけないのだからね!!

20151224_0381
 満月には1日早い今夜、すっきりとした夜空に月が昇りました。

 世界中が平和で、健康で、幸せでありますように!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]





|

2015年12月22日 (火)

今日の雪

151222_001_2
 11月末に降った雪は、その後の雨や暖かい気温で融けてしまいましたが、昨夜から今朝にかけて降った雪で辺り一面雪化粧となりました。

 木道も誰も歩いていません!!一番乗りです。

151222_010
 と思ったら先客が、木道の脇から歩き出していました。ウサギさん、ちょっと急ぎ足だったようです。

151222_017
 雪はまだまだ少しですが、少しずつ冬らしくなっています。東の端らしい青空、雪の白さとの協演はもう少し先です。

20151222_0671
 今日は冬至です。昼が一番短い日ですが、日没はもう既に遅くなりつつあります。今年は12月10日頃が一番日没時間が早かったようです。
 今日22日の夕陽、王子製紙の工場のすぐ西側、雲の向こうに沈みました。

 夜、カボチャを食べました。やっぱり冬至だから!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

 (追記 12/24)
 冬至について、「昼が一番長い日」と書いていました。さらに「12月10日頃が一番遅い」とまで書いていました・・・嗚呼!お恥ずかしい。慌てて訂正しました。
 ペコさん、ご指摘ありがとうございます。

|

2015年12月20日 (日)

今日の釧路湿原

Shitsu
 数日前の釧路湿原、細岡展望台から釧路川の蛇行と阿寒の山々です。(クリックすると大きな画像になります。)
 それにしても潔いまでに雪がありません。ホワイト・クリスマスになるのか、一昨年のように雪の無い年越しで、元旦早々の雪掻きとなるのはご勘弁を!!天候も自然の一部と楽しむしかないですね。

 先月札幌へ行き鑑賞した「夷酋列像」、大変感銘を受けました。こちらの展示会が関東関西でも開かれます。ご興味をお持ちの方、ぜひご覧なってください。教科書だけでは学べない歴史や文化があります。

国立民俗博物館  (12月15日~2月7日)開催中!! 千葉県佐倉市
https://goo.gl/G7GbmX

国立民族学博物館  (2016年2月25日~5月10日) 大阪府吹田市
http://goo.gl/IxTB01

 国立民族学博物館は学生の頃から幾度か行きましたが、国立民俗博物館はまだ行ったことがありません。常設はどんな展示なのか、興味あります。でも、ちょっと遠い!!どちらも遠いけど、夷酋列像をもう一度見たい!!悩ましいです!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

 

|

2015年12月17日 (木)

今日のオオワシ

20151216_0071
 少し遠すぎる写真、クリックしてみてください。

 「ギョーギョギョギョ」「キョーキョキョキョ」とえらく騒がしいと思い空を見ると、オジロワシが2羽飛んで行きました。キョーキョキョキョと甲高い声で鳴いています。飛んできた方向を見ると、遠くの樹にオオワシが2羽、ギョーギョギョギョと太い声で鳴いていたのは彼らのようです。その樹の少し下にはオオワシの幼鳥らしき姿もあります。そして横の樹にはオジロワシがさらに2羽!!飛んで行ったヤツと併せるとオオワシとオジロワシがこの場に7羽も居たことなります。
 鮭が上る川の近くなので、たくさんの鳥たちが集まるのでしょう。1年を通してここで暮らすオジロワシ、北から渡ってきたオオワシにオジロワシ、みんな生きるのに精一杯です。中には淘汰されるもののいるでしょうが、大きな鳥たちがここに集まるのは、この地域がとても魅力的なところだからでしょう。

 この地で暮らし、この地を紹介して生活をしているガイドの私。彼らと共に暮らして、彼らのことも紹介したいと思うのでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年12月15日 (火)

今日の霜

151214_010
 今日は朝から雨、シトシトと降り続いています。12月なのに雨とは、何度か書きましたが、ここしばらくは「例年通りの天候」ということが少なくなったように思います。

 雪が無いので、きれいな霜を見ることが出来ます。目覚めて朝一番に外に出ると、まだ枯れていない緑の葉に霜が降りていました。触ると簡単に解けてしまう、陽が当たるとすぐに融けてしまう、儚い美しさにしゃがんで見とれます。

151214_008
 今夜の気温だと、雨は夜更け過ぎても雪には変わらないかな?雪が降る前に、もう少し楽しめそうな霜の造形です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年12月12日 (土)

今日のオジロワシ

20151212_0111
 青い空の中、私の頭の上をぐるりぐるりと飛んでいたオジロワシ(きっと!)です。身体全体が黒っぽくて、尻尾の白くないので若いヤツのようです(それとも光の加減か?)。この辺りで生まれたのか、北の方から渡って来たのか、見ただけでは判断できませんが、この冬を釧路湿原で過ごすことに決めたのでしょう。
 などと考えていると、ごちゃごちゃと目障りな人間と思われたのか、スーッと離れて行きました。今は暖かいけど、これからの冬、ガンバレよー。

 それにしても、青い空。小学生が絵の具で描いたような青い空でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年12月10日 (木)

今日の雌阿寒岳

20151210_001
 山がきれいだ!と思ったら雲に隠れたり、靄がかかったり、ちょうど良いタイミングで山をみれませんでしたが、今朝はスッキリしました。

 先月23日に降った雪は、11月にしては多いものでしたが、その後に雨が降ったり暖かかったり、今日はプラス10℃を越える暖かさとなりました。まるで3月中旬、春が来た!という天気です。
 でも、油断は禁物!昨年末も雪は年明けかなと思ったとたんに、思い雪がどっさりと降り、力一杯のホワイト・クリスマスになりました。道東の12月、雪はいつ降ってもおかしくない季節です。
 次に雌阿寒岳を取り上げるときは、山も手前の牧草地も真っ白となっていることでしょう。ちょっと足踏みしていますが、ゆっくりと冬がやってきています。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年12月 4日 (金)

今日の季節

151204_005
 積もった雪が雨で融けて、出てきたのがフキノトウ。プラス10℃にもなった気温、春のような雨に思わず顔を出してしまったようです・・・一昨日の朝はこの冬の最低気温マイナス10,0℃だったけど。昨日の雨、春の雨のようで、天気予報でも「雪融け水の増水にお気をつけください」と言っていました。ここ数年言い続けていますが、例年が無くなったような気がします。
 さて、この時期のフキノトウは美味しいのか?!食べてみたい気もしますが、やっぱり春までとっておきます。

151126_003
 本州に出掛けていました。紅葉には少し早かったようです。
 今回は高校の部活の先輩方とお会いしました。1年2年3年の学年が揃った中での私はただ一人の1年生、卒業後初めて初めてお会いした方もいらした集まり、とても楽しかったです。すっかり15歳の後輩になりました。当時のお話、それからのお話、部活でやっていたスポーツを取り巻くお話、とても楽しいひと時でした。ありがとうございます!ごちそうさまでした!!

 そんな風に気持ち良くなって、東の端に帰るための空港へ電車移動していると、座席の目の前のご婦人・・・・中学の担任??。ずいぶんとお会いしていませんでしたが、もしもしと声を掛けると間違いなく先生でした。ゆっくりとお話できませんでしたが、お元気そうで何よりです。いやいや驚きました。

 出会い、付き合い、思い出、再会、そんなこんながあるから、楽しいのだと思います。だから、大切にしたいです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »