« 今日のミヤマクワガタ | トップページ | 今日のタンチョウ »

2022年6月18日 (土)

今日のワスレナグサ

S220618-009 自宅前の牧草地です。そろそろ一番草を刈に来ると思うのですが、一気にやって来た高い気温、晴れた天気、また降りそうな天気で牧草を作る農家さんも大変です。
 こんな風景を見ると、♪おお牧場は緑 よく繁ったものだ! ホイッ!と元気よく歌いたくなります。特にホイッ!は大きな声で!

S220618-006 先日もブログに書きましたが、エゾカンゾウが花盛りです。庭のあちこちに咲いています。特にここは大きな株が集まっています。まだまだ蕾があるので、もうしばらく黄色の花が咲きます。

 花の大きなエゾカンゾウと対照的な小さな花
001_20220618175001だんだんと増えてきている、ワスレナグサです。今年は特に集まって咲いているのが目に付くようになりました。

002_20220618175001 名前の由来は、ドイツの騎士の悲恋物語だそうです。要約すると、恋人の為にドナウ川の岸辺の花を摘もうとした騎士ルドルフが、足を滑らせて川に落ち流されながら、「私の事を忘れないで!」と叫び花を岸に投げました。恋人ベルタは、ルドルフの墓にこの花を供えて、最後の言葉から花の名をワスレナグサ(もちろんドイツ語でです)と名付けたそうな。

 川の流れは見た目以上に速く力が強く、想像以上に流れの中で泳ぐのは大変です。これから暑くなり、水辺で遊ぶことも多くなると思いますが、くれぐれも気を付けて遊んでください。 ・・・・・・無理矢理なまとめ方でした。

↓↓ホームページもご覧ください↓↓
自然と遊ぼう!R[アール]

|

« 今日のミヤマクワガタ | トップページ | 今日のタンチョウ »