動物

2019年7月15日 (月)

今日のオジロワシ

 一昨日、昨日と雨が降っていました。ひと月ほどまとまった雨が降っていなかったので、恵の雨です。少々沈木が目立ちだした川の水も増えました。雨が降らないと川は流れない!雨も天候も自然の一部!と思う恵の雨ですが、やっぱりご案内の時は降らないほうがいいな~。と2日間雨に降られた嘆き節でした。

190711-0061 雨の前に出会った、オジロワシの幼鳥です。近くに巣があるのですが、今年初めて巣から離れている姿を見ました。そして近くの樹には親であろう2羽の成長が見守っていました。

 まだまだ飛ぶのがおぼつかないであろう幼鳥です。見掛けたときには出来るだけ離れて、素早くその場から立ち去りましょう。こちらは何もしないつもりでも、彼らにとっては脅威かもしれません。野生生物はペットや動物園の動物では無いのだから、仲良くするためにも距離を保たなければいけないと思います。

 ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
 自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年7月12日 (金)

今日の仔鹿

190711-0041 細い川を下っていると、カーブの先にいた親子です。首を伸ばしてヤナギの葉を食べていました。
 この仔鹿は大きさからすると、今年の春に生まれた子供のようです。見かける仔鹿の中にはまだオッパイを飲んでいるのもいますが、親と同じ草や葉っぱを食べるようになったものも増えてきました。中にはオカアチャンのオッパイを飲もうとしたところ、もうあげないよ!とばかりに逃げられて半べそをかいて(私の気持ちが入り過ぎです)いるものもいました。

190711-0051 この季節、仔鹿たちが階段を一段登る季節です。エゾシカが害獣となっていること、自然のバランスが崩れていること、崩してしまったこと、難しいことはさて置き。可愛い姿を見ると、やや涼しい夏ですが、この子達がすくすく育ちますように!!と思うのでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年6月29日 (土)

今日のエゾシカ

20190628-0051 先日刈られた牧草地で食事中だったエゾシカさんたち。ボーノと言っていたか分かりませんが、皆で美味しそうに食べていました。今回の群れがそうなのか、何か気になることがあったのか、いつも以上の警戒心で私を認めた途端走り出しました。普段ならもう少し近付いても大丈夫なのに。

20190628-0121 次の瞬間方向を変えて一塊。約20頭のシカが駆けて行きます。食事を邪魔したなら、ゴメンよ。でも、そこは牛さんのエサを作っているところ・・・、私の場所でもないけど。それより我が家の農園には来ないで下さい。育ち始めた野菜の葉っぱ、喰ってるだろう!!とか、走り行くシカの背中に色々言ってみました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年6月12日 (水)

今日の緑

190610-0121  家の前の牧草地です。午後にトラクターがやって来て、7haを2時間ほどで刈ってしまいました。筋になっているのが刈られた草、次の日の朝トラクタとトラックのコンビネーションプレーで、刈られた草は2時間ちょっとで運ばれてゆきました。あっと言う間の作業です。
 この牧草地は昨年土地改良のために土をひっくり返した所でした。きっといい牧草が出来ているのでしょう。

 ご近所さんが別海町の尾岱沼へ潮干狩りに行かれました。そのおすそ分けで頂いたアサリを
190609-0171たっぷり使ってボンゴレ!山盛りのボンゴレ!!です。そしてボンゴレに入った緑の野菜は、190611-0031庭で勝手に育った愛情込めて育てた野生のミツバです。草を刈ったら次から次に育ってきます。タップリのアサリの濃い味と野生のミツバ深い味わいに強い香り、辛口の白ワインがとても良く合います!ボーノ!ボーノ!ボーノ!でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年5月 4日 (土)

今日の赤ちゃん

 190504-0141 川下りをしていると、ヤナギの木陰、まだ葉っぱは広がっていませんが、ヤナギの下で日向ぼっこをしているようなキタキツネが居ました。ただ座っているだけではなく、何かをひたすら舐めています。よく見てみると、生まれたばかりのキツネの赤ちゃんです。アカギツネであるキタキツネの明るい茶色とは全く違った黒い毛の生まれたばかりの赤ちゃんでした。キタキツネは一度の出産で4,5匹の赤ちゃんを産むので、この赤ちゃん以外に3,4匹が近くに居るのかもしれません。
 自然の中で生きることは大変なことも多いけれど(人間界もそうだけど)、おかあちゃんの言うことをよく聞いて、健康に育つのだよ!!

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年4月12日 (金)

今日のパーム

190411-0201 2016年7月から11月の間、我が家に居候していたお住まい頂いていたパームです。飼い主から、「調教して乗れるようになったから、乗りにおいでよ!」と誘っていただいたので早速出掛けました。
 その後何度も会っていて、元々おとなしい性格賢い馬なので、久しぶりに会って撫ぜてやると「よう、久しぶり!」と言っていました。
 我が家に居た時は草刈りが主な仕事でしたが、走れといわれればご覧にように走ります。太っちょですが、長い髪をなびかせて走ります。

 そして、乗せてもらいました・・・
A190411-00311 バランスが~!!重くてスマン!飼い主によると私の体重も許容範囲ということで、ゆっくり歩いた後、最初の写真のような疾走はしませんでしたが、早足で駆けてもくれました。たいした馬力です。乗せてもらった後、身体全体がしっとりと汗をかいていたパーム、ありがとう!!

 世話は大変だけど、馬が居た暮らしを思い出し、また仲良く出来ないものかと思うのでした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年3月 5日 (火)

今日のエゾシカ

20190228_0301
 陽が沈むのがドンドンと遅くなります。一番早かった12月10日ごろと比べると、1時間28分も遅くなっています。外で遊べる時間が長くなります。

 エゾシカの群れ4頭です。3頭のメスの中に1頭だけのオス。このオスももう暫くすると、メスの群れを離れ、オスだけの群れを作ったり、一人で過ごすこととなります。もっとも中には満一歳になった後もゴンボ角(枝分かれしていない、牛蒡のような角)をつけたままメスの群れに混じっている者もいます。
 産まれて1年経ったチビッ子のオスも新しい暮らしが始まる、春です。

  

↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年2月14日 (木)

今日の背伸び

Sshika
 エゾシカが背伸びをしています。四本足の動物が、後足二本で立って背伸びをするにはかなりのバランス感覚と筋力が必要となるのではないかと、二本足で立ちながら想像しています。
 冬の間少なくなったエサを何とか得ようと、食べつくしたヤナギの低い枝やその芽よりももっと高い所を食べようとして背伸びをしたエゾシカです。このときではありませんが、親であろう大きなエゾシカが体で高い枝を押させて低くして、本人も食べながら小さなシカたちに食べさせていることもありました。
 今年は雪が少なめなので、雪を掘り返し草の根を食べたりしているエゾシカたち、今はまだ寒いけれどきっと暖かくなるぞ!それまで頑張れ!!と食害による様々な被害はさて置き、応援しています。

  

↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年2月 9日 (土)

今日の氷

Shika
 今朝の最低気温、-25.2℃。私が鶴居村に越してから、もっとも寒い朝となりました。前日から寒くなるぞ!!と、しきりにニュースでやっていたので、寝る前にしっかり薪をくべて寒くなく朝を迎えました。もっとも朝外に出ると、当然のことながら、鼻の中が凍りつくような感覚、口で思いっ切り息を吸ったら肺が凍るぞ!静かに鼻呼吸!と身体が自然に身構えていました。寒かった、痛かったです。

 今日も釧路川、氷が流れていました。寒い日ですが、天気は良かったので、太陽を受けると暖かさも感じました。

 問題です。写真にエゾジカは何頭いるでしょうか?

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2019年2月 1日 (金)

今日の反芻

20190126_0021
 ここ2,3日、ときおり雪が舞います。天気が良い日でも、暗い雪雲が通過して軽く雪を降らせています。

 午前11時ごろ、雪の上に座ってのんびりしているエゾシカ君です。眠そうな顔をしているのは、眠いのか?緊張していないのか?いずれにしても、耳をこちらに向けて油断はしていないようです。
 半分空いた口は、朝早くに食べたエサを反芻しているところです。口をモグモグ、顎を左右に動かしながら反芻しています。反芻するのは簡単に言えば、消化しやすくするためだそうな。牛の反芻はよく知られていますが、シカも牛と同じように胃袋が四つ有り、それぞれの胃とそこに居る微生物で反芻しています。
 シカも牛もキリンもラクダも反芻しますが、馬は反芻しません。昔のCMで「反省だけなら猿でもできる」というのがありましたが、猿は反芻しません。
 と書きかけましたが、暫く前に観た動物番組で「テングザルは反芻に似た行動をする」と言うのを思い出しました。CMを着地点にしようと思ったのに、思い出してしまいました。それは、それで正しいことが書けたからいいのか?

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

より以前の記事一覧