« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

今日の種

T3
 ふと見ると、ギョウジャニンニクが種をつけていました。この場所で育ち、山菜の季節を無事に過ごし、花を咲かせ、種をつけたのでしょう。この種が地面に散らばり、さらに広がります。来年はここにぎょうじゃにんにくの楽園ができているかも!!

T4
 線香花火ににています。緑の種は3つでひとつ!

T1
 黄色い花のゼンテイカ。実はピーマンのような見た目で、さわり心地です。中には種がびっしりを入っているはず!来年もゼンテイカが増えそうです。
 なお、バックの草が無いところは、新兵器の草刈機 の成果です。

T2
 ニワノニワトリ
 トコトコアルク
 トコトコアルケヌ
 ニワノニワトコ

 ニワトコの赤い実がしっかりと付いています。この実もどんどんと子孫を増やし、庭にニワトコ増殖中です。

160730_028
 友人の息子さん(今では息子も私にとって若い友人)の結婚式で、横浜へ弾丸旅行してきました。
 新郎新婦共に、先輩や友人、上司・・・・・たくさんの方々に祝福され、大変気持ち良い結婚式でした。なかでも新郎挨拶の際、胸にこみ上げたものがあり言葉に詰まると新郎に、最初は「泣くなよ~」と冷やかしていた小学校からサッカーチーム、高校や大学の部活の仲間たち、最後には彼らももらい泣きしている姿が印象的でした。
 鼻を垂らしたり、転んで泣いたり、時には甘えていたおチビちゃんが、立派になって、良い仲間に囲まれている姿を見て、東の端のオッチャンも目頭が熱くなるのでした。
 若い二人に、大いなる幸あれ!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月27日 (水)

今日のクサフジ

160727_001
 家の前の牧草地です。一番草は5月末に刈り取られ、昨日二番草を刈り、今日は朝から7台のトラックが幾度も往復して、約7ha(100m四方が7つ分)の牧草を90分ほどで運んで行きました。まさに、アッと言う間の作業でした。これらの牧草が、牛のエサとなり、ミルクや肉となります。

160727_003
 この牧草地周辺で、今年よく見かけるのはクサフジです。例年よりもたくさん見かけるのは、気のせいなのか・・・・、いえいえ確かに多いです。どうしてだろう???ご存知の方、いらっしゃいましたら、教えてください!!!

160727_007
 緑の中に青紫のクサフジ、とても美しい夏の花です。朝早く歩いてみると、朝露にしっとりとしているのも、よりいっそう青紫の色が引き立ちます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月24日 (日)

今日のタンチョウ

Tan
 写真をクリックすると大きくなります。

 天気の話はするまい!と思いつつも涼し過ぎる気温に、ちょっと物足りなさを感じたり、ホッとしていたり。暑い暑いとお思いの方々、東の端に涼を求めていらしてください。長袖をお忘れなく!!

 川下り途中で出会う、タンチョウ一家です。ヒナもずいぶんと大きくなり、羽の色も変わってきています。足が伸びて羽もしっかりとしてきたので、いっちょまえに羽を広げてバランスを取っています。飛ぶようになるのは1ヶ月くらいかな。

 川下りや散策途中に、タンチョウを含め鳥や動物に出会います。今の時期は子供たちがまだまだしっかりとしていない様子です。ヒナや子供の大きい小さいに関わらず、大人である無しに関わらず、野生生物とはそっと付き合いましょう。くれぐれも、迷惑を掛けないように、細心の注意を払って付き合いたいと思います。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月22日 (金)

今日の空

160721_002
 昨日(21日)の空。なかなか良い天気が続きません。晴れたり、曇ったりで、昨日は晴れましたが、今日は曇り空。晴れだけが天気ではないぞ!とは思うものの、やっぱり晴れればうれしいものです。

 風も無いので、青空が川に映ります。

160721_001
 青空、樹々の緑、白い雲、鳥の声、フラフラと川を流れます。

160721_003
 「どうして空は青いのか?」ずいぶん前に子供電話相談室で質問しているのを聴きました。大気が青色を散乱させるから云々のお答えでしたが、じゃあどうして青色だけ散乱させるのか?疑問が疑問を生み出していました。

160721_006

 「北海道では、前を見たら空がある」とある旅人の名言です。上を見なくても、前に空がある、後ろにも、右にも左にもです。

 明日はどんな空でしょうか。青空も、雲があっても、空は空、天気も含めて自然を楽しみます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月18日 (月)

今日のサツマ

160716_012
 先日のブログ に書きましたように、にわか馬主&牧童見習いをやっています。小さなトラブルはややありますが、概ね仲良く、心地よく働いて(草を食べて)もらっています。馬関係の道具のほとんどは、本物馬主に借りていますが、繋ぐ綱くらいは自分でと思い、牛引き用の綱とナスカンを買い作りました。ナスカン(先端の金属)と綱を簡単に結んでも良かったのですが、昔々の学生時代やったよな~と思い出し思い出しサツマを入れてみました。
 サツマとは綱を解いて、それを撚りの入った綱に戻しながら編みこんで、輪を作ったり、綱同士を繋ぐ技術です。忘れてしまっているかと思いましたが、「解いた三本がそれぞれ三方向に出れば良い」(スミマセン、サツマができる方には分かります)を思い出しながら、やり直しを繰り返しましたが、何とかできました。時間は掛かりましたが、手が覚えているというのはこんなことかなと思いながらのサツマでした。
 結索の技術やサツマなどの編み方、ロープワーク、もう一度しっかりやってみたいなと思います。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月16日 (土)

今日のオジロワシ

Sika
 川下りの途中で出会った、オジロワシです。頭を中心に身体全体が白っぽいのは、そこそこご高齢なのでしょう。川辺の木にとまり、水面、もしかしたらもっと深く水の中を見て、魚を狙っているようです。
 魚を好んで食べるオジロワシ、昔の海に湧いたように魚がいたころは、海の近くで暮らしていたのが、徐々に川沿いに内陸へ入って来たそうです。鰯や鰊がたくさん獲れたころは、海辺の木、港の近くにいたのだろうな~と想像しながら、市場へ行くと、

I001
鰯がおいしそうに並んでいました。「煮物、焼き物、刺身用」!!!好きなように食べてくれ!!ということで、刺身にしました。

I002
 きれいだったので、内側を上に向けてしまいましたが、食べるには内側が下の方が食べやすいです。ということはさておき。小ぶりの鰯でしたが、おいしい!!脂もしっかりのっています。今回は醤油とわさびですが、酢で〆るのも良いな!とか思いながら、おろした6匹いただきました。海の恵みに乾杯!もう一杯!!です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月13日 (水)

今日の草刈

160713_004
 庭の草刈が大変だと話していたところ、馬に食べさせてはと友人にアドバイスをもらいました。もちろん馬がササを含め草を食べるのは知っているけど、馬を飼うとなると小動物とは違って大変だよ~、でも、いつかは馬が居る生活もいいなとかと思っている、とかなんとか、かんとかと話しているうちに、じゃあレンタル!!ということになり、昨日ポニーのパーム(10歳♀)がやってきました。
 自走式ですが、範囲を決めてやらないと、水もやらないと、柵の手入れもしないと、時には話相手になってやらないと、などなどありますが、しばらくは我が家にホームステイしてくれることになりました。
 数ヶ月の間、馬主気分(レンタルだけど)、牧童見習いとして、パームと同居生活です。たくさん草を食べちゃってよ!!それだけでないけど!!
(写真は、「全部食べていいの!!」言っているところ。かもしれない。)

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月11日 (月)

今日のカッコウ

160707_002
 夜が明けて間もない、家の前の牧草地です。朝もやの中から、「もう起きちゃいかが」(起きてるけど)カッコウが鳴きます。カッコウ以外の鳥たちも、もやが明けると暑くなるね~と鳴いているような気がします。鳥たちの大合唱、牧草地の緑を前に独り占めです。 こちらをクリックすると鳴き声が聞こえます

160710_009
 JR川湯温泉駅構内にあるレストラン「オーチャードグラス」、30周年のイベントに出掛けました。レストランとしておいしい料理を出すだけでなく、オーナーの人柄や繰り出すイベントに人が集まるといった、川湯の中心的なお店です。参加者も遠くからの方、町内の方、サポートする方々と大変賑やかに楽しいイベントでした。30年お店を守り続けるのは大変なこと、でもオーナーの周りにいる人たちを見ていると、50周年も夢では無い!と思うのでした。30周年おめでとうございます。

160710_0191
 今回参加して知った驚愕の事実!!実は本当の店名は「オチャードグラス」なのだとか???(上の写真をご参照ください)ぜひ、お店で尋ねてみてください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月 8日 (金)

今日のタンチョウ

Tan
 川下り途中で出会うタンチョウです。同じような場所で出会うので、同じタンチョウかカップルのどちらかと、入れ替わりで出会っているのかもしれません。きっと食糧事情も良いところなので、1羽で独占してるはずは無いので、片方がヒナの面倒を見ている間に、川辺にエサを捕りに現れているのかなと想像しています。きっと、この湿原の奥ですくすくとヒナが育っているはず!!トーちゃん(もしくはカーちゃん)頑張れ!!

20160707_0311
 前回のブログ でお知らせしました「釧路湿原で夕陽に乾杯!」、一昨日と本日の天気を見ると奇跡的に良い天気の7月7日7時7分となり、たくさんの皆様と良い景色の中で乾杯しました。

 今回のイベントのルールである「青い物を身につける」の写真。

Blue
 上左から、「ブルーのタイツの年長さん」「バンダナ・ドッグ」「MIZUCAN(水乾:水辺で乾杯)MAN」「なぜか沖縄の風」「え!偶然ですよの靴」「これ気に入ってるジャケット」でした。

 たまたま空撮をしていた友人に撮ってもらった、上空からの写真です。ご提供ありがとうございます。

D001

 美しい風景に乾杯して、思うことは参加者様々でしょう。でも、この風景が変わらないまま美しくあって欲しいと思う気持ちは、皆一緒なのだと思った、「釧路湿原で夕陽に乾杯!」でした。
 来年もやる予定、ぜひご参加ください!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月 5日 (火)

今日のホザキシモツケ

160705_0011
 ホザキシモツケ、地元の方は桜でんぶに色や形が似ているので、「でんぶばな」とと呼ぶ方もいらっしゃいます。今年初めての花を今朝見つけました。この花が咲くといよいよ夏!夏が来た!という気分になります。

 花が咲くのはいつ?という研究をされている方にお話を聞いてみると、それぞれの花によって咲く条件があって、決まった温度が続いた時、決まった日からの積算温度が一定値を越えた時、決まった温度を越えて何日目などなどがあることをご説明いただきました。実際そのようになっているかは確かめようもありませんが、長期にわたって記録をとり続け、それを元に考察されたそうです。地道な研究、いろんなところにありそうです。

 明後日、七夕の日の7月7日午後7時7分、日本各地の水辺で乾杯!というイベントがあります。
http://mizcan.mizbering.jp/index.html
 水辺ということなら、釧路湿原でも!ということで、釧路湿原の東側にある岩保木水門で「釧路湿原で夕陽に乾杯!」というイベントを開催することにしました。
https://goo.gl/1lWtYN (ご参照ください)
 水辺の景色の良いところに集まって、乾杯しよう!というただそれだけのイベントですが、皆さんと楽しい「乾杯!」ができればと思います。
 興味をお持ちになった方、ぜひご参加ください。ご質問などございましたら、私のメール(kushiro-r@nifty.com)までご連絡ください。
 また、日本各地で開催されています。お近くの「乾杯!」会場を見つけて、参加されてみてはいかがでしょうか。お勧めします。

 当日のお天気は大丈夫な様子。

 

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 
自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年7月 2日 (土)

今日の親子

160702_0031
 川下りの途中、見つけたエゾシカの親子。子供から見ると「川下りしてるヤツ、見つけた!」です。この春に生まれた、まだまだ赤ん坊ですが、しっかりとこちらを見ています。お母さんはお尻を向けて、知らぬ顔・・・そ知らぬ尻か?白いお尻と小さなシッポがキュートです。

160702_0041_2
 座り込む母、カヌーを気にしている子供に「ああいうの(私のことです)とは目を合わせたら、だめだよ!」と言ったとか。
 この後、しばらく下って振り返ると、母親に身体をこすり付けて、甘えるような仕草をしていた子供が見えました。もし、緊張させたなら、ゴメンよ~。

 夕方から降りだした雨、明日の朝まで降るようです。エゾシカの親子、この雨をどう過ごしているのかな。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »