植物

2018年4月15日 (日)

今日の雪

180415_0051
 目覚めると銀世界が戻ってきていました。昨夜からポツポツと降っていた雨、夜更け過ぎに雪へと変わったようです。

180415_0031
 春の雪らしく重たい雪です。膨らんでいたツツジの蕾は迷惑そうにしていました・・・という気がします。

180415_0011
 午前遅くに雪から雨に変わりましたが、各地でスリップ事故も起きていたようです。明日の内に雪は解けそうですが、明日の朝は場所によってはツルツル路面のようです。ご注意ください。
 数日前には旅先で桜を眺めていたのに 、冬が名残惜しそうに帰って来たようです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月14日 (土)

今日の旅日記

 関西へ出かけていました。途中の風景色々です。

 春を先取りにということで、桜を観に造幣局の通り抜けへ。

S180412_0011
 平日ではありましたが、たくさんの人でです。やはり桜を見て春を感じたいのですね。

S180412_0061
 今年は春が早いそうで、散ってしまったものや葉が広がり始めているものもありましたが、しっかり見応えがありました。

S180412_011
 通り抜けの600m弱の間に約130種!?約350本の桜が咲いていました。

180411_0091
 約20年ぶりに再会した実家近くのポスト、現役でした。

S180411_0081

 薪ストーブを使っている身として、火の神様の荒神様にお参りして、安全を祈ります。奉納されたたくさんの火箸です。

180405_0251
 小さな川で鵜を見つけました。潜っては魚を捕られえています。それも次から次へ、良い川なのでしょう。

180412_0271
 いつもとは違ったフィールドを漕ぎました。大阪運河カヤックツアーに参加しました。このツアーについては、また後日書きたいと思います。

 北海道を離れた、数日でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年4月 8日 (日)

今日のフキノトウ

A001
 地面からポコポコと顔出しているフキノトウ。北海道に移り住んですぐの頃、近所の人に「フキノトウを採り放題、食べ放題ですね」と言ったところ、「フキノトウはほとんど雑草だよ」と言われたことを覚えています。

A002
 フキノトウが出てくると、地面に生命が帰ってきたという気分になります。

 で、蔓延っている様は確かに雑草とも思えるのですが、やっぱりおいしい!食べたくなります。

A003
 採って、洗って、刻んで、油で炒めて、味噌や砂糖で味を付けて、フキノトウ味噌の出来上がりです。ちょっと甘くしたので、一味を少しふって・・・・・・日本酒です。頂き物のおいしい日本酒を好きな器に注いで、いただきます!!ほろ苦さが日本酒に合います。そして、もう一杯!!
 旬のおいしさをいただきました。まだまだあるので、しばらく楽しめます。

 

 「ふきのとう」「春」と言えば、

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2018年3月16日 (金)

今日の福寿草

180316_012
 大雪が降ったり、思わぬ雨が降ったり、気温が高かったり低かったり、今冬も色々ありましたが、いよいよ春の花が咲き始めました。春の一番最初に咲く花、いよいよ春です。
 今日は曇り空だったので、花びらは大きくは開いていませんでしたが、太陽が輝くと花びらを思いっきり広げます。

180316_014
 辺りを見てみると、落ち葉の下や枯れ草の下にも開花寸前のものや、ツボミのものもたくさんありました。今年も春の訪れを知らせくれた福寿草です。

 六花亭の包装紙の絵でもおなじみの坂本直行さんのエッセイには、「この花を幼少のころ、マンサクと呼んだ」とあります。マンサクとは低木の全く違った植物ですが、どうしてマンサクと言ったのか?マンサクは北海道では自生していないので、同時期に咲く福寿草をそういったのか?植物にも詳しかった直行さんが書いているからには、勘違いなどではなく、きっとそれなりに意味にがあるのだろうと想像していますが、ご存知に方いらっしゃいましたら、教えてください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年12月21日 (木)

今日のワイン

S171219_0181
 先日、鶴居産ブドウを使ったワインの完成お披露目の会が開催され、参加してきました。
 ワインの名前は「Couronne Rouge(赤い冠)」。ラベル(ワインではエチケットというそうな)を含めボトルのデザイン、ネーミングを担当したのはA.Design氏原文子でした。身内を誉めるのもどうかと思いますが、良いデザインとネーミングと思います。
 昨年は天候不良だったので、ブドウの収穫も少なかったので、出来たワインは61本。お披露目の会ではありましたが、「Couronne Rouge クロンヌルージュ」がグラスに注がれたのは乾杯の一杯だけでした。後のワインはどうなるのかな?
 今年はブドウの成りも良く、昨年の3倍のブドウを収穫したので、来年は販売が行なわれるとか!!ワイン好きの方、お楽しみに!!

 お味のほどは・・・・・・・、ワインの味をきちんと説明できる味覚も文章力も無いので控えますが、酸味が際立っているような気がしました。(個人の感想ってやつです)

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

お披露目会の様子です→→→
https://goo.gl/h9RSG1 
https://goo.gl/n8MYDn 

|

2017年10月16日 (月)

今日の駆け足

 先日のブログ の続きです。そのまま、西へ西へ。

171009_015
 飛行機に乗って、西へ南へ。

S171010_003
 紅葉はまだまだ早いようです。もちろん、緑の葉も美しい。

171013_001
 たまたま通りかかった、ほぼ半世紀前に卒園した幼稚園前。目の前にあった市場は、整備されて通りなっていました。この市場の魚屋さんで、イワシをひと箱ひっくり返したことを何十年ぶりに思い出しました。

S171010_010_2
 実るほど頭を垂れていた稲穂です。稲作が行われていない東の端では珍しい風景、しばし見とれていました。

S171013_0041
 高校の先輩のライブへ。グランドで泥まみれになって練習していた頃とは打って変わって、繊細なウクレレに歌声、大阪ですがハワイアン・ナイト、楽しかったです。

 駆け足の旅でしたが、冬に近付いている東の端から、少し季節を戻して秋を楽しみました。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年10月 2日 (月)

今日のえさづくり

170925_014
 もう一週間前の今日のお話です。

 10年間続いている、地元の下幌呂小学校でのタンチョウのえさづくりプロジェクトです。5月に撒いた種がしっかり育ち 、立派なデントコーンが実りました。7月の暑い日々が幸いして、実りが良かったそうです。しかし、好事魔多しというのでしょうか。いつもより高く育った茎、しっかり実り重くなったコーン、そこに18日やって来た台風で、コーンの半分近くが倒れてしまい、ジャングルのようになり、もぎ取るのも大変な様子でした。

 もぎ取ったコーンは、数枚の皮を残して剥ぎ取り、残った皮同士を括って干し竿に掛けます。年を越して1月ごろには実が乾燥するので、それをほぐして出来上がりとなります。参加ご希望の方、ぜひご参加ください!!

 最初の年は、指導やサポートする大人も、もちろん児童たちも、やり方がわからず、作業が終わったのが昼食も食べずに5時間目の始まりごろでした。そんなことも笑い話になるような、児童も大人も慣れた作業風景に力強さを感じました。

 作業に没頭していて、写真は干したコーン(の一部)だけですが、タンチョウ・コミニティのブログでは詳細が見れます→→→タンチョウのえさづくり週間
別の場所での作業風景も含めて、参加者の皆様の笑顔をご覧下さい。

 鶴の居る村、鶴居村ならではの作業風景でした。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年9月29日 (金)

今日の霜

170929_007
 今日の最低気温0.8℃、なんとかプラスです。太陽が昇って、葉に陽が当たる前に外に出てみると、霜が降りていました。今シーズン、私的には初霜でした。
 まだ、寒くなるには間があると思いますが、寒気が入ってきたため北海道全体が冷えているようです。暖かくしなくては!!

 明日で9月も終わり、10月の始まりです。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年9月 7日 (木)

今日のトマト

003
 秋だ!と言いながら、暑い日(道東ではです)が続きます。
 ビニールハウスの中はトマト祭が開催中です。食べても、食べても次々に出来てくる、ワンコそば状態です。でも、美味しいからうれしい!!

001
 アイコとい品種、甘味が美味しいです。果物のようで次々と食べれます。

002
 品種は・・・・ナンダッケ、美味しいです!!

004
 ハウスの中は真夏なので、まだまだ楽しめます。

 トマトがたくさんあるとき、カレーを作るとき水の分をトマトにします。トマトの酸っぱさとカレーの辛さが相まって、美味しさ倍増です。ぜひ、お試しください。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]

|

2017年9月 5日 (火)

今日の花

001
 サワギキョウが咲き始めると秋を感じさせます。と昨日この写真を撮ったときには、秋の花だなと思っていましたが、今日の最高気温27.0℃!昨日の朝は5.4℃まで下がったのに、夏が戻ってきたような今日、5日でした。

002
 夏の花、ホザキシモツケです。名前の由来は、槍の穂先に着ける飾りのとがった形に似ているからホザキシモツケ・・・・、この写真ではとがっていません。たまたまなのでしょうが、これはこれで可愛いです。丸っこいホザキシモツケを笑いながら写真を撮っているオッサン(私です)はどうかと思いますが・・・。

003
 エゾトリカブトです。昔々、その昔から狩りに使う毒、また漢方では薬としても人間の役に立っていたトリカブトですが、保険金殺人で注目された為、悪者のように思われてしまっています。植物は悪いのではなく、悪いことに利用した人間がいけないのだ~とこの花を見るたびに思ってしまいます。ご覧のように青紫、立派な花びらで目立ちます。秋を思わせる花です。

  ↓↓ホームページもご覧ください↓↓
  自然と遊ぼう!R[アール]




|

より以前の記事一覧