« 今日のテンナンショウ | トップページ | 今日のコッタロ街道 »

2016年10月 3日 (月)

今日の狂い咲き

161003_0182
 少し離れていて高いところの花、小さくしか写っていませんが、間違いなく白い花です。

 湿原の中で見つけた樹は、エゾノコリンゴのようです。白く見えるのは、季節はずれの花でした。ここしばらく桜の狂い咲き(季節はずれに花が咲くこと)の話題が新聞やニュースを賑わせていましたが、エゾノコリンゴも咲いていました。
 桜にしても、このエゾノコリンゴにしても、夏の間に次の春に咲く花芽を作ります。この花芽を咲かないようにしているのが、葉にある休眠ホルモンと呼ばれるものです。しかし台風の強い風により海水が飛ばされて、塩分が内陸まで飛ばされて葉に付いたため、葉っぱが枯れてしまいました。葉がなくなり休眠ホルモンを花芽に届けられなくなり、気温も丁度花咲くころと似通っていることもあり、花を咲かせてしまったようです。
 全ての花が咲いてるわけではないので、来シーズンも花は咲くはず。来シーズンの開花を信じて、今咲いている花を楽しみます。花見で一杯!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のテンナンショウ | トップページ | 今日のコッタロ街道 »