« 今日のクモの巣 | トップページ | 今日の氷 »

2019年11月 9日 (土)

今日の研修

S191105-002 サッポロのすぐ近くにノッポロ(野幌)がある、と北海道に来てすぐの頃本州の友人に話したら、「またまた~」と言われた覚えがあります。その野幌を初めて訪れました。
 消防団の研修があるが行かないか、と声を掛けていただいたので、2泊3日の研修を受けるため野幌の消防学校へ行きました。研修と聞いていましたが、ちゃんと入校式もあり、職員の方々の規律とは全く別ですが、普段の生活とは違った規律のある3日間でした。

S191106-001 懐かしく思える机と椅子。でも、黒板への板書はほとんどなく、パワーポイントを使うところは時代の流れを感じます。

S191107-001 災害時の避難などについてシュミレーション、検討します。災害の種類によって避難経路も様々です。

 机上の研修がほとんどと聞いていたのですが、ホースや梯子を担いで走ることもありました。「歩いていいですよ」と言われても、誰かが走るとやっぱり走り出します。訓練や実習と聞くと燃えてしまうのは、学生時代の名残です。

S191107-003 寮の部屋は4人一部屋、初めて会ったオッチャン同士仲良く暮らします。門限21時、点呼22時、消灯22時30分。起床7時、朝の点呼7時20分、掃除のあと食事、9時から朝の講義。練習船での暮らしを思い出し、ワクワクして過ごしました。ボンク(備え付けのベッド)で寝るときがまたやってくるとは!!

S191109-001 軽い気持で参加しましたが、充実した内容、規律ある生活は普段には無い緊張感があり刺激的でした。

 今回の研修で得た知識は、地域防災の役に立つことはもちろんですが、本業のガイドの際にも繋がることもあり、大変良い機会でした。たまには違ったところに身を置いてみるのも良いものです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のクモの巣 | トップページ | 今日の氷 »