« 今日のオシドリ | トップページ | 今日のオジロワシ »

2020年7月13日 (月)

今日のイケマ

200709-0131 キョウチクトウ科のつる性植物イケマです。調べてみてキョウチクトウ科と知りましたが、知ってるキョウチクトウとはずいぶんと違います。
 数日前はまだ真ん丸の蕾をたくさんつけていましたが、徐々に咲き出すと、

200712-0172蕾もありますが、花が咲き出しています。

200712-0181 近くに寄るとこんな感じです。グー(蕾)からパー(花)になったようです。

 イケマは全国どこでもある植物です。アイヌ語でもイケマ、直訳すると「それの足」ということですが、それとは神のことで、神の足を意味するのだそうです(諸説あります)。アイヌの人々はこの根を魔除けに使ったり、焼いて食べたそうです。また、漢方でも使われているので、きっと役に立つ植物だったのでしょう。でも、食べ過ぎは禁物なのだとか。さらに学名Cynanchum(当然発音できません)は「犬を殺すもの」という物騒なもの。役には立つけど、取り扱い注意なのでしょう。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のオシドリ | トップページ | 今日のオジロワシ »