« 今日のエゾイラクサ | トップページ | 今日の狸 »

2021年4月26日 (月)

今日の太鼓

 目覚めると雪が降っていた東の端。でも、奄美から、アフリカの風を背負った太鼓がやってきました。

 一昨年も鶴居村下幌呂にやって来たパーカッショニスト山北のりひこ・山ちゃんが、北海道を回るということで、演奏者と観客の両方の好評を受け、下幌呂に来てもらいました。

210425-0171 激しくカホンを叩き、観客を盛り上げます。

210425-0131 バラフォンを弾きながら、メッセージを込めた歌を唄います。

210425-0111 カリンバをはじきながら、朗々と唄います。

210425-0151 キックパッドで足拍子、なるなるの心地よい響き。どちらも山ちゃん考案・作製の楽器です。210425-0201 もちろん、太鼓も叩きます。

210425-0211 叩くだけでなく、擦ります。太鼓も観客もホォー!

210425-0071

 ジンベ!ボルテージMax!踊り出す人、椅子に座って身体を揺らす人、後で「手が痛いよ~」と笑うほど手拍子を打つ人、山ちゃんと観客が一体となったライブでした。
 山ちゃんに言わせると、「乗りの良い皆さん、鳴りのいい建物、また演奏したい!来る!呼んで!」でした。

 カホン、バラフォン(の一部)、太鼓、ジンベ、カリンバ、写真にはないけどンビラ(発音は難しい)、先に書いたキックバッドやなるなる、全て山ちゃんの手作りの楽器です。自分の楽器は、自分で作るのが彼のスタイル!!今回は自分で作ったカラオケも駆使(謎)

 音楽は良い、生演奏はさらに良いと感じさせるライブでした。またやるぞ~!!

Ppp 東の端では数年に一度しか見ることが出来ない奄美ナンバー。今日はどこへ向かったのか?太鼓を担いだ渡り鳥の山ちゃんでした。(ほんとうは知ってるけど)

↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のエゾイラクサ | トップページ | 今日の狸 »