« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

今日の秋刀魚

180830_0061
 ここ数年の間、不漁が続いていましたが、今年の秋刀魚は豊漁のようです。
 活き活きとした秋刀魚!しっかりと塩をして焼きます。

180830_0151
 しっかりと脂がのっています。焼いている間も、ジュウジュウと良い音を立てて、脂が落ちていました。頭と尻尾以外は全て頂き、二本目へ。熱々の秋刀魚の塩焼き、冷えたビールと一緒に美味しく頂きました。
 大好きな秋刀魚、あんな料理、こんな料理、秋刀魚尽くしでビール、日本酒、ワイン、焼酎!!今年の秋は忙しくなりそうです。

180830_0031
 近所の小学校より、私の仕事について児童に話して欲しい(ご依頼の要約です)とお話を頂きました。私でいいのか?児童はこのオッチャンをどう見てるのか?どこまで話せばいいのか?と思いながら、カヌーを担いで小学校へ。自分の生まれた街から始まり、どうしてここで、こういう仕事をしているかを質問されながら話をしました。中には「氏原さんにとってカヌーとは?」と哲学的な質問もあり、約90分楽しく、そして私に取っても勉強になる時間でした。10月の学習発表では、「ご近所の氏原さん」でまとめられるのだそうです。児童たちにはどのように映ったのか、楽しみです・・・でも、ちょっと恐い~。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年8月28日 (火)

今日の滝

180828_0181
 「まだまだ暑いぞ~!!」と怒りにも似た近況報告を、道東以外の方々からいただきます。涼しい風をお送りできたら良いのですが、なかなか難しいので、涼やかな風景をお送りします。

 阿寒湖側から足寄に入った、国道241号線の足寄峠を越えて2kmちょっとのところにある、白藤の滝です。国道から1km弱車で入って、10分ほど歩けば滝の音に包まれて、細かい水しぶきを浴びることが出来ます。涼しい・・・いや、冷たいです。
 高さ約20m、マグマの冷却面が垂直発達した柱状節理という地形から、大量の水が流れ落ちています。この川の源は雌阿寒岳の中腹の湧水だそうです。螺湾川、足寄川、利別川、十勝川と名前を変えて太平洋に注ぎます。

 駐車スペースから10分ほど歩くだけですが、急斜面、倒木多、滑りやすい、ほぼ誰も居ないところなので、足元はしっかり準備して見にいらしてください。落差があり、それも垂直、迫力のある滝です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年8月27日 (月)

今日の緊急事態!

S180826_0071
 高所より落下した50代男性、緊急搬送のため防災ヘリを要請!!という訓練が地区の小学校でありました。

 札幌からやってきた防災ヘリ(はまなす2号)、約1時間でやってきました。

S180826_0221
 1人目の隊員が降下、2人目の隊員の降下を補助します。

S180826_0331
 救急車で運ばれてきた50代男性(小学校の教頭先生が怪我人役)が吊り上げられます。寝た状態で30メートル、それも動くヘリコプターに吊り上げられるのはどんな気分だったでしょうか。
 無事にヘリコプターに収容され、治療施設へ・・・・・、訓練も無事に終了でした。

S180826_0631

 その後戻ってきてたヘリコプター、小学校のグランドに着陸して機内の見学、小学生と一緒に覗き込みました。
 防災ヘリコプターは、北海道庁の北海道防災航空室 の所属。こういう機関があることも、今日調べて詳しく知りました。ヘリコプターがやって来て搬送するまで瞬く間、日頃の訓練の成果、しっかりと見せていただきました。

 今回の私達の役目は、ヘリコプターが飛来、着陸するのに砂埃が立たないようにグランドに水を撒く作業を、写真手前の下幌呂の消防団のポンプ車で行ないました。今までに無い最も長い時間の放水だったかな?

 防災ヘリを活躍を見ながら、隊員の皆様の訓練だけですむように、災害が無いことを祈り、またお世話になることが無いようにと思ったのでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年8月24日 (金)

今日の川

 台風の影響で朝からシトシト雨の今日(24日)でした。寒くはないけど、雨の今日。今夜から台風崩れの低気圧が来る予報、明日はどうなるのかな?です。

 ついついアップが遅れるこの季節、数日間の川の風景です。

180823_0011
 冬にはタンチョウの写真を撮りに来る人がたくさんの、雪裡川に掛る音羽橋です。朝早くに通ると川霧が湧いていました。冬とは違った幻想的な風景・・・肉眼で見たのはもっと違う!!

180822_0081
 水もタップリ、気温も上がり緑が活き活きとしています。八月後半にしては、いい感じの緑です。

180822_0051
 雨の一日だった今日は、晴れた日を思い出します。川にも空がありました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年8月20日 (月)

今日の空

180819_0031
 前回のブログ にて、夏はどこに?と書いたことに触発されたのか、夏がってきました。本日の最高気温27.6℃、夏が戻って来ました。うれしいような、身体が付いて行かないような。でも、やっぱり晴れに青空はうれしいです。もう少し、もう少し夏を楽しませて欲しいと思う、帰ってきた夏です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年8月17日 (金)

今日のクルミ

 なんと!今シーズン初冠雪の便りが!! 「北海道 黒岳で初冠雪」 いくら北海道、涼しいシーズンとは言え早過ぎます。なんでも残っている記録では、最も早い冠雪だそうです。果たしてこの夏は、秋は、そしてこの冬は、どんな季節になるのでしょうか。

Kurumi
 道東では、お盆が過ぎると秋と言いますが、お盆が明けたと途端に、樹々の葉の色が変わり、落ちる葉が増えたように思います。お盆前から落ち始めていたクルミの実です。涼しかった気温や雨の影響もあるのでしょうが、昨日から落ちる実が増えたように・・・・感じます。
 上の初冠雪の知らせもありますが、この夏や如何に、秋はどうなるのかな?

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年8月12日 (日)

今日の海王丸

180811_0061
 8日(水)より、海王丸が11年ぶりに釧路に入港しています。帆船の姿は美しいです。

180811_0111
 横から見ても美しい!!

180811_0151
 船首像の「紺青」、決して根性ではありませぬ。美人さんであります。

180811_0181
 新海王丸もいつの間にか29歳。おばあちゃんになりつつありますが、士官の方々や乗り組み員、そして実習生の手で綺麗になっています。

180811_0241
 明日(13日)ヒトヨンマルマル、室蘭に向けて出航予定です。貴船のご安航をお祈りしています!!

 富山県伏木富山港に係留されている旧海王丸 に逢いたくなりました。いつかきっと逢いに行きます。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]





|

2018年8月10日 (金)

今日の孤高の人

Shi01
 川を泳ぐ魚を見つけ、捕らえに行くつもりのオジロワシ。遠くでヒナ(大きさはすでに親と変わらないのですが)が鳴く声を聞きつつ、ヒナの為なのか自分のためなのか、川面を窺っている様子は孤高の人のように見えました。

 そして、違う日には、

Shi02
 カラスと談笑しているのか、難しいやり取りをしているのか。穏やかそうに並んでいる様は、それぞれ思っていることを話しているようにも見えました。曇っている空、霧が深い今朝、暑いのか寒いのか分からない天気、話したいことはたくさんあるようです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]


|

2018年8月 7日 (火)

今日の親子

Tan
 しばらく前にブログで「今日の親子?」 というのを書きましたが、こちらは間違いなく、両親とその子達です。

 川下りをしていて、カーブを曲がったそのすぐ先にいました。慌てて反対の岸側へ。親鳥がチラリと首を上げてこちらを見ましたが、特に気にすることもなく、エサである何かを食べ続けていました。親子4羽、懸命に食べ続ける物は一体何なのだろう?

 本日の最低気温8.5℃!!ひと月ぶりに気温が一桁になりました。避暑にいらっしゃる方、フリースもお忘れなく!!

 ところで、写した時には全く気づきませんでしたが、親子の右上を飛んでいるのは何??

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年8月 5日 (日)

今日のヒシ

180803_0051
 塘路湖のヒシが先週より咲き出しました。7月の大雨で湖面が上昇して一旦水面に出たヒシが水に沈んだせいか、例年よりも花が少ないような気がします。1cmに満たない小さなだけど、綺麗な白い花です。

 可憐にも咲いている花ですが、多くのカヌーが花の上を通って行きます。花が沈んだり、パドルで茎が切られたり・・・・。ありふれた言葉だけど、「自然を大切に!」そこにあるものを、出来るだけそのままにして楽しみたいと思います。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年8月 1日 (水)

今日のズッキーニ

 誰がなんと言おうとも、暑すぎる今日。午後1時過ぎには34℃を越える気温となりました。一体身体をどうすれば良いのか分からなくなる、東の端です。

180801_0041_2
 ズッキーニの季節がやってきました。毎年食べるのに追いつかず、巨大な実となってしまう我が家の畑。次々に咲く黄色の花を見て、今シーズンは幾種類のズッキーニ料理がテーブルに並ぶのかと思っていると、農園長がすでに巨大化したズッキーニを採り入れていました。今年も美味しく頂きます。

 車で走っていると、前後にはしばらく人家もなにも無いところを歩く少年2人。小さな荷物を持って歩いているだけなのですが、果たして一体どこへ行くつもりなのか?夏休みの天気が良い日、冒険に?探検に?気をつけて楽しむのだよ~と思いながら、頭の中を流れたのは、

 そう、Stand by me、そんな夏の日、そして秋冬春の日を思い出します。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »