« 今日の薪 | トップページ | 今日の釧路川 »

2017年4月28日 (金)

今日の水芭蕉

170427_041
 水芭蕉が咲き始めました。水が豊富で日当たりの良いところでは、次々に咲いています。春が進みます。

 この花を見て多くの方が、♪水芭蕉の花がさいている♪と唄いだします。この花ほど、見たとたんに唄われる花は無いでしょう。
 でも、その後に「夏じゃないのに咲いている」また「尾瀬でなくとも咲いているの」などなど、多くの方が疑問を呈される花でもあります。流行った歌の影響力は凄まじいものです。
 もちろん尾瀬以外にも水芭蕉はあります。またここで言われている「夏」は二十四節気による立夏(太陽暦の5月上旬から中旬にかけて)のことをいっているのだとか。遠い空~♪を見ながら想いました。

 ふと思い出しました。30年くらい前のことです。日本のことを少しわかっているアメリカ人に「日本では月の名前が数字で表しているのがわかり易い」と感心して言われました。英語圏の人でも、月がそれぞれの名前のため、月の順番を勘違いすることがあるそうです。そこで、私が昔々の日本では1年を二十四に分けていたと(二十四節気のこと)を話すと大変驚いていましたが、果たして私の英語で何処まで通じていたのか?もし日本の文化が間違って伝わっていたら、ゴメン!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日の薪 | トップページ | 今日の釧路川 »