« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月29日 (金)

今日の雪

160429_005
 目覚めて窓の外を見ると、雪景色。昨日の予報どおりでした。気温は高い(と言っても、かろうじてプラスの気温)ので、雪は土の上には積もっていませんが、ご覧のように笹や、ようやく出てきた緑を覆っています。

20160429_001
 風が強いからでしょうか、融けた雪が枝の先で凍っています。今年の2月にも出来ましたが、雨氷という現象 のようです。芽吹くぞ!と構えていた木の芽は寒がっていないかな?

160429_002
 雪のしたから芽を出してフキノトウ、フキ味噌は逃れて育ったものの、雪に見舞われています。そんなことも時にはある、東の端の4月末です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]





|

2016年4月28日 (木)

今日のネコヤナギ

160427_009
 散歩の途中、ネコヤナギの花がたくさん落ちていました。見上げると、青空のをバックに、

160427_004
ネコヤナギが満開です。先日のブログ ではつぼみでしたが、少しずつ上がっている気温で目覚めたかのように、花が開きました。この後はコブシが咲いて、サクラが咲いて、小さな草花も咲いて、緑がグングン増えて、春本番!道東の春はゆっくりとやってきます。

 と書こうと思っていたら・・・・・・・

160428_002
 今夜から雪で、明日は斜めになった雪ダルママークとなっています。GW中に雪が降る事ももう慣れっこさ!とはいうものの、1ヶ月ほど見ていなかった雪に、早く融けてね、と願うばかりです。明日の朝は雪化粧かな?

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月26日 (火)

今日のオオジシギ

Ooji
 オーストラリアからやってきた、オオジシギです。日没後の今(午後7時過ぎ)でもディスプレイ飛行を続けています。窓の外、少し雨が降っているのにオオジシギは飛んでいます。

 飛んでいるオオジシギは素早いので、写真を撮ったり、動画を撮るのが難しいですが、電柱のてっぺんでお休み中のオオジシギが居たのでパチリです。こうして止まっていても鳴いているので、鳴き声を採ることができました。
https://goo.gl/v5CH2K ←←← クリックしてください。静止画ですが、鳴き声が聞けます。
 飛んでいるときは、「ジェジェジェジェジェ、ズィーズィーズィーズィー」の後に、急降下しながら尾羽の風切り音の「ザザザザザー」という音が聞こえるのですが、こやつは飛んでいないので風切り音はありません。録音には挑戦しているのですが、コンパクトカメラでは限界が・・・・いつかきっとお聞かせします。

 「王子様のようなシギですか?」と尋ねられたことがありますが、漢字で書くと大地鴫と書きます。決して白馬に乗ったり、白いタイツを穿いたりしていません、あしからず。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月24日 (日)

今日の虹

160424_0101
 にわか雨を抜けて、西へ西へ、太陽に向かって走っていると、ルームミラーに大きな虹が映っていました。車を停めて、じっくりと観察です。
 今日の虹はとても低く、平たい形をしています。これも光を反射させる、水分の撒かれた(降った)状況によるものだそうです。光の元、反射させる水分、見ている位置によって色や形が違うのだそうな。

 中学の頃の理科の先生、力をこめて虹の色を「赤!橙!黄!緑!青!藍!紫!」教えてくれた事を思い出しました。あまりにもインパクトのある教え方だったので、今でもこの色を続けていうとき思わず「!」をつけて言ってしまいます。「赤!橙!黄!緑!青!藍!紫!」

 次に思い出したのは、高校生の頃のこと。旅先で知り合った方と一緒に虹を見ていて、「私の故郷では鍋のつるというのです」ということを教えてくれた方がいました。今思うと、どこの地方だったのだろう?

 虹を見ていて、あれこれ思い出しました。

20160424_011p きれいな虹だったので、写真を連結してみました。クリックすると大きな写真になります。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月22日 (金)

今日のカラス

20160422_007
 先日のブログ で、エゾシカの毛変りについて書きましたが、我が家の犬も毛変りをしていて、次々に毛が抜けます。すでに一匹分以上の毛が抜けたような気がします、一匹しか飼っていませんが。
 その小屋辺りをカラスが二羽うろついています。何をしているのかとよく見ると、犬の抜けた毛を集めて咥えています。カラス達は卵を温める巣作りの季節です。巣材に良いのでしょう、二羽で懸命に集めています。羊毛ではありませんが、獣毛100%ずいぶんと暖かい事だと思います。
 そんなカラスの役に立っているとは露知らず、我が家の犬は春の陽を浴びて無防備に昼寝をしています。

 このカラスを見ていて、浮かんだ曲はこちら→→https://goo.gl/vuT2rc あの名曲の元歌です。

 ところで、オオジシギのディスプレイ飛行を見てにぎやかな声を聞きました。ヒバリも鳴いています。アオジも鳴いています。なのにウグイスの初音はまだ聞こえていません。「聞いたよ~」と皆さん言っているのですが、私はまだ!ウグイスに嫌われたのか?避けられているのか?早く聞きたい、春の声です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月20日 (水)

今日のR[アール]

160420_003
 1997年、19年前の今日4月20日にR[アール]を立ち上げました。丸々19回のシーズンを過ごした事になります。

 R[アール]が続けていられるのも、皆様のお陰です。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 いよいよ来年の今日は20周年!!その日まで(それから先もですが)、今まで以上に楽しく、元気にやって行きます。そして、今まで以上にたくさんの経験を積み、たくさんの方々と出会い、今まで得た繋がりを大切にして、R[アール]のテーマである「自然とあそぼう!」を続けてゆきたいと思います。

 19回目の誕生日に「これからも元気にやって行きます!!」の宣言でした。

 皆様も、元気で楽しい日々を過ごされますように!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月18日 (月)

今日の雌阿寒岳

Me
 数日前の雌阿寒岳、本日も天気は良く青空でした。昨日は一日中雨やら、気温が低い朝だったり、日中暖かだったのに夕暮れには気温が下がったり。ここ数日は季節が行ったり来たりです。

 例年4月中旬には初音が聞こえるウグイスですが、私はまだ聞いていません。遅いな~と思っていると、連休前から前半に鳴き出すオオジシギがオーストラリアからやってきて、頭の上でディスプレイ飛行(メスにいい格好見せる、求愛行動)を見せて、聞かせています。こいつも日本に来る前は、オーストラリアでカンガルーやコアラやカモノハシを見ていたのかな?

 人間の力ではどうする事もできない自然の猛威、自然の災害がまた起きてしまいました。どうしたら良いのか、何をしたら良いのか、迷ったり、考え込んでしまったり、戸惑う事ばかりです。
 でも、何かしなければ、やれることは何なのか、慌てず惑わされず、良く考えて行動したいと思います。出来る事を、小さくても良いから何かしようと思います。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月15日 (金)

今日のエゾシカ

 朝から強い風が吹いています。昼過ぎには瞬間最大風速21.4m!台風並みの風です。夜になってもまだ強風は続きそうです。

 数日前のエゾシカです。

20160412_012
 陽が高く昇った頃、完全にリラックスモードでした。夜明け(ただ今午前4時40分頃)の頃に食べた草を座って反芻しているところでしょう。
 この冬の雪は少なめだったので、エゾシカたちには比較的楽な冬だったかもしれません。よく見てみると右側は毛替わりなのかまだらになっています。エゾシカたちも春を迎えています。

 このエゾシカたち、強い風の強い今日、どこで過ごしているのでしょうか。上手い具合に風を除ける場所が見つけられたかな。唸るような風の音をどんなふうに聞いているのでしょうか。エゾシカたちも風の中です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月13日 (水)

今日のコッタロ湿原

160412_0041
 晴れた日は、青空が高く高く、雲が心地よさそうに浮かんでいます。水の豊富なコッタロ湿原、雪も消えてただ今エゾアカガエルの皆さんが大合唱中です。ゲコゲコゲコゲコと何万何十万、もっとそれ以上の皆さんが子孫繁栄のためにお相手を探しているところ、カエルたちにも春です。
 コッタロ湿原の冬の風景はこちら (クリックしてください)

 写真のコッタロ湿原と青空は昨日のもの、今日は朝から曇り空です。日ごと天気が変わる、今年の春です。

 もう24年も前の事。
 深夜テレビを見ているとオーディション番組に出演してる兄ちゃん、自作の唄をギター1本で弾き語りをしていて、なかなか上手いぞと毎週見ていると5週勝ち進んで行きました。上手いアマチュアがいるものだと関心していると、その内デビューして、ヒット曲の数々、超一流のミュージシャンとなってゆきました。その斉藤和義が、昨日釧路でのコンサート!!観に行きました。

160413_004
 弾き語りも良かったですが、5人のバンドスタイルが良かった!ギター2本とベース、キーボード、ドラムでの演奏は、音が分厚かったです。聴き惚れました。
 そしていい気になってポコポコと跳ねるオッサン(私)、膝下が心地よい疲れとなっています。
 久しぶりに大きな会場でのコンサート、思いっきり楽しみました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]
 

|

2016年4月10日 (日)

今日のネコナヤギ

160410_006
 散歩道で見つけました。ヤナギの蕾が爆ぜて花穂が飛び出てきています。モフモフと出てくる花穂が、猫のシッポのようなのでネコヤナギと名付けられたそうです。もうしばらくすると、もっと細長い花穂となります。

 この蕾が爆ぜたばかりのまだ丸っこい姿、鶯ボールに似ていませんか?「おお!似ている」と思った方、関西の方ですね!!関西ではポピュラーなお菓子の鶯ボールですが、関西限定のお菓子だと関西の方は知らない方が多いようです。私も数年前まで知りませんでした。
 鶯ボールを知らない方は、ぜひ探してみてください。美味しいです。

 各地からお花見の様子と共にやってくる鶯の初音便り、いろんな形で春がやってきます。東の端で聴こえるのも、もうしばらくです。

160410_009
 同じく散歩途中で見つけた福寿草の群落。北側の斜面ですが、この場所の福寿草は年々増えています。まだまだ、蕾があるのでもうしばらく楽しめそうです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月 7日 (木)

今日の足寄

160405_004
 北海道ちほく高原鉄道のふるさと銀河線 は10年前に廃線となりましたが、鉄郎は今もメーテルや車掌さんと旅を続けているのでしょうか。

 足寄に出掛けました。ふるさと銀河線の足寄駅跡の道の駅・あしょろ銀河ホール21には、線路が保存されていました。列車は大きな写真がはめ込まれています。

160405_005
 たくさんの人々が様々な想いで、この駅に降りて、この駅から列車に乗り、この駅を通過していったのだと思います。

160405_009
 この街に生まれ育ったこの方も、幾度となくこの駅を利用したのでしょう。

 私も廃線直前に北見から池田まで乗り、足寄駅を通過したのはもう10年前のこと。2006年4月10日「今日の鉄道」

 ついつい通り過ぎる街でしたが、今回は車を停めてしばらく街を歩き、古くからの通りやお店の佇まいを楽しみました。

 こんな博物館も、

160404_004
 足寄動物化石博物館、なかなかの興味深い展示でした。お勧めします。体験コーナーには参加しませんでしたが、擬似化石発掘は面白そうです。

 ふと気がつくと、ブログを始めて10年が経っていました。
 日記は三日坊主で8月31日に慌てるのがお決まりでしたが、なんだかんだと言いながら10年続けて1360本も書いていました。面白いこと、楽しいこと、ちょっと考えること、書いているうちに訳がわからなくなったこと、上手く伝わらないこと、いろんなことを書いていましたが、これからも自分なりの身近な「今日」、ここ数日の今日を書いてゆきたいと思います。

 今までお付き合いありがとうございます。そしてこれからもよろしくお願いいたします。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月 5日 (火)

今日のエゾライチョウ

20160405_0571
 林道で出会ったエゾライチョウです。カップルで歩いていましたが、メスはさっさと飛んで行き、残されたオスはしばらくプラプラと歩いていましたが、メスを追っかけたようです。もしも二人の仲を邪魔したのなら、スマン!

 ヨーロッパでは七面鳥を感謝祭やクリスマスに食べますが、もともとはエゾライチョウ(ヨーロッパにも広く生息していたようです)を食べていて、エゾライチョウの代用品が七面鳥なのだそうです。

 昭和天皇もエゾライチョウは美味しいことをご存知だったそうで、北海道にいらした際(戦前のことです)に「エゾライチョウを食べてみたい」と御所望され、今の鶴居村の山奥で捉えられたエゾライチョウを食べたそうです。

 先日鶴居の大先輩から聞いたお話です。「今日はそばにするぞ」と父さんは猟銃を担いで山に入って行き、エゾライチョウを仕留めてそばの出汁にして、その間に母さんはそばを打ったそうです。それだけたくさんのエゾライチョウが居たということなのでしょう。

 エゾライチョウ!食べてみたいぞ!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月 3日 (日)

今日のベニスン

160331_0041
 ご近所の鹿撃ちさんから頂いた鹿肉をステーキにして、散歩途中で摘んだフキノトウを味噌和えにしたものを添えました。と書いていますが、今回は頂く専門でワインの準備です。春の苦味に甘味噌と鹿肉、この土地を頂いているのだな~と思いながら食べています。

 豚肉はポーク、牛肉はビーフ、鶏肉はカシワ・・・基、チキンです。鹿肉にもちゃんと名前が有ってvenison(ベニスン)といいます。

 以前本州へ行ったとき、「鹿肉を食べるということとは?」という食べながら考える小さなイベント(呑み会)を企画したことがあります。またやってみたいなと食べながら思っていますので、ご興味のある方、お声掛けください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年4月 1日 (金)

今日の正面

 しばらく前の写真です。

20160109_0335
 真正面、何の正面だと思いますか?

20160109_0331
 これで、おおよそわかると思います。

20160109_033
 ご存知飛んでいるタンチョウ、飛んでいるのを正面から見ています。

 このタンチョウ、そのまままっすぐに飛んできて、私の頭の上をバサリバサリと羽の音を聞かせて、風圧も感じるほどの真上を通過してゆきました。

 羽を広げた大きさ230cmほど、体重は10kg弱、飛ぶスピードは思っている以上に速く、クチバシはとても鋭く堅いものです。もしもぶつかったら・・・・。

 本日の鶴居警察署の発表によると、今シーズン(12月から3月)の人とタンチョウの衝突死亡事故、38年ぶりにゼロでした。軽度の事故は多少あったものの、重大事故の発生はなかったそうです。これも、飛んでいるタンチョウは意外にも危険であることが、地域住民や警察により周知されたおかげだそうです。

 本日4月1日の新聞記事 からでした。

==============
 上記内容は4月1日限定の投稿です。
==============

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »