« 今日のR[アール] | トップページ | 今日の青空 »

2020年4月23日 (木)

今日の蕗の花

200423-0151 蕗の薹が育ち開くと、蕗の花が咲きます。もうこうなったら食べるのには向いていないようです。
 よく尋ねられるのは、蕗の薹と食べる蕗は同じものなのか?どの部分を食べているのか?ということです。この写真の花の下にある葉のようなものは葉ではなく花の萼(ガク)です。では葉はどこにあるのか・・・、まだ出てはいません。この蕗の花の下(地中)から伸びている地下茎という茎があり、その茎から葉が伸びて土からできて来て、大きな蕗の葉っぱを広げます。葉を支えてる茎に見えるのは葉の柄、葉柄と呼ばれる部分を塩漬けにしてそれを煮物にしたりして食べています。・・・・お分かりいただけたでしょうか。説明するのが難しいです。ぜひ現地にいらした際には、現物を見ながら説明いたします。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のR[アール] | トップページ | 今日の青空 »