« 今日のエゾシカ | トップページ | 今日の伐り株 »

2021年4月11日 (日)

今日の春

 ここ数日のいろいろな春の風景です。

20210410-0061  真っ白だった雌阿寒岳と阿寒富士も雪が解けて、黒い部分が少し増えてきたように見えます。5月後半くらいまでは、頂上の雪が確認できます。手前の牧草地、陽当たりが良いのか、緑が出始めてきました。

20210409-0021 ヤナギの花穂が膨らみ、丸々としています。この様子を見ると思い出すのが、鶯ボールという関西(神戸が発祥らしいです)のお菓子に似ています。近くには売っていないので、関西に行ったときに買おうと思うのですが、いつも忘れてしまいます。春になり、このようなヤナギの花穂を見ると食べたくなります。と言いながら、エゾシカが驚いて逃げる際、お尻の白い毛を逆立てて白い毛が丸く膨らむ様子も似ているので、その時の鶯ボールを思い出します。地域限定のお菓子ですが、知ってる方はご理解いただけることと思います。

20210410-0181 まだ緑が見られない茶色の牧草地を走っていた、キタキツネです。決して私に驚いて走ったのではなく、走っているときに私を見つけて止まったようです。産まれたばかりの子供を世話に忙しいのか、この季節走っているキタキツネをよく見かけます。

 春らしい三景でした。

↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のエゾシカ | トップページ | 今日の伐り株 »