« 今日のアトサヌプリ | トップページ | 今日の蕗の薹 »

2020年4月 1日 (水)

今日の鶴鹿

S200327-0031 数日前にコッタロ湿原展望台に登ってきました。雪はすっかり解けて、枯れたヨシの葉が風に揺られ、海の波のようでした。

20200327-0051 その中を颯爽と歩く、タンチョウのご夫婦。行く手にはエゾシカの8頭くらいのグループが居ます。先を歩くタンチョウはその間を、俺が通るんだ!除けな!といいながらエゾシカの間を通って行きますが、後から歩いていたタンチョウは・・・

20200327-0081おとうさん!エゾシカさんたちの迷惑でしょ!と声を掛けつつ、すみませんね~と言いながら道を除けてエゾシカから少し離れて歩いて行きました。

 と、想像しながら見ていました。タンチョウのオスとメスは鳴き合ったり、一緒に踊ったりしないと区別はつかないので、歩いているだけでは見分けがつきません。カップルの場合、オスの方が大きいことが多いと言われていますが、必ずオスが大きいわけではないので、上のタンチョウの会話はあくまでも想像です。こんなことを想像しながら、いつもタンチョウや野鳥、動物たちを見ています。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のアトサヌプリ | トップページ | 今日の蕗の薹 »