« 今日のヒシクイ | トップページ | 今日の紅葉 »

2020年10月 7日 (水)

今日のエゾシカ

201003-008 車を停めて、ふと横を見るとオスのエゾシカ、距離は3mほどです。車が来たら逃げそうなものなのに、じっとしていました。
 毛はすっかり冬毛となっています。夏の茶色にかの子模様の柄から、ご覧のように樹の幹と見間違うような色の冬毛となりました。角がありますが、枝分かれしていない一本の角、ゴンボ(ごぼう)角です。昨年の春に生まれて、いっちょ前の顔している1歳児です。

 秋はシカの恋の季節なので、オスがメスを呼ぶラッティングコールをしたり、オス同士で鳴き合い優劣を競い、角を突き合わせて力比べをします。メスを得るため、子孫残すための争いをします。シカにとって忙しく、いつもとは違った行動をするので、花札では秋・10月の札に描かれています。
 花札のシカは背中越しに後ろを見ていて、正面を向いていません。写真のシカと同じようにそっぽを向いています。このことから、十月のシカの札、またはシカの十点の札ということから、そっぽを向く→相手を無視することを鹿十(しかとう)と言い、シカトする(知らん顔する)の語源になったそうです。元は博徒の間の隠語だったそうな。いつものように諸説あるようです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のヒシクイ | トップページ | 今日の紅葉 »