« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月29日 (日)

今日のエゾエンゴサク

180429_0311_2
 散歩道で見つけた、春の妖精(スプリング・エフェメラル)のひとつエゾエンゴサクです。樹々の葉が広がり、森の地面に光が届かなくる前、春にひとときに茎を伸ばし花を咲かせます。冬の間地面は凍りついていますが、シバレが解けて暖かくなると同時育ちます。花を咲かせた後は、地面に隠れてしまうと言う、この時期だけ地上に出てくる植物です。例年ゴールデン・ウィーク頃に花が咲き、しばらくは可憐な花を楽しませてくれます。この季節、道東の足元で探してみてください。

 北海道各地より桜の便りが届き始めました。一昨日は帯広に桜前線到達、今日は札幌に満開宣言。道東はもう少し先になりますが、桜は間違いなくやってきています。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月27日 (金)

今日の川

180427_0191
 いよいよカヌーシーズンの到来!川下りの季節です。
 薄曇で風も少々ありますが、今日は暖かな川の上でした。河畔のヤナギが花穂を広げ、葉っぱの緑も少しずつ広がっています。

180427_0161
 川の魚を狙っています。冬の間は魚の動きも少なかったはず、それでも冬を越してきたオジロワシです。カーブの樹に止まっていたので、後ろ向きでシャッターを押しましたが、冬の間に私の身体動きも少しぎこちない・・・ことは無いです、無いです。

180427_0151
 「おや、お前さんかい?」と聞こえたような気がしました。いつもここにいるオジロワシのようです。年を取っているようですが、ちゃんと冬を越したようです。

180427_0261
 川岸ギリギリに美味しい草があるのでしょう。首を伸ばして、なんとか食べたいーーー!と頑張っていました。落ちるなよ~!!

180427_0331
 ビャービャーと飛びながら鳴いていたマガン(だと思う)の群れ、約100羽。皆で北帰行の途中でしょう。今日はどこで羽を休めるのでしょうか。

 今日の川下り中に出会ったのはご覧いただいた、オジロワシやエゾシカ、マガン以外に、ヤマセミ、オシドリ、ヤマセミ、ミンク、ハシブトガラ・・・たくさんの野鳥、遠くにタンチョウの鳴き声を聞きました。必ずではありませんが、葉が広がる前、鳥や動物が見やすいです。

180427_0311
 さて、問題です。この画像にはエゾシカが何頭いるでしょうか??(当たった方には、賞賛の拍手を東の端から送ります!!)

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月22日 (日)

今日のガス燈

170628_0091
 釧路駅側から幣舞橋を渡り、釧路川の左岸を海に向かって歩いてゆくと、港文館があります。その前の街灯、少し古風なデザインで趣のあるものと思いよく見てみると、

170628_0101
電気ではありません、ガス燈です。港文館の方に話を聞くと、「そうですよ、そういう表示も無いから、皆さんご存知無いようですね。」そうなんだ、知っているひと少ないようです。ぜひ、ガスの灯りをご覧になってください。電気とは違った優しい灯りです。

171223_0231
 夜はこんな感じです。
 調べてみると、日本ガス協会のサイト 紹介されていました。港文館についてはいつかきっと書くつもりです、つもりです。

 天気が良いので橋南をプラプラと・・・、

S180422_004
 港文館から南大通に出て、右に曲がったすぐのところにハンバーガースタンド(もちろん椅子席あります)「eureka(エウレカ)」さんがあります。若い友人が3月に開店したお店です。ファストフードのハンバーガーとは全く違った、ちゃんとした料理のハンバーガー、肉の味、野菜やピクルス、ソースが調和を取りながらしっかりとした美味しさでした。付け合せのポテトも旨い!コーヒーも一杯ずつハンドドリップしてコーヒー専門店の美味しさ香りでした。久しぶりに食べた本当のハンバーガー、ご馳走様でした!!
 料理の写真は・・・、気が付いたときには食べていたのでお店の看板です。
 料理の写真はこちらで!!

 港文館前の石川啄木像、青空に映えています。

170628_0041
 「近くなのに 近くなのに まだ食べに行けず じっとしている」、eurekaの方を見ながら言ったとか、言わなかったとか。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月20日 (金)

今日のR[アール]

180420_004
 今日はR[アール]の21回目の誕生日です。
 釧路で9年、鶴居に移って12年。時間が経つのがドンドンと早く成って行きます。

 今までたくさんの方々に来ていただいて、ありがとうございます。まだまだ道東やそれ以外の面白いところ、楽しいところをご案内してゆきたいと思います。

 案内できる自然があること、ご案内する皆様がいらっしゃることに感謝して、22年目のスタートです。これからもよろしくお願いいたします。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月19日 (木)

今日の朝霧

180419_0011
 今日の日の出は午前4時35分。このところ4時前にはすでに明るくなっている、東の端です。ところが今朝目覚めると、6時頃のはずなのに薄っすらと暗い窓の外です。寝る前の天気予報では、濃霧注意報がでるかも~という状況だったので、そういうことなのだと起き上がりました。太陽は右上の明るいところ、それなりに昇ってきています。

180419_0041
 幻想的な風景の牧草地を歩き、まだ春に目覚めていない樹を見に行きました。冬の間にはオジロワシ、オオワシがよく止まっていた湿原の縁に立っているいる樹です。今は朝霧の中ですが、しばらくすると緑がまぶしくなります。ゆっくりと春です。

 今日の夜、今年初めてのオオジシギの鳴き声を聞きました。オーストラリアからやってきた旅鳥のオオジシギ、しばらくは道東で過ごします。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月17日 (火)

今日の運河ツアー

 先週の12日、大阪運河カヤックツアーに参加しました。その時の写真をたくさん。

180412_001
 大阪ドームのすぐ側、大正駅から徒歩5分、環状線の電車からも見えるところから出発です。出勤中の方々に見られながら、準備です。

180412_004
 ツアー中にいくつもの橋を潜ります。まずは最初の岩松橋を潜ってからの、

180412_005
大正橋を潜っているところ。「浪華の八百八橋」とは言いますが、実際は200ほどだったとか。そのほとんどが町の人々が、自分たちで架けた町橋だったそうです。

180412_010
 木津川水門、半円状の遮蔽盤がこちらに倒れてきて、水が上って来るのを遮ります。どんな風に動くのか見てみたい!!

180412_013
 船乗りさんならわかる看板。これも水側からだから見える看板です。

180412_016
 橋の向こうには、北海道大学水産学部の練習船。母港の函館から南下してきたようです。

180412_027
 今は使われていない鉄鋼所。ここで金属の様々なものが作られていたのでしょう。29年前の映画ブラック・レインの撮影にも使われたそうです。ブラック・レイン、松田優作、高倉健、島木譲二、若山富三郎、安岡力也、出演されていました。

180412_042
 低い橋も潜ります。小さな舟は自由です。

180412_047
 左右非対称の橋はかっこいい!!これも川の上、船から目線です。

180412_056
 今でも大阪市には渡船が8ヶ所あります。5分も乗っていない渡し舟だけど、船の旅は楽しいです。

180412_059
 尻無川の水門。水門の向こうに見えるのはタワーマンション、高さ145m。通天閣よりも40m弱高いです。

180412_062
 スタート時には見えなかった大阪ドームが見えてきてゴールです。

Map
 大正橋近くの小さな浮き桟橋のある岩崎港(地図の緑丸に白抜き三角)から木津川を南下、運河を伝って尻無川を上るコース約13kmでした。
 薄曇で風もさほど強くなく、のんびりとしたツアーでした。普段は自然の中を漕いでいますが、時には街中のアーバンツアーも楽しいものだと再認識。そして人がいるところには、必ず歴史があると感じた「大阪運河ツアー」でした。

 ご案内いただいたのは、大阪にある「kayak kono-tori」 さん、カヤックの様々コースのツアーを企画・催行、カヤックや用具などの販売をされています。大阪の近くの方も遠い方も、興味をお持ちになったら、ぜひいらしてください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月15日 (日)

今日の雪

180415_0051
 目覚めると銀世界が戻ってきていました。昨夜からポツポツと降っていた雨、夜更け過ぎに雪へと変わったようです。

180415_0031
 春の雪らしく重たい雪です。膨らんでいたツツジの蕾は迷惑そうにしていました・・・という気がします。

180415_0011
 午前遅くに雪から雨に変わりましたが、各地でスリップ事故も起きていたようです。明日の内に雪は解けそうですが、明日の朝は場所によってはツルツル路面のようです。ご注意ください。
 数日前には旅先で桜を眺めていたのに 、冬が名残惜しそうに帰って来たようです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月14日 (土)

今日の旅日記

 関西へ出かけていました。途中の風景色々です。

 春を先取りにということで、桜を観に造幣局の通り抜けへ。

S180412_0011
 平日ではありましたが、たくさんの人でです。やはり桜を見て春を感じたいのですね。

S180412_0061
 今年は春が早いそうで、散ってしまったものや葉が広がり始めているものもありましたが、しっかり見応えがありました。

S180412_011
 通り抜けの600m弱の間に約130種!?約350本の桜が咲いていました。

180411_0091
 約20年ぶりに再会した実家近くのポスト、現役でした。

S180411_0081

 薪ストーブを使っている身として、火の神様の荒神様にお参りして、安全を祈ります。奉納されたたくさんの火箸です。

180405_0251
 小さな川で鵜を見つけました。潜っては魚を捕られえています。それも次から次へ、良い川なのでしょう。

180412_0271
 いつもとは違ったフィールドを漕ぎました。大阪運河カヤックツアーに参加しました。このツアーについては、また後日書きたいと思います。

 北海道を離れた、数日でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月11日 (水)

今日のタンチョウ

180310_003
 タンチョウの警戒標識、新しいパターンは歩いています。いろいろ調べて描いているようです。以前の警戒標識 とは違って、歩いています。そして影でなくリアルです。タンチョウの様子を見てちゃんと見て、調べて描いているようです。

180402_002
 全国展開している大手ショッピングセンターで見つけた、タンチョウです。ここには10数年来ていましたが、タンチョウがいることに気が付いたのはつい最近でした。全国展開していても、ところどころには地元の風景は取り入れているのかな??皆さんの周りでもありませんか。

 タンチョウがいること、暮らすことが出来ること、実際のタンチョウを見て、想ったり、考えていただければ、とてもうれしいです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月 8日 (日)

今日のフキノトウ

A001
 地面からポコポコと顔出しているフキノトウ。北海道に移り住んですぐの頃、近所の人に「フキノトウを採り放題、食べ放題ですね」と言ったところ、「フキノトウはほとんど雑草だよ」と言われたことを覚えています。

A002
 フキノトウが出てくると、地面に生命が帰ってきたという気分になります。

 で、蔓延っている様は確かに雑草とも思えるのですが、やっぱりおいしい!食べたくなります。

A003
 採って、洗って、刻んで、油で炒めて、味噌や砂糖で味を付けて、フキノトウ味噌の出来上がりです。ちょっと甘くしたので、一味を少しふって・・・・・・日本酒です。頂き物のおいしい日本酒を好きな器に注いで、いただきます!!ほろ苦さが日本酒に合います。そして、もう一杯!!
 旬のおいしさをいただきました。まだまだあるので、しばらく楽しめます。

 

 「ふきのとう」「春」と言えば、

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月 4日 (水)

今日の鳥

001
 釧路湿原の東側でオジロワシ、オオワシがたくさん止まっている樹がありました。それぞれ2羽づつ居ます。そして、よく見てみると写真の左にはタンチョウもカップルで居ました。

 わかり易いように・・・・・

002
 クリックしていただくと、画像が大きくなります。

 赤丸が5つ。左から、タンチョウカップル、オオワシ(幼鳥かな)、オジロワシ、オオワシ、オジロワシです。

 ヨシ原で卵を温める準備をするタンチョウのカップル、道東に留まるオジロワシ、北へ渡るオジロワシとオオワシ。皆さんそれぞれの暮らしが始まっているようです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »