文化・芸術

2019年2月 5日 (火)

今日の細岡

20190202_0621
 数日前の朝、最低気温がマイナス20℃を2日続けた時の細岡です。
 川下りにご参加いただいた方はご存知の細岡のカヌー発着場に氷が溜まり、釧路川には大量の氷が流れています。夏の風景とは全く違った風景が広がっています。

20190202_0601
 溜まっていた氷の上に咲いていた、フロストフラワーです。低温(-15℃くらいだとか)で風の無いときに水蒸気が凍りついて、このように氷の華が咲きます。気温が低いと日中(このときは12時ごろ)にも咲いています。

 寒い日には寒い日の美しい風景があります。

  

↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年12月12日 (水)

今日の雪

  暫く東の端から本州へ、あちこち行って戻ってきたら、雪でした。

I017
 昨日の航空写真、釧路空港着陸数分前。

 あちこちの写真多数です。順番はごちゃごちゃでございます。

I003 紅葉が綺麗なときにお山に行けました。

I002 紅葉とサザンカも美しく咲いていました。

I004 青空、白い滝、紅葉、嬉しくなります。

I010 昔の仲間も元気でした。

I007
 で、一杯やるかと言うことで。

I011
 ガントリークレーンが仕事をしていると、何だか嬉しくなります。

I009 太陽の塔が観覧車を攻撃!するわけは無く。

I013_2 太陽の塔とは兄妹、母の塔。

I014 芸術は爆発だ!虚無僧の平日は托鉢だ!

I008 もちろんアメリカンフットボール好きです。応援していたチームが勝ったことより、負けてフィールドに崩れ落ちる相手チームに心が動かされるのは歳のせいなのか。

I015 観ている時は贔屓チームがあるけれど、全てのチーム、全ての選手を応援しています。

I018 勢い余って、昔の仲間や若者達と走ってみた。動画を見せてもらって・・・・「思っていた自分と違う」。でも、楽しかった!!

I012 猫が踊っていたから、踊場。ふと訪れた、駅の階段。

I016 横浜たそがれ、楽しく、笑って、呑み過ぎました。横浜以外でもだけど。

I006
 今日(12日)朝は曇っていて、昼前から雪。ひと時は前が見えないくらいに強い雪が降っていました。気温もマイナス20℃寸前が続いて、いきなりの冬到来でした。
 冬を前に、ちょっと南下してきました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年11月23日 (金)

今日のアルゼンチンタンゴ

181118_0271
 昭和の終わり近く、勤めていた会社の企画で社交ダンスの講習会に参加(強制でした)したことがありました。その際講師の方に、「彼(私です)のような方がいると和みますね」と講評いただいたことがあります。よくよく考えるとあんまりじゃないか!!

 霜柱が伸びたり 初雪が降る 少し前。いろんな繋がりや偶然から、アルゼンチンタンゴの体験会に参加しました。当然事ながら、2時間程度で踊れるわけもなく、後で頂いた写真には、動かざること棒杭の如しでしなやかさが微塵にもない私が写ってしました。そんな私ですが、音楽に身を委ねて、パートナーをリードしながら踊れたら楽しいのだろうな、と言うことをぼんやりと思いました。音楽を聴く楽しさや演奏する楽しさと同じくらいで、踊ることが出来たら楽しいのかな?とか思います。

 写真は、大阪からいらした先生と地元で講習会を開いている先生のダンス。殺風景なスタジオですが、お二人が踊られると、地球の裏ブレノスアイレスのダンスフロアになったかのような優雅さ、楽しさ、美しさ、そしてパッションでした。素晴らしかったです。

181118_0273
 どうして、あんなふうに軽やかにステップが出来るのだろう。

 いつもの私には縁遠い、踊るということ、新しいことをやってみるのも楽しかったです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年11月21日 (水)

今日の初雪

 速報です!今日ようやく初雪が降りました。

181121_0141_3 降り始めは10時過ぎ、チラチラ降っていた雪がだんだんと雪粒が大きくなりました。

181121_0261 あっと言う間に、こんな感じです。

181121_0251 夕方の庭の風景です。薄っすらとですが、間違いなく雪景色です。

 釧路気象台の初雪の平均日は11月10日、データはありませんが鶴居村もおおよそそのくらいなので(たぶん!)11日遅れといったところです。
 この雪は数日中に解けて、根雪となるのはまだまだ先ですが、ようやくやってきた初雪に少しホッとして、冬支度です。

Bo
 昨夜、今話題になっている映画「ボヘミアンラプソディ」を観に行きました。2時間13分と長めの映画ですが、間延びすることも無く音楽に浸りながら楽しめました。
 ボヘミアンラプソディが流行ったのは40数年前。6分の長い曲がカットされずに流れるか、否かをラジオ少年だった私は色んな番組を聴きながら楽しみにしていました。でも、色物を楽しむようでした。ところが、どちらかと言うとおとなしい同級生のM君がQueenの素晴らしさを話し、持っているアルバムを録音したカセットを譲ってくれてしっかりと聴き、おおボヘミアンラプソディだけではないぞ~と思い、カセットを繰り返し聴きました。そんなことを思い出しながら見た昨日の映画でした。
 Queenが好きだった方はもちろん、Queenの曲を聴いたこのある方、そうでない方もぜひご覧になってください、お勧めします。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]
 
 

|

2018年11月13日 (火)

今日の不二子ちゃん

181111_003 プラットホームにて列車を待っているとやってきたのが、ルパン三世ラッピングトレインでした。これまでにも幾度かこちらの列車を取り上げました が、こちらの面は初めてでした。JRのページ では、写真とは反対側を紹介しているので、こちらが裏面なのか?JRの車両にもきっと正面や側面、前、後があるのでどちらかなのでしょう。詳しい方、ご存知でしたら教えてください。

 列車がホームに入って来て、ルパン列車だ!写そう!と思ったら入りきらないので、不二子ちゃんとルパンを切り取りました。他の登場人物、ゴメン。やっぱり不二子ちゃんだから!!テレビでルパン三世の放送開始が1971年なので、もう47年も前のこと。衰えない人気があるというのは素晴らしいことです。

181111_0041
 列車をよく見ると作者のモンキー・パンチさんのサインが!!浜中町出身のモンキー・パンチさん、故郷の振興のため一役買っておられます。なお、不二子ちゃんの出身の設定はは浜中町というだけでなく、モデルとなった方が今も実在なのだとか!!!原作はテレビよりも4年早く51年前(半世紀越え)ということを考えると、モデルの方を見たいような、そのような、ないような・・・です。

 花咲線の活性化を図るルパン列車ですが、以前、釧網本線でも見かけたことがあります。思わぬところ見かけることがあるかも!!詳しくはJR・ルパン三世ラッピングトレインのページ に発表されるかもしれません。(されないかも知れないのは怪盗だからか??)

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年11月15日 (水)

今日の上映会

Ayako001
 ブログでもご案内しました 、R[アール]20周年記念の映画上映会を昨日開催しました。思いのほか、たくさんの方々に来ていただき、うれしい悲鳴でした。

S171114_002
 映画終了時には、ご覧頂いたたくさんの方々から、「昔の湿原を見れて良かった」「41年も前に釧路川をあの装備でくだったのか」「8ミリの映像、編集、選曲全て素晴らしい」「繩文号の諦めない姿がいい」「関野さんは今度は何処へ?」「どれもいい映画の3本立て、素晴らしい!!」等々、声を掛けていただき、開催したことうれしく思っています。ありがとうございます。
 ご来場いただいた方、手伝ってくれた仲間、応援してくれた皆も、全ての皆様、ありがとうございます。

 21年目に突入しているR[アール]、これからもよろしくお願いいたします!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年2月25日 (木)

今日の流氷

 今朝の最低気温-21.1℃、今シーズン最低気温となりました。春が見えてきたかな~とちょっと油断をしていたら、冬に逆戻りでした。

20160224_099
 流氷がやってきたよ!のお知らせが聞こえてきたので、流氷とオホーツク・ブルーを見に出掛けました(昨日24日です)。
 海一面に真っ白な流氷がびっしりとはなりませんでしたが、沖に待ち構えている流氷、その手前の蒼い海に浮かぶ小さな流氷、岸にぶつかって音を立てている流氷、色々な形が見えて面白い風景でした。

20160224_064
 波で動いている流氷、まるで生き物のようです。押し寄せて来ます。
 動画です→→https://goo.gl/SBvAhd

160224_015
 今回は岸から海を眺めました。目の前をオオワシやオジロワシが飛んだり、双眼鏡で見ると流氷の上にも!!能取岬、オホーツクの海を楽しませてくれます。

 映画などのロケ地にもなっている能取岬、幾度も行っていましたが、先日数年ぶりに開けた高校のアルバムにて、30数年前の修学旅行で訪れていたことを確認してびっくり!!全くもって覚えていませんでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2016年1月 3日 (日)

今日の復元住居

160103_0221
 暖かさに誘われて・・・と言ってもちょっとプラスの気温なったくらい、少し歩きに出掛けました。高台から見る擦文時代の復元住居、釧路湿原のふちにあります。この辺りでは約10000年くらい前の縄文時代から、竪穴の住居を作っていたそうです。先に書いた擦文時代は、本州には無い時代です。日本の中であっても、地域それぞれに歴史はあるのだと、北から南の歴史を知るたびに思います。

 復元住居のその向こう、低くなっているところは湿原ですが、縄文の頃は、

160103_025
 海だったそうな。(あくまでも写真はイメージです)
 そんな1000年単位の歴史を思い浮かべて、温かな太陽を受けて太古の時代のロマンに思いをはせる晴天の日でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2015年12月20日 (日)

今日の釧路湿原

Shitsu
 数日前の釧路湿原、細岡展望台から釧路川の蛇行と阿寒の山々です。(クリックすると大きな画像になります。)
 それにしても潔いまでに雪がありません。ホワイト・クリスマスになるのか、一昨年のように雪の無い年越しで、元旦早々の雪掻きとなるのはご勘弁を!!天候も自然の一部と楽しむしかないですね。

 先月札幌へ行き鑑賞した「夷酋列像」、大変感銘を受けました。こちらの展示会が関東関西でも開かれます。ご興味をお持ちの方、ぜひご覧なってください。教科書だけでは学べない歴史や文化があります。

国立民俗博物館  (12月15日~2月7日)開催中!! 千葉県佐倉市
https://goo.gl/G7GbmX

国立民族学博物館  (2016年2月25日~5月10日) 大阪府吹田市
http://goo.gl/IxTB01

 国立民族学博物館は学生の頃から幾度か行きましたが、国立民俗博物館はまだ行ったことがありません。常設はどんな展示なのか、興味あります。でも、ちょっと遠い!!どちらも遠いけど、夷酋列像をもう一度見たい!!悩ましいです!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

 

|

2015年11月30日 (月)

今日の勉強会

Ben
 勉強会が始まったのは十数年前でした。8年前からは、松浦武四郎が書いた「近世蝦夷人物誌」を原文で読むことを続けていました。そして今月の例会でついに読み終えることができました。当番を決めて一編ずつを読んで解説、みんなでそれについてディスカッション(脱線することかなり大いにあり)をして読み進めていました。6年前には会を指導くださった先生がお亡くなりになられ存続も危ぶまれましたが、メンバーそれぞれの個性を生かして続けてゆくことができました。本の内容もさることながら、メンバーとの話し合いは大変刺激的なものでした。

Omu
 先生がいらした頃、勉強会終了後ご自宅にお送りする時、レストランでご馳走になりました。「ここのオムライスがおいしい」と勧められ、夜更けのレストランで大の男2人がオムライスを食べている姿は・・・・・、ちょっと可愛かったかも知れません。
 先日の勉強会の後、そのレストランへ一人で行き、オムライスを食べながら先生に「近世蝦夷人物誌」を読み終わったことを報告しました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然とあそぼう!R[アール]

|