« 今日の釧路湿原 | トップページ | 今日の食事中 »

2016年6月15日 (水)

今日の温根内

F01
 数日前、鶴居村の南にある温根内の木道を歩きました。
 ミツガシワ、たくさん咲いていました。ミツガシワと聞いて、土佐藩山内家が出てくる方は、よほどの幕末好きです。
 ハナアブたち懸命に蜜を吸っています。まさか受粉請負人を任されているとは思ってもいないでしょう。

F02
 緑の中のカキツバタ。よく見てみるとつぼみがたくさんです。しばらくの間、次々に咲くことでしょう。
 自宅の近くの散歩道にはアヤメが咲いています。カキツバタ、アヤメ、ショウブ、この季節になるとどこがどうちがうか、復習する毎年です。

F03
 高層湿原ではイソツツジが咲いていました。磯でも無いのにイソツツジとは、蝦夷つつじが間違って伝わったとか?動植物の名前の語源、調べてみると面白です。

F04
 天気が良くなると一斉に鳴き出すエゾハルゼミ。多くの仲間と離れて、低い草の間にいました。離れたのか、これから皆のところへ行くのか。我が家の畑のニラについていたこともあります。

 プラプラ歩いて見つけた、いろいろでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日の釧路湿原 | トップページ | 今日の食事中 »