« 今日の兄弟・再会 | トップページ | 今日の鮭 »

2016年12月 8日 (木)

今日の抜け殻

161208_004
 落ち葉を片付けていると、中からセミの抜け殻が出てきました。森を歩いていると、幹にしがみついたままの抜け殻を見つけることがありますが、こ奴は幹で羽化した後に落ちたのか、この低いところで羽化して飛んでいったのか、調べる術は知りませんが、この近辺で生まれ、何年も土の中で暮らし、羽化して最期の1週間くらいは行動範囲を広げたのでしょう。そんな成虫もいまはもう次の世代に命をバトンタッチしているはずです。昆虫に詳しい方に話を聞くと、セミは成虫である期間が短いと知られていますが、土の中で暮らすのが長いので、昆虫の中では長命な種なのだそうです。そうなんだ!と妙に納得した話でした。

161208_007
 日当たりの良いところで、干からびてしまっていたカマキリ。暖かい思いをしていてウトウトしてそのままだったのか。そう思って見ると、そんな風にも見えます。

 こんなセミやカマキリの姿もしばらくすると雪の下になります。全てか雪に覆われます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然とあそぼう!R[アール]

|

« 今日の兄弟・再会 | トップページ | 今日の鮭 »