« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

今日の引継ぎ

171231_0081
 朝からバタバタとしたいつもの大晦日、先ほど恒例の干支の引継ぎ式が終了しました。酉から戌にバトンタッチです。

 今年もブログにお付き合いありがとうございます。ふと気がつくと、このブログも1600もの記事を書いてきました。書き始めて12年、これからもボチボチと目に付いたこと、思ったことを書いてゆきたいと思います。

 さて、今年4月に20歳を迎えたR[アール]です。これからも、たくさんの方々と出会い、たくさんの経験を積んで、皆様、この地、時には自然をひっくるめた地球の役に立てれば!!と目標は大きく、歩みはゆっくりとでやってゆきたいと思います。

 2017年もありがとうございました。2018年がもっと良い年でありますように!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年12月28日 (木)

今日の餅切り

171225_0061
 前日、ご近所さんに誘われた餅つきには仕事のため私は参加できなかったのですが、妻がもち米をうるかして参加、自分でついたり、合いの手入れたり、丸めたりと楽しかったそうな。
 と言うことで、持って帰ってきた伸し餅を切りました。
 ついつい力で切ってしまいしますが、テコを使って、包丁に付いた餅を温めた布巾で拭きながら、急がず丁寧に切りました。大小があるのはしょうがない!!
 小さい頃実家では、伸し餅ではなくなまこ餅を切っていました。その頃はなまこ餅とは言わず餅と言っていましたが、後年四角い平らな「伸し餅」があるのを知り、自分が切っていたのは「なまこ餅」と言うのを知った次第。地域や家々のやり方があるの見つけると、楽しくなります。
 因みに、今回切ったのは四角い平らな、伸し餅でした。

 今年も今日(5時間切ってるけど)を入れて、あと4日。時間、足りてませ~ん!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年12月25日 (月)

今日の雨

 ♪雨は夜更け過ぎに、雪へと変わるだろう♪と歌ではそうなのですが、昨夜クリスマス・イブから今朝に掛けて、道東では雨とともに強い風が吹いています。クリスマスの嵐です。
 この雨と約40日ぶりの冬日(最低気温が氷点下)を脱出しそうな勢いの気温の為雪がどんどん解けて、鶴居村の積雪3cmとなっています。根雪というのは、積雪があったときから30日積もったままのとき、最初の雪が積もった時を根雪が積もった時を言うそうです。今年は12月5日に積もった雪が根雪となるようでしたが如何に!!今も風はゴーゴーと吹いています。

20171223_0161
 一昨日のパンケトーです。この位置からは少ししか見えませんが、ペンケトーと対の湖です。ペンケが「上」、パンケが「下」、トーが「湖沼」を表すアイヌの言葉です。果たしてどこから見た上なのか、下なのか。川の上下の考え方は、その地域の違いやそこに暮らす人々の考え方の違いがあるようで、世界各地様々で面白いです。
 写真のパンケトーは北海道の形にも似ているといわれていますが、いかがでしょうか。奥のでっぱりが知床、その右が襟裳か?根室か?、左に突き出ているのが稚内、手前は函館かな?
 遠い昔、修学旅行のバスの窓から見たことを思い出しました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年12月21日 (木)

今日のワイン

S171219_0181
 先日、鶴居産ブドウを使ったワインの完成お披露目の会が開催され、参加してきました。
 ワインの名前は「Couronne Rouge(赤い冠)」。ラベル(ワインではエチケットというそうな)を含めボトルのデザイン、ネーミングを担当したのはA.Design氏原文子でした。身内を誉めるのもどうかと思いますが、良いデザインとネーミングと思います。
 昨年は天候不良だったので、ブドウの収穫も少なかったので、出来たワインは61本。お披露目の会ではありましたが、「Couronne Rouge クロンヌルージュ」がグラスに注がれたのは乾杯の一杯だけでした。後のワインはどうなるのかな?
 今年はブドウの成りも良く、昨年の3倍のブドウを収穫したので、来年は販売が行なわれるとか!!ワイン好きの方、お楽しみに!!

 お味のほどは・・・・・・・、ワインの味をきちんと説明できる味覚も文章力も無いので控えますが、酸味が際立っているような気がしました。(個人の感想ってやつです)

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

お披露目会の様子です→→→
https://goo.gl/h9RSG1 
https://goo.gl/n8MYDn 

|

2017年12月19日 (火)

今日の阿寒岳

20171217_0041
 3日続けて15℃を下回る最低気温、昨日は今期2度目の18℃越えでした。もちろん氷点下です。

 釧路湿原の東側、細岡展望台から釧路川、釧路湿原の向こうに雌阿寒岳です。空の青が川にも映っています。

20171217_0091
 湿原の向こうには、雌阿寒岳。雪が積もり真っ白です。左のピークが阿寒富士。昔々、アイヌの人々は阿寒富士と雌阿寒岳をまとめてひとつの山、マチネシリと呼んでいたそうです。
 釧路湿原から見るとこの山の右側に・・・・
20171217_0101
雄阿寒岳があります。山の形が硬そうに見える雄阿寒岳、柔らかそうに見える雌阿寒岳。でも、山の高さは1370mと1499m、雌阿寒岳のほうが約130m高い山です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年12月15日 (金)

今日の家

171215_001
 雪が降り積もる少し前、家の壁を塗り終えました。梯子に登ったり、手を伸ばしたり、忘れ物して降りてまた登ったり。普段の地上の作業とは異なり、足がパンパンになったりしては休んだりして、時間は掛かりましたが塗り終えました。融けた雪、水をちゃんと弾いています。

 家を建てて12年、壁材の板の両面を塗って、大工さんに貼り付けてもらいました。その後3回目の塗装も怪我無く、無事に終了です。次の塗装には、もっと時間が掛かるかな~。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年12月10日 (日)

今日の日出日没

001
 日の出からは少し経った、家の前の牧草地。雪が積もると動物達(この写真にはエゾシカだけです)の足跡が分かり、どこをどんな風に歩いているのか想像できます。雪、積もりました。

 大阪でジビエを楽しむ集まりにて、エゾシカとご近所付き合いしています的な話をしました。話の内容は・・・・、さて置き。(置くのかい!!)

001_2
 ちっちゃなハンバーガー、猪の肉のチストラ(ソーセージのようなもの)が挟んでいます。

002

 アナウサギ(ありのままでです)、ミンチを皮で巻いてロースト。野菜を添えています。

003
 上はエゾシカ(釧路産)と下はホンシュウジカ、同じニホンジカですが、味、食感違いました。エゾシカの方が、味が濃いような気がしました。個体差ではなく、ハンター&シェフもそのように言われてました。
 デザートは写真を取り忘れでございます。

 先にも書いたようにスピーカーとしてお話しましたが、参加者の皆様も野生肉や自然や環境に興味をお持ちの方々で、私自身もとても良い刺激を受けました。また、このようなイベントがあれば(食いしん坊だから)積極的に参加したいと思います。

 イベントの会場となったのは、大阪府箕面市のアングラさん 。近くの方も遠くの方も、ぜひいらしてください。今回の料理は特別ですが、ジビエ料理を楽しませてくれるお店です。今度はカウンターでシェフのお話をゆっくり聞きながら、食べて呑みたいと思います。

003_2
 日の出はまだ12月末まで遅くなるようですが、日没はただ今最も早く、15時48分!!午後4時前に日が沈みます。お昼ご飯を食べて、あれこれと思っているうちに陽が沈むので、油断ができません。

 もういくつ寝ると、お正月。師走らしい日々です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年12月 4日 (月)

今日の柳葉魚

001
 いろいろと立ち回る日々、ブログをしばらくお休みしていました。と言うことで、しばらく前のお話。

 今年もシシャモを干しました。干し網に入れたシシャモ、約200匹。塩水で軽く洗って、しばらく漬けて、ちょっと漬け汁を拭いて、干して、様子を見てひっくり返して、出来上がり。以前はしょっぱかったり、硬かったりしましたが、ここ数年はなかなかの出来具合と自画自賛です。

002
 上がオス、下がメスです。オスの尻ビレが大きいといいますが、明らかに大きさ、形、色が違います。味はオスが美味しく、卵を楽しむなら当然ですがメスです。釧路の居酒屋でシシャモを頼むと、「オスですか、メスですか」と聞かれますが、迷わず両方頼んで食べ比べをしてください。違いが分かる大人(子供でもいいけど)になれます。

 大きさが違うと書きましたが、

003
 でか過ぎるメスもたまに居ます。シシャモ界のマツコ・デラックスなのか・・・・ここまで書いて明らかな間違いでした。
 おそらく、昨年卵を産んだあとに川を下り、海で過ごした戻りシシャモのようです。魚に詳しい方、違う種類の魚だったら教えてください。

 そんなこんなを思いながら、約200匹干し終えました。

 なお、「柳葉魚」と書いてシシャモです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然とあそぼう!R[アール]

|

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »